プレスリリース 9月 13, 2017

Apple Watch Series 3は携帯電話通信機能を内蔵し、健康とフィットネスのためのパワフルな新機能を搭載

音楽のストリーミング、さらに高速になったデュアルコアプロセッサ、watchOS 4を搭載

Apple Watchだけを連れて出かけられる身軽さが、あなたをもっと自由にします。
Appleは本日、世界第一位の時計Apple Watchに携帯電話通信機能を内蔵したApple Watch Series 3を発表しました。Apple Watch Series 3 Cellularモデルなら、iPhoneがそばになくても、ランニング中でも、プールでも、一日を通じた様々なアクティビティの最中でも、ずっとつながり続け、電話をかけたり、メッセージを受け取ったりできるようになります。スマートなコーチング機能、50メートルの耐水機能1、相対的な高度を計測する新しい気圧高度計を備えた第3世代のApple Watchは、健康とフィットネスのための最高のパートナーです。Apple Watch Series 3は、GPS + CellularモデルまたはGPSモデルの2種類で、両モデルとも、70パーセント高速になったデュアルコアプロセッサと新しいワイヤレスチップを装備しています。
Apple Watch Series 3は、より高速になったデュアルコアプロセッサとワイヤレスチップを装備しています。
「携帯電話通信機能が加わったことで、Apple Watchの使い方が大きく変わるでしょう。iPhoneがそばになくてもいつもつながっていられ、新しい形の自由で身軽な感覚がもたらされます。watchOS 4のパワーを搭載したApple Watch Series 3は健康的な生活のための究極のデバイスです」と、AppleのCOO(最高執行責任者)、ジェフ·ウィリアムズは述べています。
手首のApple Watchから4,000万曲をストリーミングできます。
携帯電話ネットワークに接続でき、WatchOS 4を搭載したApple WatchではApple Musicから4,000万曲を手首の上でストリーミングできるようになります。Apple Watch Series 3(GPS + Cellularモデル)は10か国および地域で、Apple Watch Series 3 (GPSモデル)は28か国および地域で、9月15日(金)から注文開始します。両モデルとも、9月22日(金)から販売開始します。

先進的なテクノロジー  

ディスプレイ自体を使って送受信する業界初のアンテナデザイン。
Apple Watch Series 3(GPS + Cellularモデル)はLTEとUMTS携帯電話ネットワークに完全に対応し、iPhoneが近くにない時はシームレスに切り替わります。Apple WatchとiPhoneでは同じ番号を使うので、家族や友人、同僚に別の番号を伝える必要もありません。さらにお客様がスムーズに使い始められるよう、発売と同時に提携している通信事業者から携帯電話通信機能のための特別なスタート用プランが提供される予定です。Apple Watch Series 3(GPS + Cellularモデル)ではApple Watchから直接、携帯電話の通話が可能で、AirPodsとペアリングすればシームレスで完全にワイヤレスな体験が実現します。Appleはさらにディスプレイ自体を使ってLTEとUMTSの信号を送受信するアンテナデザインを業界で初めて開発しました。また、従来のSIMカードの100分の1以下のサイズのeSIMを内蔵することで、スペースを妥協することなく、ワイヤレスでのアクティベーションが可能になっています。2
watchOS 4には、ワークアウトに新しい高強度インターバルトレーニングのオプションが追加されています。
Apple Watch Series 3を駆動しているのは、Appleの第3世代アーキテクチャにあたるS3です。より高速なデュアルコアプロセッサによって、アプリケーションをよりすばやく起動し、グラフィックもよりスムーズに表示されるほか、初めてSiriが内蔵スピーカーを使って話せるようになっています。さらに、AppleがデザインしたW2という新しいカスタムワイヤレスチップによって、Wi-Fi接続が85パーセント高速になり、BluetoothとWi-Fi接続時の電力効率も50パーセント向上しています。一日中持続するバッテリーは従来のままで、サイズも従来のモデルとほぼ同じです。またApple Watch Series 3には気圧高度計が備わっているため、上った階数や屋外のワークアウトなどのアクティビティで、高度の上昇レベルを記録することができます。

watchOS 4

心拍数アプリケーションでは、心拍数をより詳しく計測できるようになっています。
watchOS 4では心拍数アプリケーションが新しくなっており、安静時、ワークアウト時、ワークアウト後の回復時、ウォーキング時、呼吸セッション時など、心拍数をより詳しく把握できるようになっています。また、安静時に心拍数が基準値を上回った場合は通知されるよう設定することもできます。これ以外にも、watchOS 4には一日を通じて最も必要な情報が必要な時に表示されるSiri文字盤のほか、強化されたワークアウトアプリケーションには、新しいインターフェイス、新しいカスタムの高強度インターバルトレーニング(HIIT)のワークアウトメニュー、プールスイミングのワークアウトでセットを自動的に記録する機能が加わっています。また、GymKitを使ってお気に入りの有酸素運動器具とApple Watchをペアリングすれば、 タップ1つで双方向でデータを同期し、最も正確なデータを把握できるようになります。3
watchOS 4ではデザインが刷新されたミュージックアプリケーションと新しいラジオアプリケーションが搭載されます。
デザインが刷新されたミュージックアプリケーションでは、My New Music Mix、My Favorites Mix、ユーザーが最もよく聴いている音楽など、プレイリストが自動的に同期されます。この秋にはApple Watch Series 3(GPS + Cellularモデル)で音楽のストリーミングが可能になり、Apple Musicにあるお気に入りの曲をすべて、手首の上で楽しめるようになります。さらに新しいラジオアプリケーションではiPhoneやWi-Fiネットワークが近くになくても、Beats 1や他のApple Musicのライブのラジオステーションを聴けるようになります。

Apple Watchのラインアップ

Apple Watch Series 3(GPS + Cellularモデル)は45,800円から、Apple Watch Series 3(GPSモデル)は36,800円からで、両モデルともより高速なデュアルコアプロセッサ、ワイヤレスチップ、気圧高度計など新しいアップグレード機能が搭載されています。Apple Watch Series 3(GPS + Cellularモデル)では、赤色のDigital Crownが初めて登場し、同モデル限定の「Explorer」文字盤には携帯電話通信ネットワークへの接続状況がユニークなデザインで表示されます。Series 1はお求めやすい27,800円から提供されます。
Apple Watch Series 3は、従来のシルバーまたはスペースグレイのアルミニウムケースに加え華やかなゴールドのアルミニウムケースが新たに追加されるほか、シルバーまたはスペースブラックのステンレススチールケースでも提供されます。どのケースも目の覚めるような新しいバンドの色とスタイルとペアリングされています。ウーブンナイロンバンドには新しいパターンが加わり、驚くほど軽いスポーツループはしなやかに手首にフィットし、この上ない快適さを提供します。Apple Watch Editionには、深いグレイの美しいセラミックケースが新たに加わり、新しいツートンカラーのスポーツバンドにぴったりです。  
人気の高いApple Watch Nike+ のパートナーシップはこの秋も続きます。Series 3の両モデルに組み合わせて、新しいピュアプラチナ/ブラックNikeスポーツバンドまたは限定色のスポーツループが用意されています。Nike Run Clubアプリケーションもアップデートされ、エキサイティングな新機能が搭載されました。音声ガイド付きのランはNikeの一流コーチ、アスリート、エンターテイナーから世界クラスのコーチングとモチベーションを提供し、応援機能がランニングをさらに楽しくします。この応援機能では、友だちが音声で応援を送ることができ、走るあなたを後押ししてくれます。Just Do It Sundaysでは引き続き世界最大のランニングコミュニティーに参加することでインスピレーションや成果を得られます。Apple Watch Hermèsの各モデルには携帯電話通信機能が内蔵されており、印象的な新しいバンドのコレクションと組み合わせることができます。たとえば、シンプルトゥールラリーはミシン目の付いたガラ·カーフレザー仕立てで、Hermèsのクラシックなドライビンググローブに着想を得ています。またシンプルトゥールエプロン·ドールはプリント柄のガラ·カーフレザー仕立てで、1974年にHenri d’Orignyによってデザインされた乗馬スカーフのパターンに着想を得ています。さらに、Carrick Hermèsの腕時計に着想を得た新しい文字盤も、Henri d’Orignyによる1993年のデザインで、Hermès文字盤のセレクションが一層充実したものになります。
【価格と販売について】
  • Apple Watchは38mmと 42mmの2種類のケースサイズが用意されています。Apple Watch Series 3(GPS + Cellularモデル)はゴールド、シルバー、スペースグレイアルミニウム、またはシルバー、スペースブラックステンレススチールのケースと各種バンドとの組み合わせから選ぶことができ、45,800円から提供されます。Apple Watch Series 3(GPSモデル)はゴールド、シルバー、スペースグレイアルミニウムケースとスポーツバンドとの組み合わせで36,800円から、Apple Watch Series 1はシルバー、スペースグレイアルミニウムケースとスポーツバンドとの組み合わせで27,800円から提供されます。Apple Watch Editionは、グレイまたはホワイトセラミックをお選びいただくことができ、139,800円からです。すべてのモデルはapple.com/jp および Apple Storeで販売され、 さらに 一部のApple 製品取扱店および通信事業者からもご購入いただけます(価格は変更される場合があります)。各地域での販売状況については、locate.apple.com/jp/jaをご覧ください。Apple Watch Nike+は36,800円から、Apple Watch Hermèsは124,800円から提供されます(価格は変更される場合があります)。
  • Apple Watch Series 3(GPS + Cellularモデル)は、以下の国と地域において9月15日(金)より注文開始、9月22日(金)より販売開始となります:日本、オーストラリア、カナダ、中国、フランス、ドイツ、プエルトリコ、スイス、英国および米国。その他の国と地域では来年の販売を予定しています。利用可能な通信事業者については、apple.com/jp/watch/cellularをご覧ください。
  • Apple Watch Series 3(GPSモデル)は、以下の国と地域において9月15日(金)より注文開始、9月22日(金)より販売開始となります:日本、オーストラリア、オーストリア、ベルギー、カナダ、中国、デンマーク、フィンランド、フランス、ドイツ、香港、アイルランド、イタリア、ルクセンブルグ、オランダ、ニュージーランド、ノルウェー、ポルトガル、プエルトリコ、シンガポール、スペイン、スウェーデン、スイス、台湾、英国、米国および米国バージン諸島。アラブ首長国連邦では9月23日(土)にApple Watch Series 3(GPSモデル)の販売を開始いたします。
  • Apple Watch Series 1は、apple.com/jp、およびApple Watchを販売しているどの店舗でもご購入いただけます。3
  • Apple Watch Nike+は9月15日(金)にapple.com/jp より 注文開始、以下の国と地域においては10月5日(木)より限定販売を行います:日本、オーストラリア、オーストリア、ベルギー、カナダ、中国、チェコ共和国、デンマーク、フィンランド、フランス、ドイツ、ギリシャ、グアム、香港、ハンガリー、インド、アイルランド、イタリア、クウェート、ルクセンブルグ、マカオ、モナコ、オランダ、ニュージーランド、ノルウェー、ポーランド、ポルトガル、プエルトリコ、カタール、ロシア、サウジアラビア、シンガポール、スペイン、スウェーデン、スイス、台湾、タイ、トルコ、アラブ首長国連邦、英国および米国。詳しくは、apple.com/jp/apple-watch-nikeまたはnike.com/applewatchをご覧ください。
  • Apple Watch Hermèsは、以下の国と地域において、apple.com/jpで9月15日(金)より注文開始、9月22日(金)より販売開始となります:日本、オーストラリア、カナダ、中国、フランス、ドイツ、スイス、英国および米国。詳しくは、apple.com/jp/apple-watch-hermesまたはhermes.com/applewatchhermesをご覧ください。
  • Apple Watch Series 3(GPSモデル)は、以下の国と地域では、9月29日(金)に販売開始します:クロアチア、チェコ共和国、ギリシャ、グアム、ハンガリー、アイスランド、インド、ジャージー、マカオ、モナコ、ポーランド、ルーマニア、ロシア、スロバキア、タイ、およびトルコ。
  • Apple Watch Series 3(GPSモデル)は、クウェート、カタール、およびサウジアラビアでは、9月30日(土)に販売を開始します。
  • New Apple Watch Bands、本日よりapple.com/jpで販売を開始します。Apple Store、一部のApple製品取扱店での販売はまもなく開始し、日本、米国およびオーストラリア、ブラジル、カナダ、中国、フランス、ドイツ、香港、イタリア、オランダ、ロシア、シンガポール、韓国、スペイン、スウェーデン、スイス、アラブ首長国連邦、および英国を含む35以上の国と地域でお買い求めいただけます。
  • Apple Watch Series 3(GPS + Cellularモデル)にはiOS 11以降を搭載したiPhone 6以降、Apple Watch Series 3(GPSモデル)にはiOS 11以降を搭載したiPhone 5Sが必要です。watchOS 4とiOS 11は9月19日(火)に提供開始されます。 一部の機能は、特定の国·地域または特定の言語でのみ提供されます。
  • Apple WatchをAppleより購入されたお客様には、Apple Storeまたはオンラインで無料のパーソナルセットアップを提供いたします4。カレンダー、通知、アプリケーションなど、Apple Watchの機能のセットアップ、設定をお手伝いいたします。
  • Apple Watchの基本や詳しい使い方をお知りになりたいお客様はどなたでも、apple.com/jp/todayで無料のToday at Appleのセッションに今すぐご登録ください。

メディア

Apple Watch Series 3の画像

Appleは1984年にMacintoshを登場させ、パーソナルテクノロジーに革命を起こしました。今日Appleは、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Apple TVにより世界のイノベーションを牽引しています。Appleの4つのソフトウェアプラットフォーム―iOS、macOS、watchOS、tvOS―はすべてのApple製品でシームレスな体験を提供するとともに、App Store、Apple Music、Apple Pay、iCloudといった画期的なサービスで人々の可能性を拡げています。Appleの10万人の社員は世界で最も素晴らしい製品を創り出すこと、そして自分たちが生まれてきた世界をさらに良いものとして次世代へ残すことに邁進しています。  

iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。

    1 Apple Watch Series 3にはISO規格22810::2010にもとづく 50メートルの耐水性能があります。これは、プールや海で泳ぐなど、浅い水位での運動時に利用できることを意味しています。ただし、スキューバダイビング、ウォータースキー、 高速水流または低水深を超える潜水を伴うその他のアクティビティにはApple Watch Series 3を使用しないでください。ステンレススチールバンドとレザーバンドは耐水性ではありません。
    2 Apple WatchとiPhoneのサービスプロバイダは同一であることが必要です。一部のサービスプロバイダではご利用いただけません。ローミングは、通信事業者のネットワークサービス提供エリア外ではご利用いただけません。携帯電話通信サービスには、ワイヤレスサービスプランが必要です。詳しくはサービスプロバイダにお問い合わせください。提携しているワイヤレス通信事業者とサポート対象については、apple.com/jp/watch/cellular をご確認ください。
    3 提携している機器メーカーとジムは変更される場合があります。
    4 一部の国と地域では実施していません。

【お問い合わせ先】
本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先:
Apple広報部
TEL:03-4345-2000
https://www.apple.com/jp/newsroom/
email: press@apple.co.jp