プレスリリース 4月 16, 2019

QualcommとApple、

すべての訴訟の取り下げで合意

  • 合意は、Appleの契約メーカーとの間で係争中のものを含む継続中のすべての訴訟を終了させる
  • 両社は全世界特許実施許諾合意とチップセット供給合意に至った

カリフォルニア州サンディエゴおよびクパティーノ、QualcommとAppleは本日、全世界で両社間で争われているすべての訴訟を取り下げることで合意したと発表しました。合意にはAppleからQualcommへの支払いが含まれています。両社はまた、2019年4月1日を発効日とする6年間の実施許諾合意に至り、これには2年間の延長オプションと複数年にわたるチップセット供給合意が含まれています。
Qualcommは世界がつながり、計算し、通信する方法を変革する躍進的テクノロジーを発明しています。私たちが電話をインターネットにつなげたとき、モバイル革命が起こりました。今日、私たちの発明は人生を変える製品、経験、そして産業の基礎となっています。世界を5Gに向けてリードする中、私たちは、セルラーテクノロジーにおけるこの次世代の大変化がインテリジェントな、コネクテッドデバイスの新しい時代に拍車をかけ、コネクテッドカーやヘルスケアサービスの遠隔配達、そしてスマートシティーやスマートホーム、ウェアラブルを含むIoTにおいて新しい機会を実現するビジョンを描いています。Qualcomm Incorporatedは私たちのライセンシング事業、QTL、そして私たちの特許ポートフォリオの大部分を含んでいます。Qualcomm Incorporatedの子会社であるQualcomm Technologies, Inc.は、その子会社とともに、私たちのエンジニアリング、研究開発機能、そしてQCT半導体事業を含む私たちのすべての製品およびサービスを行なっています。詳しくは、Qualcommの ウェブサイト, OnQブログ, Twitter そして Facebook のページをご覧ください。

本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先:

Apple Japan 広報部

press@apple.co.jp

03-4345-2000

Pete Lancia

Qualcomm

corpcomm@qualcomm.com

+1 (858) 845-5959

Mauricio Lopez-Hodoyan

Qualcomm Investor Relations

ir@qualcomm.com

+1 (858) 658-4813