新規ウィンドウを開く
WWDC22で開発者の皆さんを歓迎しているティム・クック。
WWDC22で開発者の皆さんを歓迎しているティム・クック。
月曜日、Appleは毎年開催している世界開発者会議(WWDC)を、これまで初めてApple Parkでスタートさせる特別なイベントとして開催しました。同イベントでは、開発者、学生、メディアのみなさんを対象に、基調講演の視聴、Platforms State of the Union、まったく新しいApple Developer Centerの初披露などを行ないました。また、画期的なM2チップを搭載し完全に再設計されたMacBook Airとアップデートされた13インチMacBook Pro、iOS 16、iPadOS 16、macOS Ventura、watchOS 9に登場する新機能、開発者の方がApp Storeで最高のアプリケーションを作成することを可能にする最新の革新的なテクノロジーも初公開しました。今週行なわれる175以上のAppleのエキスパートとの開発者セッションや、WWDC22のすべてのイベントのレポートについては、developer.apple.com/jp/をご覧ください。
開発者の皆さんをWWDC22に迎え入れるクレイグ・フェデリギ。
開発者の皆さんをWWDC22に迎え入れるクレイグ・フェデリギ。
Apple Parkに到着し、WWDC22チームメンバーによって迎え入れられる開発者の皆さん。
Apple Parkに到着し、WWDC22チームメンバーによって迎え入れられる開発者の皆さん。
ワールドワイドデベロッパマーケティング担当シニアディレクターのエスター・ヘアと一緒にグループでセルフィーを撮影している、Entrepreneur Campの開発者の皆さん。
ワールドワイドデベロッパマーケティング担当シニアディレクターのエスター・ヘア(中央後列)と一緒にグループでセルフィーを撮影している、Entrepreneur Campの開発者の皆さん。
Apple Parkの外周に沿って歩くイベントの参加者。
WWDC22の基調講演を観るために、Apple Parkの外周に沿って歩くイベントの参加者。
iOS 16の初披露をApple Parkで目にするWWDC22の参加者。
世界で最も先進的なモバイルオペレーティングシステムの最新バージョン、iOS 16の初披露をApple Parkで目にするWWDC22の参加者。
Apple ParkのCaffè Macsの外でWWDC22の基調講演を観る参加者。
Apple ParkのCaffè Macsの外でWWDC22の基調講演を観る参加者。
M2の初披露をApple Parkで目にする開発者の皆さん。
Macのために特別に設計されたAppleシリコンの次世代の始まりとなるM2の初披露をApple Parkで目にする開発者の皆さん。
WWDC22のゲストと新しいMacBook Air。
Steve Jobs TheaterのハンズオンエリアでM2チップ搭載の新しいMacBook Airをチェックする、WWDC22に参加したプレス関係者。
Steve Jobs TheaterでWWDC22の参加者にミッドナイトの新しいMacBook Airをプレゼンテーションするティム・クック。
Steve Jobs Theaterでプレス関係者に新しいMacBook Airをプレゼンテーションするティム・クック。
Steve Jobs Theaterのハンズオンエリアで新しいMacBook Airを体験するWWDC22の参加者。
Steve Jobs Theaterのハンズオンエリアで新しいMacBook Airを試すプレス関係者。
WWDC22の参加者と新しいMacBook Air。
Apple ParkにあるSteve Jobs Theaterのハンズオンエリアで、完全に再設計された超薄型のMacBook Airを持ち上げるプレス関係者。
SwiftUIのプレゼンテーションを視聴する、WWDC22に参加した学生の皆さん。
Apple ParkでSwiftUIのプレゼンテーションを視聴する、WWDC22に参加した学生の皆さん。
Apple Developer Centerにある最新鋭の放送スタジオ「Big Sur」にいる、テクノロジーエヴァンジェリストのジョシュ・ディズベリー。
Apple Developer Centerにある最新鋭の放送スタジオ「Big Sur」にWWDC22のゲストを迎え入れる、テクノロジーエヴァンジェリストのジョシュ・ディズベリー。
Apple ParkのMeet the TeamsセッションでのWWDC22の参加者。
Apple ParkのMeet the TeamsセッションのためにGraphics & Gamesエリアへと向かうWWDC22の参加者。
Apple ParkでWWDC22の参加者グループにデモを行うAppleのエンジニア。
WWDC22 Platforms State of the Unionで披露された新しいAPIとSDKについて話し合うラボセッションを主催する、Appleのエンジニア。
共有
  • 記事本文

お問い合わせ先

Apple Japan 広報部

media.jp@apple.com

03-4345-2000