新規ウィンドウを開く
新着情報 2022 年 11 月 16 日

AppleとMLSが2月1日のMLSシーズンパス開始を発表

MLSシーズンパスのロゴと、フィールド上の2人のサッカー選手の画像。
Appleとメジャーリーグサッカーは本日、2023年2月1日よりMLSシーズンパスを開始することを発表しました。これまでにないサブスクリプションサービスを通じて、100を超える国と地域のファンに、MLSレギュラーシーズン全試合、プレーオフ全試合、リーグカップ1のライブ配信を放送停止なしでお届けします。MLSシーズンパスにより、よりシンプルかつ合理的な方法で、これまでで最大規模の世界各地の視聴者がMLSを楽しめるようになります。Apple製デバイス、スマートテレビ、ストリーミングデバイス、セットトップボックス、ゲームコンソールといった何十億台ものデバイスでApple TVアプリケーションを通じて、またはブラウザでtv.apple.com/jpにアクセスすることで、全試合を視聴できます。MLSシーズンパスの開始は、MLSとAppleとの10年間のパートナーシップの正式なキックオフとなるもので、これはメジャープロスポーツリーグにおいて史上初めてのことです。
また、2023年のエクスパンションクラブであるセントルイスシティSCが本日、クラブの初シーズンで使用するユニフォームを公開し、Apple TVのスリーブパッチを初披露しました。29のクラブすべてが様々な色のApple TVのパッチを付ける予定で、ほかのクラブのユニフォームは2023年レギュラーシーズン開幕までの数週間で発表されます。
「MLSは世界で最も急速に成長しているサッカーリーグであり、史上最も劇的な結果となったMLSカップ決勝が終わったばかりの今以上に、MLSシーズンパスを発表する最高のタイミングはありません。あらゆる場所のファンが、放送停止なく何十億台ものデバイスでMLSシーズンパスを楽しめるようになる2023年2月を、私たちは指折り数えて待っています」とAppleのサービス担当シニアバイスプレジデント、エディー・キューは述べています。
「ファンの皆様にMLSシーズンパスをお届けできて、これほどうれしいことはありません。MLSシーズンパスは、MLSのすべての試合と、ほかでは見られないリーグとクラブの幅広いコンテンツのための新しいホームとなります。私たちには、スポーツの中でも最も積極的で情熱的なファンがいます。MLSシーズンパスにより、ファンの皆様はあらゆる場所ですべての試合を視聴できるようになります」とMLSのコミッショナー、ドン・ガーバー氏は述べています。
MLSシーズンパスは、MLSのファンにとってこれまでで最も幅広くアクセスしやすい番組ラインナップのホームとなり、MLSとリーグカップの全試合のほか、シーズン中に行われる何百ものMLS ネクストプロおよびMLS ネクストの試合も含まれます。試合期間中、MLSシーズンパスでは、独占的にライブ配信される試合のダイジェスト番組を提供するため、ファンは興奮するゴールやセーブを見逃すことはありません。また、試合のリプレイやハイライト、分析もお届けします。2月1日より、ファンはApple TVアプリケーションでMLSシーズンパスのサブスクリプションを登録できます。価格は後日お知らせします。
2023年2月1日に開始するMLSシーズンパスは、MLSのレギュラーシーズンの全試合、ポストシーズン全試合、Leagues Cupをすべて放送停止なしでライブ視聴できる独占的な場所になります。
すでに発表されている通り、MLSの2023年レギュラーシーズンは2月25日に開幕します。これまでに発表されているホーム開幕戦は、2022年MLSカップチャンピオンのロサンゼルスFC対ロサンゼルス・ギャラクシーで、ロサンゼルスを拠点とする人気チーム同士のライバル対決という歴史的な試合が、ローズボウル・スタジアムで開催されます。このスタジアムでMLSレギュラーシーズンの試合が行われるのは、2002年以来初めてのことです。「MLS is Back」開幕の週末に行われる全試合は、Apple TVアプリケーションで無料で視聴できます。
ファンは英語とスペイン語の実況でMLSの試合を視聴でき、Apple TVアプリケーションで簡単にクラブのホームラジオ放送を聴くことができます。カナダのチームが関わるすべての試合は、フランス語でも実況されます。試合は主に土曜日と水曜日に行われ、一部は日曜日に開催されます。ほとんどの試合は現地時刻の午後7時30分開始で、番組は午後7時からです。毎週、一部の試合をほかの時間帯に配信する場合があります。
メジャーリーグサッカーの2023年の全日程は12月中旬に発表される予定です。
MLSシーズンパスは、シーズンを通じて毎週、次の試合のプレビューをはじめ、お気に入りクラブの詳しい情報をファンにお届けします。試合当日、ファンはいつアクセスしても試合を最初から視聴できます。試合終了のホイッスルが鳴った後は、試合のリプレイ、ハイライトのまとめなど、ピッチの内外で見逃したあらゆるものを視聴できます。
MLSシーズンパスのサブスクリプションは、各MLSクラブのフルシーズンチケットパッケージの一部に含まれる予定です。プレーオフのビッグマッチなど一部試合を含むMLSおよびリーグカップの試合のセレクションは、Apple TV+のサブスクリプション登録者も追加料金なしで視聴でき、一部の試合はApple TVアプリケーションで無料で提供されます。
MLSシーズンパスの放送チーム、充実したオンデマンドプログラム、およびファンがAppleのエコシステム全体でMLSのコンテンツを楽しむ方法についての詳しい情報は、今後数週間以内に発表する予定です。

Apple NewsでMLSをフォローする

iOS 16でApple Newsに新しい「My Sports」セクションが導入され、ユーザーはお気に入りのクラブ、チーム、リーグを簡単にフォローできるようになりました。また、数百もの主要な配信社から記事を受け取ったり、トップレベルのプロリーグと大学リーグのスコア、スケジュール、順位にアクセスしたり、Newsアプリケーションで試合のハイライトを視聴できるようになりました。ファンはapple.news/mysportsにアクセスしてメジャーリーグサッカーとお気に入りのクラブをNewsでフォローすることで、リーグに関するあらゆる出来事を把握したり、Apple TVアプリケーションとシームレスにチームを同期したりできます。
共有
  • 記事本文

  1. メキシコの視聴者については、Leagues CupおよびCampeones Cupは除外されます。

    コンテンツやサービスの提供状況、対応製品は国によって異なります。

お問い合わせ先

Apple Japan 広報部

media.jp@apple.com

03-4345-2000