プレスリリース 3月 25, 2019

Apple、Apple TV+を発表 — 世界で最もクリエイティブな才能たちが集う場所

全く新しいApple TVアプリケーションで利用可能なAppleオリジナルのビデオサブスクリプションサービス「Apple TV+」では、ほかでは観られないオリジナルのテレビ番組、映画、ドキュメンタリーをお楽しみいただけます

世界で最も著名かつクリエイティブなアーティストたちが、今秋公開されるApple TV+に集います。
カリフォルニア州クパティーノ ― Appleは本日、Apple TV+を発表しました。今秋公開されるApple TV+では、世界で最もクリエイティブな才能たちが手がける、ほかでは観られないオリジナルのテレビ番組、映画、ドキュメンタリーをお楽しみいただけます。AppleオリジナルのビデオサブスクリプションサービスであるApple TV+では、オプラ・ウィンフリー、スティーヴン・スピルバーグ、ジェニファー・アニストン、リース・ウィザースプーン、オクタヴィア・スペンサー、J・J・エイブラムス、ジェイソン・モモア、M・ナイト・シャマラン、ジョン・M・チュウなど、世界で最も著名かつクリエイティブなアーティストたちによるまったく新しいプログラムをご用意しています。Apple TVアプリケーションからご登録いただくApple TV+では、様々なバックグラウンドを持つ魅力あふれる人々を描いた、心に残りインスピレーションあふれる、選りすぐりのリアルなストーリーを、広告なしのオンデマンドでお楽しみいただけます。
「世界のクリエイティブな才能たちが自ら制作、出演した最高傑作を、Apple TV+でご覧いただけることを大変誇りに思っています。今回はプレビューだけのご紹介になりますが、今秋、みなさんにApple TV+のすべてをご覧いただくのを心より楽しみにしています。テレビや映画の熱狂的なファンのみなさんでもまだご覧になったことのない、最高品質のオリジナル作品をApple TV+にご用意してお待ちしています」とAppleのインターネットソフトウェア&サービス担当シニアバイスプレジデント、エディー・キューは述べています。
さらに、Appleは新しく生まれ変わったApple TV アプリケーションとApple TV チャンネルを2019年5月に公開します。新しく生まれ変わったApple TVアプリケーションは、iPhone、iPad、Apple TV、Mac、スマートテレビ、ストリーミングデバイスの境界を越えて、テレビ番組、映画、スポーツ、ニュースなどを発見し視聴する方法を1つのアプリケーションにまとめます。お客様は新しいApple TVチャンネルを利用してチャンネルの登録と視聴ができるようになり、その場合、お支払いは、HBO、SHOWTIME、 Starz など、お好きなサービスにのみ行います。カスタマイズ機能が向上した新しいApple TVアプリケーションでは、ケーブルテレビや衛星放送のプロバイダが提供するスポーツ、ニュース、ネットワークのテレビ番組をお楽しみいただけるほか、iTunes Storeにある映画やテレビ番組の購入とレンタルもできるようになります。すべてのコンテンツは高画質と高音質で、オンデマンドにより、オンラインでもオフラインでもご利用いただけます。
この5月から、お客様はApple TVチャンネルでお好きなチャンネルを登録して、Apple TVアプリケーションでご覧いただけるようになります。その際、追加のアプリケーションやアカウント、パスワードは不要です。Apple TVチャンネルのラインナップには、HBO、Starz、SHOWTIME、CBS All Access、Smithsonianチャンネル、EPIX、Tastemade、Nogginなどの人気のサービスや、MTV Hitsのような新しいサービスがあり、今後も世界各国で様々なチャンネルが追加される予定です。
新しいApple TVアプリケーションは、既存のアプリケーションやサービスの中からお客様が何をご覧になりたいかをカスタマイズし、お客様の視聴傾向を包括的かつ安全な方法で把握します。Apple TVアプリケーションは、AmazonプライムやHuluなど150を超えるストリーミングアプリケーションや、Canal+、Charter Spectrum、DIRECTV NOW、PlayStation Vueなどの有料テレビサービスからお勧めの番組や映画を提案します。また、年内に、Optimum、AlticeのSuddenlinkも、このラインナップに追加される予定です。
さらに、現在iTunes Storeで購入やレンタルが可能な何十万もの映画やテレビ番組も、Apple TVアプリケーションで利用できるようになります。
サービスの提供開始
  • ビデオサブスクリプションサービス Apple TV+の料金とサービス提供状況については、今秋発表予定です。
  • 新しく生まれ変わったApple TVアプリケーションは、今年5月より100を超える国々のお客様向けに、iPhone、iPad、Apple TVの無償アップデートとして提供され、今秋Macにも提供されます。
  • ファミリー共有をご利用のお客様は、Apple TV+の登録とApple TVチャンネルのチャンネル登録を共有できます。
  • Samsungのスマートテレビでは、今春からApple TVアプリケーションをご利用いただけます。Amazon Fire TV、LG、Roku、Sony、VIZIOの各プラットフォームにも今後対応する予定です。
  • 年内には、条件を満たすVIZIO、Samsung、LG、Sonyのスマートテレビをお持ちのお客様は、ビデオなどのコンテンツをAirPlay 2対応スマートテレビで直接iPhoneやiPadから簡単に再生できるようになります。
  • ストアの提供状況、機能、コンテンツは国や地域によって異なる場合があります。

メディア

Apple TVアプリケーションの画像

    1 国によってネットワーク、ストリーミングのアプリケーションが異なる場合があります。

本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先:

Apple Japan 広報部

press@apple.co.jp

03-4345-2000