新着情報 7月 16, 2018

Apple、世界絵文字デーを祝う

白髪、赤毛、カールのあるヘアスタイルを含む、2列に並んだ新しい絵文字デザイン。
赤毛や髪がない新しい絵文字キャラクターにより、その人らしさを表すメッセージの作成がいっそう簡単になります。
今年後半に登場する無料のソフトウェアアップデートにより、70種類以上の新しい絵文字が、iPhone、iPad、Apple Watch、Macで使えるようになります。新しい絵文字デザインはUnicode 11.0で承認されたキャラクターに基づいて制作され、さらに多くの髪のオプションを用意することで、赤毛、白髪、カールのある毛の人々の個性をしっかり表現できるようになるほか、髪がない人々、スマイリーには新たに冷たい表情、パーティ気分の表情、お願いするときのような表情、ハートが周りにあふれている表情を加えてメッセージをいっそう表現豊かなものにできます。
絵文字キーボードに登場する動物たちがますます増えて、新たにカンガルー、クジャク、オウム、ロブスターを美しくデザインしたキャラクターが追加されるほか、食べ物の絵文字にも新たに、マンゴー、レタス、カップケーキ、月餅など、おなじみのアイテムが加わりました。
今年後半には、スポーツやシンボルなどにも多数の新しいキャラクターが追加され、新しいスーパーヒーローの絵文字、ソフトボール、トルコのお守り、無限を表すシンボルが加わります。
iOS、watchOS、macOSでは現在、感情を表すスマイリー、中性的なキャラクター、服装の多彩なオプション、食べ物の種類、動物、神話上のキャラクターなど、数千種類の絵文字が利用できます。

メディア

絵文字デザインの画像

本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先:

Apple Japan 広報部

press@apple.co.jp

03-4345-2000