Apple Press Info

(米国報道発表資料抄訳―2001年7月19日)

アップル、新型Power Mac G4を発表

新型iMacを発表、Mac OS Xバージョン10.1、iDVD 2のデモを披露

2001年7月18日、MACWORLD EXPO NEW YORK−米国ニューヨーク州ニューヨークで開催されているMacworld Expoの基調講演においてアップルは、733MHz、867MHz、デュアル800MHzのPowerPC G4プロセッサとより多くのラインアップで標準装備となったアップルの革新的SuperDrive™を搭載したパワフルなPower Mac™ G4を発表しました。アップルはまた、今日のデジタルライフスタイルに最適な高速でよりお求めやすくなったiMac™も発表し、さらに「Mac OS X(マックオーエステン)バージョン10.1」とMac® OS X用「iDVD(アイディーヴィーディー) 2」のデモンストレーションを行いました。

究極のパフォーマンス、拡張性、デジタルメディアソリューションを提供する新型Power Mac G4ラインは733MHz、867MHzおよびデュアル800MHzのPowerPC G4プロセッサを搭載しています。アップルの革新的なSuperDrive(DVD-R/CD-RW両用ドライブ)は、従来より約10万円お求めやすくなり299,800円(Apple Storeプライス、税別)から提供されます。付属するアップルの「iDVD(アイディーヴィーディー)」、または別売のソフトウェア「DVD Studio Pro™(ディーヴィーディースタジオプロ)」をあわせて使用することで、Power Mac G4のユーザはプロフェッショナルな高品質のDVDを制作でき、一般のDVDプレーヤーで再生できます。

iMacの新しいラインが発表され、デジタルライフスタイルに適した世界最高のコンピュータは最高700MHzのPowerPC G3プロセッサを搭載し、さらに性能がアップしました。新型iMacは全モデルにスロットローディング方式のCD-RWドライブを搭載し、メモリとハードディスクの容量も増加しました。人気のiMacカラーであるIndigo(インディゴ)、Snow(スノー)、Graphite(グラファイト)で提供されます。新しいラインにはMac OS Xがプリインストールされます。最低価格が119,800円(メーカー希望小売価格、税別)の新型iMacファミリーには「iTunes(アイチューンズ)」が付属しており、ユーザはお気に入りの曲を読み込んでMP3フォーマットに圧縮し、自分だけのミュージックCDを制作することができます。ハードディスクは最高60GB、メモリは最高256MBを搭載、デジタルビデオ編集ソフトウェアの「iMovie ™ 2(アイムービーツー)」を搭載し、ユーザは素晴らしいデジタル作品を作成、保存、共有することができます。

プレビューを行ったアップルのUNIXベースのオペレーティングシステムの最初のメジャーアップグレードであるMac OS X v10.1では、パフォーマンスがさらに向上し、アプリケーションの起動時間、メニューやウインドウのサイズ変更時間が劇的に短縮されました。拡張されたAqua ™インターフェイスには移動可能なDockが装備され、画面の右、下、あるいは左端に配置することが可能です。Mac OS X v10.1は究極のデジタルハブとして、iTunesでのミュージックCDの作成が可能、また、Finder ™からそのままデータCDを焼くことができるほか、iMovie 2を使ったムービーの制作、DVD PlayerでのDVDの鑑賞、iDVDでのDVDの制作が可能です。

Mac OS X v10.1は9月に出荷を予定しており、1,000以上のサードパーティ製ネイティブアプリケーションが対応します。Adobe、Aspyr、Alias|Wavefront、Blizzard、Connectix、FileMaker、IBM、Microsoft、Quark、WorldBookなどの主要なデベロッパーが本日、MacworldでMac OS Xで動作するネイティブアプリケーションのデモを披露し、Mac OS Xのサポートを表明しました。

DVDオーサリングにおけるアップルのリーダーシップをさらに確固たるものにするため、アップルは本日、Mac OS X バージョン 10.1用のiDVD 2を公開しました。パワフルなモーションメニュー機能が追加された新しいiDVDは、一般のDVDプレーヤーで再生可能なプロフェッショナルな仕上がりのDVDタイトルを世界で最も簡単に制作できるソフトウェアです。これに先立つ数カ月前、アップルはDVD-R/CD-RWドライブを組み合わせた驚くべきSuperDriveを発表し、1月にはiDVDソフトウェアをデビューさせたばかりです。

製品の構成、システム条件、価格と販売についての詳細は本日発表されるリリースをご覧ください。プレスリリースはアップルのWebサイト(https://www.apple.com/jp/)にも掲載されます。


【アップルについて】
アップルはApple IIで1970年代のパーソナルコンピュータ革命に火をつけ、80年代にはMacintoshによって、再び、全く新しいパーソナルコンピュータを創出しました。アップルは、世界中の学生、教育者、プロフェッショナルクリエータそしてコンシューマに、革新的なハードウェア、ソフトウェア、およびインターネット関連の製品・テクノロジーを通じて最高のパーソナルコンピューティング環境を提供しています。

© 2001 Apple. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Macintosh, Mac, Mac OS, Aqua, DVD Studio Pro, Finder, iMac, iMovie, Power Mac, and SuperDrive are either registered trademarks or trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.


Apple Japan 03-4345-2000