プレスリリース 2020 年 8 月 18 日

Apple、Apple Musicのラジオを発表

Apple Music 1と新しい2つのラジオステーション、Apple Music HitsとApple Music Countryが、世界最高のホストとアーティストによる、ここでしか聴けないオリジナル番組をお届けします

iPhone 11 Proに表示されているApple Musicのラジオ
Apple Musicで初公開された新しいApple Musicのラジオ
カリフォルニア州クパティーノ — Appleは本日、ラジオ番組をグローバルに配信し、165か国の音楽ファンにお楽しみいただける、Apple Musicの 2 つの新しいライブラジオステーションを発表しました。本日より、世界的に有名なラジオステーションBeats 1の名称がApple Music 1に変わるほか、2つのラジオステーション、Apple Music HitsApple Music Countryが新たに公開されます。Apple Music Hitsは、1980年代、1990年代、2000年代の人気のヒット曲を中心に取り上げ、Apple Music Countryはカントリーミュージック専門のステーションです。
2015年のApple Musicの公開以来、Beats 1は、選り抜きのアーティストの真髄に迫るインタビュー、どこよりも多く世界規模で独占公開されるオリジナルコンテンツ、カルチャーをリードし話題の中心となるユニークな番組を常に提供し、世界最多のリスナー数を誇るラジオステーションの1つに成長しました。このような進化を通じて、Beats 1はアーティストのコミュニティで連帯感を高め、人の手によるキュレーションや発見を推進してきました。このアプローチは今回発表した3つのステーションにも受け継がれていきます。
「この5年間、ミュージックカルチャーにおける重要な節目があったとすれば、それはBeats 1です。Beats 1は、人の手によるキュレーションを最前面に押し出し、音楽界で最も革新的で高い評価を受けている人気の顔ぶれを揃えてリスナーを引き付けてきました。そして今回、Apple Musicのラジオでは、あらゆるジャンルのアーティストが語ったり、創作したり、ファンと音楽を共有したりできる、これまでにないグローバルなプラットフォームを提供します。しかも、これはほんの始まりに過ぎません。Appleは引き続きライブラジオに注力し、世界中のリスナーが愛する音楽と繋がる機会を生み出していきます」とApple Music、Beats、およびインターナショナルコンテンツ担当バイスプレジデント、オリバー·シュッサーは述べています。

Beats 1がApple Music 1に名称を変更

Apple Music 1のラジオステーションのカバーアート
Apple Musicで人気のグローバルラジオステーションBeats 1が、Apple Music 1に名称を変更しました。
Apple Music 1は、ロサンゼルス、ニューヨーク、ナッシュビル、ロンドンの最先端のスタジオから、ポップカルチャーに関するトークやアーティスト自身が手がける番組をお届けします。また、世界中のアーティストが新曲やホットなニュースを公開し、ファンに直接語りかけることができるインターナショナルな場所でもあります。Apple Music 1では、Zane Lowe、Ebro Darden、Brooke Reese、ドッティ、Hanuman Welch、Matt Wilkinson、Nadeska、Rebecca Judd、Travis Millsをメインパーソナリティに迎え、Action Bronson、ビリー・アイリッシュ、エルトン・ジョン、Joe Kay、リル・ウェイン、フランク・オーシャン、Vince Staples、ザ・ウィークエンドなど著名なアーティストによる番組や、Aitch、Kerwin Frost、ハイム、レディー・ガガ、ナイル・ロジャース、トラヴィス・スコット、Charlie Sloth、ヤングM.A、などによる新番組も用意しています。
また、Apple Music 1ではJ. バルヴィンの新しい番組のほか、リスナーに人気の「¡Dale Play! with Sandra Peña」や「La Fórmula Radio with El Guru」など、世界のラテン音楽の響きを楽しめる番組もいくつか用意しています。さらに、アフリカが誇る最高の音楽とアーティストを紹介する番組「Africa Now Radio with Cuppy」も配信します。
「Apple Musicは、アーティストやファンにとって、そして素晴らしい音楽にとって、重要な拠点です。私はいわゆる音楽オタクです。この時代の最も重要な、高く評価されたアーティストだけでなく、エキサイティングな新人アーティストを発掘して、その曲をかけるのが好きです。なぜなら、素晴らしい音楽に知名度は関係なく、Apple Musicのファンはとにかく素晴らしい音楽を聴きたいと思っているからです。Apple Musicのラジオはまさにそのためにあります」とApple Musicのグローバルクリエイティブディレクターであり、ホストでもあるゼイン·ロウは述べています。

Apple Music Hitsの紹介

Apple Music Hitsのラジオステーションのカバーアート
Apple Music Hitsは、長年にわたって音楽ファンを魅了し続けている、80年代、90年代、2000年代の名曲を網羅してお届けします。
Apple Music Hitsは、長年にわたって音楽ファンを魅了し続けている、80年代、90年代、2000年代の名曲を網羅してお届けします。Apple Music Hitsでは、著名なアーティストやホストが登場する新番組を放送し、世界の名曲の背景にあるストーリーを視聴者にお届けします。
Apple Music Hitsは、ジェイド·ドノヴァン、エステル、Lowkey、ジェン·マリノ、サビィ、Nicole SkyとNatalie Sky、George Stroumboulopoulos(「House of Strombo」)などのホストが日替わりでお届けする番組を中心にオンエアし、アリ·メルバーらによるスペシャル番組もお届けします。ファンは、バックストリート·ボーイズ、シアラ、マーク·ホッパス、ヒューイ·ルイス、アラニス·モリセット、スヌープ·ドッグ、メーガン·トレイナー、シャナイア·トゥエインなどのアーティストが直接お届けする、ここでしか聴くことのできない新番組を視聴できます。

Apple Music Countryの紹介

Apple Music Countryのラジオステーションのカバーアート
Apple Music Countryでは、すばらしい歌声を持った才能を多数輩出し、ますます多彩になるカントリーミュージックの世界を紹介します。
カントリーミュージックの文化は、ラジオを抜きにして語ることはできません。Apple Music Countryは、そのラジオの視聴体験をパワーアップして現代のファンにお届けします。カントリーミュージックは世界中にひろがり、独自の発展を見せています。Apple Music Countryは、ますます多彩になるカントリーミュージックの世界を知る上でこれ以上ない番組になることを目指しています。Apple Music Countryでは、今最高の音楽をお届けして明日のスターを紹介するとともに、カントリーミュージックを形作り、1つのジャンルへと育てた往年の伝説的アーティストと曲を偲びます。
Apple Music Countryは、日替わりで登場するホストのKelleigh Bannen、ティ·ベントル、ブリー、アレシア·デイビス、ワード·グエンサー、ナーダ、ティエラ、そして週1回放送されるアシュリー·アイシャーとケリー·マッカートニーの番組など、カントリーミュージックの魅力を幅広く伝える出演者がお届けします。また、ファンは、Jimmie Allen、KELSEA BALLERINI、ダークス·ベントリー、BRELAND、ルーク·ブライアン、Luke Combs、Morgan Evans、フロリダ·ジョージア·ライン、Pat Green、Willie Jones、Chrissy Metz、ミッドランド、Rissi Palmer、The Shires、キャリー·アンダーウッド、Morgan Wallenといったアーティストがお届けするここでしか聴けない番組や、伝説のプロデューサーや作曲家であるDave Cobb、Jesse Frasure、ルーク·レアード、そしてジャーナリストのハンター·ケリーがお届けする番組も楽しめます。
Apple Musicのラジオは、iPhone、iPad、iPod、CarPlay、Apple Watch、Apple TV、Mac、HomePod、music.apple.com/jpのウェブサイトなど、Apple Musicを視聴できればどこでも楽しめます。また、Siriに「Apple Music 1(Apple Music Hits、Apple Music Country)を再生して」と話しかけて聴くこともできます。

Apple Musicについて

Appleの心はいつも音楽と共にあります。iPodとiTunesで1,000曲の音楽をポケットに入れることを可能にすることで、Appleは音楽を聴くという体験に革命を起こしました。今日、Apple Musicはこの数を6000万曲、数千のプレイリストという極限にまで押し広げ、世界最高の音楽のエキスパートが選んだ曲を日替わりで楽しむことができるようにしました。そのエキスパートの中には、世界中で毎日オンエアされるApple Music 1、Apple Music Hits、Apple Music Countryのライブストリームに出演するアーティストやホストも含まれています。2015年の提供開始以降、Apple Musicには167か国に数千万人というサブスクリプションユーザーがいます。iPhone、iPad、iPod、Apple Watch、Apple TV、Mac、HomePod、CarPlayにシームレスに音楽をストリーミング配信するApple Musicは、この地球上で最も満足できる音楽体験を提供します。
共有

Apple Music Radioのイメージ画像

お問い合わせ先

Apple Japan 広報部

press@apple.co.jp

03-4345-2000