プレスリリース 9月 15, 2020

Apple Fitness+:夢中になれる
パーソナライズされた新しい
フィットネス体験を
Apple Watchで実現

iPhone 11 Proに表示されるApple Fitness+スタジオクラス。
Apple Fitness+を発表:Apple Watchがサポートする、魅力的な新しいフィットネス体験。
カリフォルニア州クパティーノ — Appleは本日、Apple Watchのために作られた初めてのフィットネス体験であるFitness+を、年内に提供する予定であることを発表しました。Apple Fitness+はApple Watchからの測定値を賢く取り込んでiPhone、iPad、Apple TVの画面でユーザーが確認できるようにして、これまでにないパーソナライズされたワークアウト体験を提供し、あらゆるレベルのユーザーをサポートします。初心者から真剣に運動している方まで誰でもスタジオスタイルのワークアウトにアクセスできます。スタジオでのワークアウトはインスピレーション溢れる世界でもトップクラスのトレーナーが実施し、さらに有名なアーティストの音楽がやる気を高め、お客様がどこにいても、好きな時にエクササイズを楽しめるようになります。
「私たちは、お客様にApple Watchを使って新しい方法で運動し、アクティブな毎日を過ごしていただくことを楽しみにしています。ユニークなトレーナーを集めた素晴らしいトレーナーのグループが指導する、あらゆるレベルに適した多彩なスタジオでのワークアウト、そして初心者にも、熱心なフィットネス愛好家にも利用しやすいプログラム、さらにどこででもワークアウトができる柔軟性。誰にでもぴったりのワークアウトが見つかります。Fitness+により、Apple Watchを使ったワークアウトがレベルアップし、モチベーションも、便利さも、インスピレーションも、ほかでは得られないものになります」とAppleのフィットネスフォーヘルステクノロジー担当シニアディレクターのジェイ·ブラニクは述べています。
Apple Fitness+により、慣れ親しんだお気に入りのデバイスで、いつでも、どこででも好きなときにエクササイズができます。

インテリジェンスとモチベーション

Apple Fitness+はパーソナライズされたおすすめを提供し、お客様が次に行うのにぴったりのワークアウトをすばやく選べるようにします。また、Apple Watchを使って、魅力的で集中できる体験を提供し、ワークアウト中のモチベーションを維持します。
Fitness+はカスタムの推奨エンジンを使用して、過去に行ったワークアウトをもとにユーザーが最もよく選ぶワークアウトにぴったりの新しい選択肢を賢く提案したり、現在行っているワークアウトとは違うフレッシュなワークアウトを通してバランスのよい習慣を提案します。また、直感的なフィルタリングツールを使って、ワークアウトの種類、トレーナー、所要時間、音楽など、ワークアウトを探す時に最も重視することを選択できます。Apple Musicのサブスクリプションに登録しているユーザーは、Fitness+のワークアウトからお気に入りの音楽を簡単に保存しておいて、ワークアウト中やその他の時間に聴くこともできます。
iPhone、iPad、Apple TVでワークアウトを選んで始めると、Apple Watchのワークアウトアプリケーションが正しいワークアウトを自動的に開始します。セッション中は、Apple Watchからの測定値が画面に表示され、モチベーションの維持に活かされます。たとえば、トレーナーが心拍数をチェックするように言ったり、カウントダウンタイマーを開始したりすると、その数値が画面上でアニメーション化されます。また、ちょっとした健康的な競争でやる気を出したい時は、オプションのBurn Barが、過去に同じワークアウトを行った人と現在の成果を比較して表示します。
Apple Watchからのおなじみのアクティビティリングは画面の右側に表示され、ユーザーの達成度を表示して、リングが完成した時にアニメーションでお祝いします。アクティビティ共有では、ユーザー自身が選択すれば、Fitness+で完了したワークアウトが友達や家族に表示させたり、ワークアウトをお気に入りのソーシャルメディアチャンネルに共有することもできます。
起動する時は、iPhoneの新しいフィットネスアプリケーションのタブでFitness+を簡単に見つけることができます。フィットネスアプリケーションは、iPadやApple TVでも利用できるようになります。
Apple Fitness+のワークアウト中は、測定値が画面上でいきいきと動いてモチベーションを維持できます。

スタジオでのワークアウト

Apple Fitness+は最も人気のワークアウトであるサイクリング、トレッドミル、ローイング、高強度インターバルトレーニング、筋力トレーニング、ヨガ、ダンス、コアトレーニング、およびクールダウンを、トレーナーが厳選した音楽と共に提供します。毎週Fitness+チームのトレーナーが、所要時間、競技、音楽のジャンルなど、多彩で新しいワークアウトをスタジオからお届けするので、いつも新しいワークアウトを試すことができます。
フィットネスがまったく初めてのお客様や、久しぶりに運動を再開したいお客様のために、Absolute Beginnerプログラムが用意されており、動きやエクササイズの基本を指導して、スタジオでのワークアウトに備えられるようにします。
お客様はFitness+と一緒にどのメーカーの機器でも利用でき、ほとんどのワークアウトはダンベルのみ、あるいは機器をまったく使わなくても行うことができます。Fitness+でApple GymKit対応のマシンを使用してトレッドミルのセッションをはじめると、ワークアウトが起動し、ユーザーにApple Watchをタップして接続するよう通知します。これによって測定値を同期できます。
Apple TVのApple Fitness+サイクリングワークアウト。
Apple Fitness+のトレーナーはそれぞれがその分野のスペシャリストで、あらゆるレベルの人がフィットネスの目標を達成できるようにお手伝いします。

Fitness+のトレーナーについて

Fitness+を立ち上げると、各分野のスペシャリストである著名な情熱あるカリスマトレーナーのチームが登場します。彼らはチームで優れたフィットネスコンテンツを設計して制作し、お互いのビデオに登場してエクササイズを体験するすべての人を歓迎します。
それぞれのトレーナーがユニークでインスピレーションあふれる独自のストーリーを持っていて、彼らのストーリーは画面の向こう側から伝わってきます。プロのアスリートからヨギー、パーソナルトレーナー、武道家、ヘルスコーチ、体操選手、アイアンマントライアスロンのチャンピオン、マラソンランナー、フィットネスクラブの創立者など、さまざまな経歴を持つFitness+のトレーナーが、魅力あふれる多角的な体験をすべての人に提供します。

プライバシー

プライバシーは基本的人権であり、Appleの中心にある大切な理念の一つです。Appleのあらゆる機能、特に健康に関する機能と同様に、Apple Fitness+もプライバシーを念頭に置いて設計されています。Apple Fitness+ワークアウトのアドバイスはすべて、オンデバイスインテリジェンスを使って生成されます。Fitness+をご利用の際、ワークアウトデータはすべてiPhone上のヘルスケアアプリケーションに保存され、カロリーやワークアウト、選択したトレーナーに関する情報が、Apple IDに紐付けて保存されることはありません。
【価格と販売について】
  • Apple Fitness+のサービスは、開始時点において、オーストラリア、カナダ、アイルランド、ニュージーランド、イギリス、およびアメリカで提供します。
  • Fitness+は、Apple Watchをご利用のお客様に月額9.99ドルまたは年間79.99ドルのサブスクリプションサービスとして、年内に提供開始する予定です。Fitness+は、すべてのお客様に1か月間無料でお試しいただけます。1
  • また、ファミリー共有を使って、自分以外の家族5人までとFitness+のサブスクリプションサービスを共有することができます(Apple Watch Series 3以降のご利用が必要です)。
  • 2020年9月15日以降にApple Watch Series 3以降をご購入のお客様は、Apple Fitness+を3か月間無料でご利用いただけます。このお試し期間の延長は期間限定で提供します。1
  • Apple Fitness+は、Apple One Premierプランに含まれます。Apple One Premierプランは、ご利用可能な地域において、Apple Fitness+のほかにApple Music、Apple TV+、Apple Arcade、Apple News+、および2TBのiCloudストレージも月額29.95ドルでご利用いただけるプランで、ご家族最大6人までで共有することができます。
  • Fitness+をご利用いただくには、iPhone 6s以降またはiPhone SEとApple Watch Series 3以降をあわせてご利用いただいている必要があります。
  • iPadでFitness+をご利用いただくには、iPad Pro、iPad(第5世代以降)、iPad mini 4以降、iPad Air 2、またはiPad Air(第3世代)が必要です。Fitness+はApple TV 4KおよびApple TV HDに対応しています。
  • Apple Musicのサブスクリプションは必要ありません。
  • Apple Watch、iPhone、iPad、およびApple TVのソフトウェアに関する要件については、販売に先立って情報をご提供する予定であり、これらのデバイスに対応する予定です。
  • お客様の健康に配慮して、Apple Storeオンラインでは多くのショッピングやサポートサービスを提供しています。Appleのスペシャリストとチャットをし、買い物のサポート、毎月の支払い方法の選択、対象デバイスの下取り、ジーニアスによるサポート、非接触配達などをご利用いただけます。ストアでの受け取りも可能です。実施されている健康と安全対策の詳細、最寄りのストアで利用できるサービスの詳細については、apple.com/jp/retail/で確認できます。

本日の基調講演で発表された最新の内容と写真は、Apple Newsroomのハイライトよりご覧いただけます。

共有

Apple Fitness+の画像

    1. 無料トライアル終了後は、月額9.99ドルまたは年額79.99ドルのお支払いが必要です。継続は自由です。キャンセルしない限りサブスクリプションは自動的に更新されます。

      コンテンツの提供状況は国によって異なります。

お問い合わせ先

Apple Japan 広報部

press@apple.co.jp

03-4345-2000