コ⁠ー⁠デ⁠ィ⁠ン⁠グ⁠ラ⁠ボ - 子⁠ど⁠も⁠向⁠け⁠:Sphero⁠ロ⁠ボ⁠ッ⁠ト⁠を使⁠っ⁠た障⁠害⁠物チ⁠ャ⁠レ⁠ン⁠ジ

お近くで開催されるセッションを探す。
Apple Storeを選んでセッションを探す。

iPadのSphero Eduアプリケーションを使ってコードを作成し、障害物をよけながらSpheroロボットを動かしてみませんか。子どもたちは、簡単な動作や色の変化をプログラムすることで、ブロックベースのコーディングを楽しく学んでいきます。障害物をセットしたら、ロボットがうまく通り抜けられるように工夫しながらプログラミングしましょう。ご自身のデバイスをお持ちいただくか、ストアのものもご利用いただけます。6歳から12歳までの子どもたちにおすすめです。

ラボについてさらに詳しく

「ラボ」では、身につけたスキルを活かして作品づくりを始めることで、あなたの創造力をさらに発揮していきます。ビギナーの方は、事前準備として「スキル」セッションへのご参加をおすすめします。