画像/映像 11月 17, 2017

Apple Park Visitor Center、一般に公開

Visitor CenterはAppleの新しいキャンパスの建築的延長です。
Apple Park Visitor Centerが金曜日、クパティーノにオープンし、近隣の住民やゲストの方ににApple Parkのイノベーションを体験していただきました。Visitor Centerは新しいキャンパスの建築と整合性のあるユニークなデザインの建物で、階段や石の壁そして人造大理石の床など、新しいキャンパスと同様の美的特徴を持っています。Visitor Centerのカンチレバー式カーボンファイバーの屋根はまるで浮いているように見えますが、石で覆われた芯だけで支えられており、外側から支える柱は一切使っていません。
Visitor Centerを体験する初めてのお客様として、近隣コミュニティーのゲストの皆さんにお越しいただきました。
思わず引き込まれる魅力的な方法でお客様にApple Parkを体感していただくため、キャンパスの3Dモデルが拡張現実技術で再現されています。ビジターは、世界最大規模で自然に換気される建物について学び、敷地内における、世界最大級の太陽エネルギー設備を見ることができます。さらに屋根をはずす操作を選ぶと、建物の中の共同オフィスポッドのレイアウトを見ることもできます。
ゲストは屋上のテラスに上がって、本館の美しい姿や、地上に植わった9,000本の地域固有の干ばつに強いの植物を眺めることもできます。1階に降りてくると、そこにはオリーブの木に囲まれたカフェや、Apple製品のみならずここだけで買えるAppleやApple Parkブランドの商品が並んだストアがお客様をお待ちしています。
Apple Park全体が一番美しく見えるのは屋上テラスからです。
カフェでは軽食が用意され、屋内と屋外に座席があります。
Visitor CenterにはAppleのすべての製品が揃っています。

メディア

Apple Park Visitor Centerの画像

本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先:

Apple Japan 広報部

press@apple.co.jp

03-4345-2000