新着情報 10月 6, 2017

Apple、iPhoneとiPadで
使えるようになる新しい絵文字
「I love you」など発表

Appleデバイスでまもなく新しい絵文字が使えるようになります。
iOS 11.1では、iPhoneとiPadで新たに数百種の絵文字――これまでよりも表情豊かな
笑顔マーク、性別によらないキャラクター、服装の種類、食物の種類、動物、想像上の生き物などが使えるようになります。
新しい絵文字は、Unicode 10で承認されたキャラクター(文字種)に適合するように、それぞれの持つ意味を詳しく表すようにデザインされています。iOS 11.1では、世界絵文字デー(World Emoji Day)で発表されたスカーフを被った女性、髭を生やした人、授乳の様子、ゾンビ、瞑想のポーズ(結跏趺坐)に加えて、サンドイッチやココナッツなどの食物といった絵文字キャラクターが新たに用意されます。また、iOS 11.1には、アメリカ手話で「I love you」を意味するハンドサインに倣ってデザインされた絵文字(Love-You Gesture)も含まれています。  
アメリカ手話に基づいた新しい絵文字で「I love you」を伝えましょう。
新しい絵文字は、来週に公開が予定されているiOS 11.1のデベロッパプレビューおよびパブリックベータプレビューから搭載され、その後、iOS、macOS、watchOSのソフトウェアアップデートを通じて利用できるようになります。

メディア

iOS 11.1から利用できる新しい絵文字の画像

【お問い合わせ先】
本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先:
Apple広報部
TEL:03-4345-2000
https://www.apple.com/jp/newsroom/
email: press@apple.co.jp