プレスリリース 12月 14, 2017

iMac Pro、これまでで最もパワフルなMac、本日発売

iMac Pro、これまでに作られた中で最も速く、最もパワフルなMac®
2017年12月14日、Apple®は本日、iMac®のオールインワンデザインを愛し、ワークステーションクラスのパフォーマンスを必要とするプロのユーザのためにデザインされたまったく新しいプロダクトラインとなるiMac Pro™の販売を開始しました。最大18コアのXeonプロセッサ、最大22テラフロップスのグラフィックス処理、そして明るい27インチRetina® 5Kディスプレイを搭載したiMac Proは、これまでに作られた中で最も速く、最もパワフルなMac®です。iMac Proは信じられないような計算能力でリアルタイム3Dレンダリング、没入感のあるVR、集中的なデベロッパワークフロー、高メガピクセル写真、複雑なシミュレーション、大規模なオーディオプロジェクト、そしてリアルタイムの4Kおよび8Kビデオ編集などをこなします。
「iMac Proは、iMacの素晴らしいデザインに私達がこれまでに作った最もパワフルなワークステーションのアーキテクチャを組み合わせたものです。iMacはその驚くほど素晴らしいディスプレイとエレガントなデザインにより、プロのユーザの間で最も人気のあるデスクトップとなっています。それを完全に再設計して、誰もがオールインワンで可能だと考えなかったようなパフォーマンスを実現したのです」と、Appleのハードウェアエンジニアリング担当バイスプレジデント、ジョン·ターナスは述べています。

ワークステーションクラスのパフォーマンスをiMacのデザインで実現

次世代のプロセッサと、驚くほど美しいRetina 5Kディスプレイ、Mac史上最もパワフルなグラフィックス、超高速のストレージと先進のI/Oを特長とするiMac Proは、最も要求の高いプロのワークフローに対応すべく設計されており、本物のワークステーションクラスのパフォーマンスを実現するために一から作られた初めてのオールインワンです。全く新しい熱アーキテクチャを特長とするiMac Proは、最大80パーセント強力な冷却能力を、iMacの特徴で愛されてきた、おなじみの驚くほど静かで、薄い、シームレスなアルミニウムとガラスの筐体に実現しています。
端部の厚みは5mmのまま、iMac Proの仕上げは、美しい新たなスペースグレイで、iMac Proに合わせたMagic Keyboard™、Magic Mouse®が付属するほか、オプションでMagic Trackpad®も選ぶことができ、500ニトの輝度、P3カラーを持ち、そして10億色以上をサポートするこれまでで最高のMacディスプレイを搭載、これまで以上に鮮やかで本物を見ているようなビューイングエクスペリエンスを実現します。iMac Proはまた、ビームフォーミングテクノロジーを使った4つのマイクロフォン、暗所でのパフォーマンスを強化した新しい1080pのFaceTime® HDカメラ、そしてこれまでよりスピーカーの音量は、最大50%大きくなりました。

Mac史上最も進んだグラフィックス

4基のThunderbolt 3ポートを搭載することにより最大2台の高性能RAIDアレイと2台の5Kディスプレイを同時に接続することができます。
次世代の計算コアと最大16GBのオンパッケージ高帯域幅メモリ(HBM2)を特長とするVega GPU搭載のiMac Proは、最大11テラフロップスという驚くべき単精度計算能力でリアルタイム3Dレンダリングや高フレームレートVRに対応します。また、機械学習に最適な半精度計算では、iMac Proは最大22テラフロップスという信じられないほどのパフォーマンスを提供します。
iMac Proはまた最大4TBのSSDと最大128GBのECCメモリをサポートし、4基のThunderbolt 3ポートを搭載することにより最大2台の高性能RAIDアレイと2台の5Kディスプレイを同時に接続することができます。またMacでは初めて、iMac Proは10Gb Ethernetを搭載し、ネットワークスピードは最大10倍速くなっています。

プロに力を

iMac Proは、最も速いクアッドコアのiMacと比較したとしても、Macのパフォーマンスを全く新しいレベルに引き上げます。1
  • 3Dデザイナーは、最大3.4倍の速さで巨大な3Dモデルを視覚化し、シーンをレンダリングすることができます。
  • デベロッパは、最大2.4倍の速さで複数の仮想マシンやテスト環境を動かし、コードをコンパイルすることができます。
  • 科学者や研究者は、最大5倍の速さで膨大なデータセットや複雑なシミュレーションを操作し、データを視覚化することができます。
  • フォトグラファーは最大4.1倍の速さで膨大な数のファイルに画像処理を施すことができます。
  • 音楽プロデューサーは、最大4.6倍の速さで数多くのマルチトラックプロジェクトをバウンス(エクスポート)し、最大12.4倍多くのリアルタイムプラグインを使うことができます。
  • ビデオ編集者は、最大8ストリームの4Kビデオを編集、または4.5K RED RAWビデオそして8K ProRes 4444をフルレゾリューションでリアルタイムで、レンダリングなしで編集することができます。iMac Proはまた、HEVCビデオを3倍速くエクスポートすることができます。

新しいレベルの統合と安全性

iMac Proは、Appleの第2世代カスタムMacシリコンであるT2チップにより、新しいレベルの統合と安全性をMacにもたらします。システムマネジメントコントローラ、イメージシグナルプロセッサ、オーディオコントローラそしてSSDコントローラといったいくつかの新しいコントローラを設計、統合することにより、T2は新たな可能性をMacにもたらします。FaceTime HDカメラの強化された画像処理もその一つです。T2は、新しい暗号化ストレージや安全なブート能力の基盤を提供するSecure Enclaveコプロセッサを搭載することにより、新たなレベルの安全性を可能にします。AES専用ハードウェアがパフォーマンスに影響を与えることなくSSD上のデータを暗号化する一方、セキュアブートにより起動時には信頼できるソフトウェアのみがロードされます。
新しいiMac Proに加えて、Appleは最高レベルのパフォーマンスを求めるプロのお客様のために、高いスループットのシステムをモジュラーにおさめアップグレード可能なデザインに完全に再設計される次世代のMac Pro®を、ハイエンドでプロ向けの新しいディスプレイとともに開発中です。  
価格と販売について
iMac Proは12月14日に発売されます。Apple直営店での価格は558,800円からです。詳しくはapple.com/jp/imac-proをご覧ください。

メディア

iMac Proの画像

    1 テストは2017年11月に、量産前の2.3GHz 18コアIntel Xeon Wベースの27インチiMac Proシステム(128GBのRAM搭載)と、量産前の3.0GHz 10コアIntel Xeon Wベースの27インチiMac Proシステム(64GBのRAM搭載)(共にRadeon Pro Vega 64グラフィックスと16GBのHBM2を搭載)を使ってAppleで実施。パフォーマンスに関する詳細はapple.com/jp/imac-proをご覧ください。

本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先:

Apple Japan 広報部

press@apple.co.jp

03-4345-2000