新着情報 6月 5, 2018

Apple、まったく新しいMac App Storeをプレビュー

再設計により、デザインの刷新、充実したエディトリアル、またMicrosoftやAdobeのアプリケーションの提供が可能に

Macの画面に表示された新しいMac App Store
macOS Mojaveと同時に公開される、まったく新しいMac App Storeでは、デザインが美しく刷新され、エディトリアルコンテンツの充実が図られるほか、Macのための素晴らしいアプリケーションがさらに増えます。
Appleは、macOS Mojave(モハべ) と同時に、まったく新しいMac App Storeをプレビューしました。デザインが刷新され、エディトリアルコンテンツが充実することで、素晴らしいMacアプリケーションがますます見つけやすくなります。昨年デザインが刷新されたiOS向けのApp Storeと同様、新しいMac App Storeでは、アプリケーション、ゲーム、デベロッパについて、魅力的なストーリーや詳細なインタビュー、役立つヒント、おすすめアプリケーションのリストなどを見ることができる「Discover」タブが新たに設けられます。また、新しい「Create」「Work」「Play」「Develop」タブでは、音楽、ビデオ、写真から、ビジネスユーティリティ、ゲームまで、様々なアプリケーションの中から特定のプロジェクトや目的のために最適なアプリケーションを見つけることができます。
「Mac App Storeは、2011年の登場以来ずっと、単独の世界最大のMac用アプリケーションカタログとしてその存在を誇り、現在でも世界中のお客様がMacアプリケーションを手に入れるための最も安全で最適な場所です。デザインが美しく刷新され、独自のエディトリアルコンテンツが加わったほか、人の手によるキュレーションが重視され、これまで以上に便利にMacを利用できるようになります。Mac App Storeに新時代が到来することを、うれしく思います」と、Appleのワールドワイドマーケティング担当シニアバイスプレジデント、フィリップ·シラーは述べています。
新しいMac App Storeに表示されたFirewatchアプリケーションのスクリーンショット
新しいMac App Storeでは、充実したエディトリアルと役立つビデオが提供されるため、ユーザはダウンロードする前にアプリケーションの動きを確認することができます。

新たに加わる素晴らしいアプリケーション

Mac App StoreはこれまでもMacアプリケーションの最大のカタログでしたが、さらに多くの素晴らしいアプリケーションが加わります。MicrosoftのOffice、AdobeのLightroom CC、Bare BonesのBBEdit、PanicのTransmit、Snap Inc.のLens Studio、Housepartyなどのアプリケーションが近日中に追加されます。
「Office 365は、生産性を高めてくれるという紛れもない「Office」の体験と、Mac用にデザインされているという、両方のメリットをMacユーザに提供します。新たに再設計されたMac App StoreにOfficeが加わることで、両社のお客様がダウンロードやアップデートを簡単に行えるようになることを喜ばしく思います」と、Microsoft社のコーポレートバイスプレジデント、Kirk Koenigsbauer氏は述べています。
「業界をリードするフォトサービスである、当社のLightroom CCが、来年Mac App Storeで公開されるのを楽しみにしています。新たに再設計されたMac App Storeに加わることができるというのも当社にとって大きな喜びです。お客様はLightroom CCなどのアプリケーションをこれまで以上に簡単に見つけられるようになりますし、何よりクリエーターやデベロッパの素晴らしい作品を見せてくれる場でもあるからです」と、Adobe社のデジタルメディア事業部門担当エグゼクティブバイスプレジデント兼ゼネラルマネージャー、Bryan Lamkin氏は述べています。
「Mac App Storeで、キュレーションが向上し、見つけやすくなることは非常に素晴らしいと思います。主要なMac製品であるBBEditは25周年を迎えたところですが、引き続き未来に向けて進んでいきます。Macという偉大なプラットフォームの輝かしい未来の一翼を担っているのは強力なMac App Storeであると確信しています」と、Bare Bones Software社の創業者でCEO、Rich Siegel氏は述べています。
「Houseparty for Macは、これまではできなかった多くの人数で軽快なグループビデオチャットを行うことができるアプリケーションです。当社はもともとiOS App Storeで、人々に意義のあるつながりをもたらすモバイルアプリケーションを公開してきましたが、今回新たに再設計されたMac App StoreでMacユーザにもHousepartyをご紹介できることになり、大変うれしく思います」と、Housepartyの共同創業者でCEO、Ben Rubin氏は述べています。
「Transmitを再びMac App Storeで公開できることになり喜んでいます。Appleは我々のようなデベロッパにも意見を求め、Mac App Storeがあらゆる人にとってよりよいものとなるよう、多大な努力をしてくれました。今後何が待ち受けているのか、非常に楽しみです」と、Panic Inc.社の共同創業者、Cabel Sasser氏は述べています。

Discover

イラストレーターの制作の舞台裏を紹介するMac App Store
新しいMac App Storeでは、アプリケーション、ゲーム、デベロッパについて、魅力的なストーリーや詳細なインタビュー、役立つヒントなどを見ることができます。
新しい「Discover」タブでは、優れたMacアプリケーションをストーリーやコレクションによって詳しく紹介するエディトリアルや、人気アプリケーションのトップランキングなどを毎週お届けします。今回初めて、役立つ内容の自動再生ビデオによってアプリケーションの動作をプレビューできるようになりました。これにより、ユーザはダウンロードの前にアプリケーションの動きを確認できます。

「Create」「Work」「Play」「Develop」タブ

Mac App Storeに表示された新しい「Work」タブ
「Create」「Work」「Play」「Develop」のタブでは、それぞれのテーマのアプリケーションについて、おすすめ情報や専門知識などの役立つ情報をお届けします。
「Create」「Work」「Play」「Develop」のタブでは、それぞれのテーマのアプリケーションについて、おすすめ情報や専門知識などの役立つ情報をお届けします。また、これらのタブでは、ユーザがすでに利用しているかもしれない多くのアプリケーションについても、使い方のヒントやチュートリアルが提供され、使い慣れたユーザにとっても役立つ情報が見つかります。
【提供について】
新しいMac App Storeは、macOS Mojaveと共に、今秋よりご利用いただけます。Apple Developer Programメンバー向けのmacOS Mojaveのデベロッパプレビューは本日より、developer.apple.comで提供されます。Macユーザに対しては6月後半にパブリックベータプログラムがbeta.apple.comで提供される予定です。詳しくは、apple.com/macos/mojaveをご覧ください。

メディア

Mac App Storeの画像

本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先:

Apple Japan 広報部

press@apple.co.jp

03-4345-2000