プレスリリース 10月 18, 2017

AppleとGEの提携により、Predixの産業向けアプリが iPhoneとiPadで利用可能に

カリフォルニア州クパティーノおよびカリフォルニア州サンラモン――AppleとGEは本日、GEの産業界向けIoT(Internet of Things)プラットフォーム「Predix」を通じて予測データの取得と分析を行なうよう設計されたパワフルな産業用アプリケーションを、iPhoneおよびiPadに提供することを発表しました。両社は新たにiOSのためのPredixソフトウェア開発キット(SDK)も発表し、デベロッパはこのツールを利用して独自のパワフルな産業用IoTアプリケーションを開発できるようになります。
「GEは、航空機、製造、ヘルスケア、エネルギーといった領域の産業分野で数々のイノベーションを起こしてきた歴史を持つ理想的なパートナーです。AppleとGEは共同で、GEのPredixプラットフォームと、iPhoneおよびiPadのパワーと使いやすさを組み合わせることにより、産業界の在り方を根底から変革していくことを目指します」と、AppleのCEO(最高経営責任者)、ティム·クックは述べています。
「AppleとGEの提携により、デベロッパの皆様には独自のパワフルな産業用IoTアプリケーションを開発するツールを提供します。当社のお客様は、従業員の能力をモバイルを通じて高める必要にますます迫られています。GEとAppleは共に協力し、産業分野の企業に対して、iPhoneやiPadからPredixによる予測データや分析を利用できるパワフルなアプリケーションを手にする機会を提供してまいります」と、GEの会長兼CEO、ジョン·フラナリー(John Flannery)氏は述べています。
新登場のiOSのためのPredix SDKは10月26日(木)- 米国西海岸時間よりダウンロードを通じて提供されます。このSDKにより、デベロッパはPredixによる産業分析をフル活用できるパワフルなネイティブアプリケーションを開発し、世界で最も先進的なモバイルオペレーティングシステムであるiOSのパワーと使いやすさを利用できるようになります。
これらのアプリケーションにより、産業オペレーターは、自分のiPhoneやiPadを操作して、自社装置の性能に関する洞察を得たり、可視化を行ったりすることができます。例えば、あるPredixアプリケーションでは、風力タービンのような装置に見られる潜在的な問題をiPhoneを手にした作業者に知らせ、遠隔地にいるチームと協力して、その場で検査や修理したり、関連データの収集を支援したりできます。こうした産業用アプリケーションは、情報ループをいち早く閉じることで、コスト節約を推進したり、予期せぬダウンタイムの最小化に貢献します。
Appleとの提携により、GEは社内向け·お客様向けの両方のアプリケーションを開発できるようになるため、従業員は自分の仕事の質を高めて、より効率的なオペレーションを実現するパワフルなツールを得られるようになります。App Storeで提供中のGE APM Cases(アセット・パフォーマンス・マネジメント導入事例)アプリケーションは産業分野のビジネス向けに、機械の信頼性や可用性を高めると同時に、保守費用の削減と操業時のリスク管理を支援します。Exelon Corp.などの企業ではAPMアプリケーションを作業に導入済みで、装置のアップタイムの改善と全般的な生産性の向上を実感しています。
「Appleはハードウェアとシンプルなソフトウェアインターフェイスでスタンダードを築いたことで知られています。それをPredixのパワーと組み合わせ、当社Exelonがデータ収集と分析を行うとなれば、ゲームチェンジャーとなるソリューションの可能性は無限です」と、Exelonのコーポレートイノベーション担当ディレクター、ブライアン·ホフ(Brian Hoff)氏は述べています。
GEは、iPhoneとiPadを同社のモバイルデバイスの標準とする一方で、全世界で33万余名を数える従業員が使用するコンピュータの選択としてMacを推奨していくことを予定しています。Appleは、同社のお客様とデベロッパに対して、最良のIoT分析プラットフォームとしてGEのPredixを推奨していくことを予定しています。
GEは世界をリードするデジタル・インダストリアル・カンパニーで、ソフトウェアで定義される機械と、ネット接続され、応答性に優れる予測型ソリューションにより産業界の変革を推進しています。GEは、グローバル規模の知識の共有元となる“GE Store”の下に組織され、これを通じて、各事業部門が同じ技術、市場、体系、知性を共有·利用しています。個々の発明は、当社の産業セクターを横断して、さらなる革新と応用を生み出しています。人材、サービス、技術、規模を備えることで、GEは、産業界の言語で語りかけることで、お客様に対してより良い結果を提供しています。詳細については www.ge.com をご覧ください。
【お問い合わせ先】
本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先:
Apple広報部
TEL:03-4345-2000
https://www.apple.com/jp/newsroom/
email: press@apple.co.jp