創造力の限界を広げよう

Today at Appleが手がける[AR]Tは、アーティストや美術館キュレーター、映像作家や教育者が協力して取り組み、創造的な活動における拡張現実の可能性を追求するイニシアティブです。私たちはシカゴ在住のアーティストNick Caveとともに、臨場感あふれるARインスタレーション『Amass』を制作しました。この作品はすべてのApple Storeで体験できます。また、デジタルアーティストであり教育者でもあるSarah Rothbergの協力を得て、初心者が楽しみながらARツールについて学べる新しいセッションも共同開発しました。さらにARの可能性を広く社会に示すため、新しい表現の形を果敢に模索してきたニューヨークの「New Museum」のキュレーションにより、7人のアーティストとオリジナルのARアートを創造しました。新たなレイヤーとして街並みに織り込まれた作品は、世界6都市で開催されるiPhoneを使った「ウォーク」セッションとして体験することができます。それではアーティストたちのストーリーを紹介しましょう。

[AR]Tウォーク

New MuseumとToday at Appleとともに[AR]Tウォークの制作に参加した7人のアーティストに共通点があるとしたら、一般的な意味での「作品」ではなく、より大きな「世界」を構築したいと願っている点でしょう。世界的な7人のアーティスト、Nick Cave、Nathalie Djurberg & Hans Berg、Cao Fei、John Giorno、Carsten Höller、そしてPipilotti Ristがこのプロジェクトのためだけに制作したARアートは、香港、ロンドン、ニューヨーク、パリ、サンフランシスコ、東京で開催される「ウォーク」セッションで体験できます。

Nick Cave

Nick Caveの『サウンドスーツ』は、思わず目を奪われる派手なデザインに社会的な問題提起を込め、一体性についてのメッセージを伝えています。

サウンドスーツ
Nick Cave
Stevenson High Schoolでのパフォーマンス
Nick Cave

「自分の存在意義は、第一にメッセンジャーであり、アーティストは二番目だと気づいた瞬間、重圧から開放された気がしたよ」

サウンドスーツの表面アップ
Nick Cave

Nathalie Djurberg & Hans Berg

スウェーデン出身のアニメーターNathalie Djurbergと作曲家Hans Bergは、クレイアニメの短編映画の制作を手がけています。

実験 (2009年)
Nathalie Djurberg & Hans Berg

「アートで一番気に入っていること?作っている時が何より楽しいわ」N. Djurberg

実験 (2009年)
Nathalie Djurberg & Hans Berg
指向なき心の喜び
Nathalie Djurberg & Hans Berg

Cao Fei

マルチメディアアーティストCao Feiは、ファンタジーとドキュメンタリーの融合させた作品に、変わりゆく中国の姿を反映させています。

いつも通りに、真新しく
Cao Fei
エイジア・ワン
Cao Fei

「見た人を作品に参加させ、楽しんでもらえれば、彼らはもっと考えるようになるんです」

ユートピアは誰のもの
Cao Fei

John Giorno

伝説的な詩人John Giornoは、創造的表現におけるテクノロジーの役割について最初に提起したアーティストです。

誰もが身軽になれる
John Giorno

「アイデアを持つのは簡単さ。でも、アイデアを完成させるには高度なスキルが必要になる」

アーティストのポートレート
John Giorno
John GiornoとDial-A-Poem

Carsten Höller

人間の感情に対するCarstenの並外れた興味は、見る人が参加者にもなる作品として結実しています。

鏡のメリーゴーランド (2005年)
Carsten Höller
ひっくり返ったキノコの部屋 (2000年)
Carsten Höller

「僕が創りたいのは、他者が目にできるような行動の変化をもたらせるアートなんです」 

テスト・サイト (2000年)
Carsten Höller

Pipilotti Rist

スイス出身のアーティストPipilotti Ristは、女性らしさと自然を讃えるうえでのテクノロジーの可能性を追求しています。

ホモ・サピエンス・サピエンス、開かれた私の空き地
Pipilotti Rist

「私はテクノロジーを、人間の感覚の劣化コピーとして扱います。真摯に向き合えば、何らかの結果を得られるの」 

管理された永遠
Pipilotti Rist
ピクセルの森
Pipilotti Rist

開催しているストア

[AR]Tラボ

アーティストであり教育者でもあるSarah Rothbergは、彼女を取り巻く世界をキャンバスに、拡張現実というツールを使ってアートを制作します。Today at AppleとRothbergが共同開発した「[AR]Tラボ:拡張現実を体験しよう」はApple Storeで実施される無料のセッションです。この[AR]Tラボで参加者は、Rothbergが作った可愛らしいオブジェクトやサウンドを使って、Swift PlaygroundsによるオリジナルのARエクスペリエンスのコーディングを学びます。

Sarah Rothberg

飛行するもの
Sarah Rothberg
サボテンに触れる
Sarah Rothberg

「誰もが物理的な制約から自由になれる。そうすれば、見渡す限り無限のキャンバスがあなたの前に現れます」 

サボテンに触れる
Sarah Rothberg

開催しているストア

Apple Storeで体験する[AR]T

Nick Caveによる美しく繊細なARアート『Amass』は、すべてのApple Storeで体験できます。Apple Storeアプリケーションの[AR]Tビューアを使って、ストア内を歩きながらIkonエレメントを集め、ポジティブなエネルギーに満ちた宇宙を体験してください。

開催しているストア

Today at Appleのセッションはほかにもたくさん

お気に入りのApple製品を使って、ワクワクするような新しいことをしてみませんか。

お近くのセッションを探す