Apple Watchのバッテリー

Apple Watch Series 6の
バッテリーに関する情報

優れた能力を持っているApple Watchは、一日中身につけていたくなる腕時計です。だから一日中しっかり使えるバッテリーを搭載しました。私たちが目指すのは、時刻のチェック、通知の受信、アプリの使用、60分間のワークアウトをすることなどを計算に入れて、一晩の充電で18時間持続するバッテリーです。また、Apple Watchが様々な方法で使われることを考えて、ほかにもいくつかの使用条件でテストを行いました。

Apple Watchの1日のバッテリー駆動時間のテストは、iPhoneとペアリングしたApple Watch Series 6(GPSモデル)とApple Watch Series 6(GPS + Cellularモデル)の試作ハードウェアを使用し、2020年8月にAppleが実施しました。すべてのデバイスはリリース前のソフトウェアを使ってテストしました。バッテリー駆動時間は使用条件、携帯電話通信サービスの範囲、システム構成、その他の多くの要素によって変わり、実際の結果は異なる場合があります。

1日のバッテリー駆動時間

最大18時間

1日のバッテリー駆動時間は、18時間の間に90回の時刻チェック、90回の通知、45分間のアプリ使用、Apple WatchからBluetooth経由で音楽を再生しながらの60分間のワークアウトを行った場合にもとづきます。Apple Watch Series 6(GPSモデル)の使用条件には、18時間のテスト全体にわたる、Bluetooth経由でのiPhoneへの接続が含まれています。Apple Watch Series 6(GPS + Cellularモデル)の使用条件には、18時間の間に合計4時間の4G LTE接続と14時間のBluetooth経由でのiPhoneへの接続が含まれています。テストはiPhoneとペアリングしたApple Watch Series 6(GPSモデル)とApple Watch Series 6(GPS + Cellularモデル)の試作ハードウェアを使用し、2020年8月にAppleが実施しました。すべてのデバイスはリリース前のソフトウェアを使ってテストしました。バッテリー駆動時間は使用条件、構成、携帯電話ネットワーク、信号強度、その他の多くの要素によって変わり、実際の結果は異なる場合があります。

ファミリー共有設定を使用している時のバッテリー駆動時間

最大14時間

ファミリー共有設定を使用している時のバッテリー駆動時間は、4G LTE接続と「探す」アプリの位置情報の共有を有効にした状態で、14時間の間に70回の時刻チェック、45回の通知、20分間のアプリ使用、5分間の通話、Apple WatchからBluetooth経由で音楽を再生しながらの30分間のワークアウトを行った場合にもとづきます。テストはApple Watch Series 6(GPS + Cellularモデル)の試作ハードウェアを使用し、2020年8月にAppleが実施しました。すべてのデバイスはリリース前のソフトウェアを使ってテストしました。バッテリー駆動時間は使用条件、構成、携帯電話ネットワーク、信号強度、その他の多くの要素によって変わり、実際の結果は異なる場合があります。

連続通話

4G LTEに接続した状態で最大1.5時間

テストはApple Watchから発信した通話で実施しました。4G LTEに直接接続した場合、最大1.5時間通話できます。テストはiPhoneに接続していないApple Watch Series 6(GPS + Cellularモデル)の試作ハードウェアを使用し、2020年8月にAppleが実施しました。すべてのデバイスはリリース前のソフトウェアを使ってテストしました。バッテリー駆動時間は使用条件、構成、携帯電話ネットワーク、信号強度、その他の多くの要素によって変わり、実際の結果は異なる場合があります。

オーディオ再生

Apple Watchのストレージからの再生で最大11時間

4G LTE経由でのプレイリストのストリーミングで最大8時間

テストはApple WatchからBluetooth経由で音楽を再生した結果にもとづきます。Apple Watchのストレージからの再生テストは、Bluetooth経由でiPhoneに接続した状態で実施しました。4G LTE経由でのプレイリストのストリーミングテストは、Apple Musicのプレイリストと携帯電話通信時のデフォルトのストリーミング品質設定を使用し、iPhoneに接続していない状態で実施しました。テストはApple Watch Series 6(GPSモデル)とApple Watch Series 6(GPS + Cellularモデル)の試作ハードウェアを使用し、2020年8月にAppleが実施しました。すべてのデバイスはリリース前のソフトウェアを使ってテストしました。バッテリー駆動時間は使用条件、システム構成、携帯電話ネットワーク、信号強度、ストリーミング品質設定、その他の多くの要素によって変わり、実際の結果は異なる場合があります。

ワークアウト

屋内ワークアウトで最大11時間

GPSを使用した屋外ワークアウトで最大7時間

GPSと4G LTEを使用した屋外ワークアウトで最大6時間

テストはワークアウトセッション中に、心拍センサーをオンにした状態で行いました。屋内ワークアウトのテストは、Bluetooth経由でiPhoneに接続した状態で実施しました。GPSを使用した屋外ワークアウトとGPSおよび4G LTEを使用した屋外ワークアウトのテストは、iPhoneに接続していない状態で実施しました。テストはApple Watch Series 6(GPSモデル)とApple Watch Series 6(GPS + Cellularモデル)の試作ハードウェアを使用し、2020年8月にAppleが実施しました。すべてのデバイスはリリース前のソフトウェアを使ってテストしました。バッテリー駆動時間は使用条件、システム構成、携帯電話ネットワーク、信号強度、ストリーミング品質設定、その他の多くの要素によって変わり、実際の結果は異なる場合があります。

充電

80%までの充電に約1時間

100%までの充電に約1.5時間

付属のApple Watch磁気充電ケーブルを使用し、0%から80%までの充電時間と0%から100%までの充電時間をテストしました。テストはiPhoneとペアリングしたApple Watch Series 6(GPSモデル)とApple Watch Series 6(GPS + Cellularモデル)の試作ハードウェアを使用し、2020年8月にAppleが実施しました。すべてのデバイスはリリース前のソフトウェア、Apple Watch磁気充電ケーブル(モデルA2255およびA2256)、Apple 5W USB電源アダプタ(モデルA1385)を使ってテストしました。充電時間は設定および環境条件によって変わり、実際の結果は異なる場合があります。

CPUパフォーマンス

Apple Watch Series 5と比べて最大20%高速

テスト結果は日常的なタスクのパフォーマンスにもとづいています。テストはiPhoneとペアリングしたApple Watch Series 6の試作ハードウェアとApple Watch Series 5の量産ハードウェアを使用し、2020年8月にAppleが実施しました。すべてのデバイスはリリース前のソフトウェアを使ってテストしました。テスト結果はApple Watchのおおよその性能を示しています。

1日のバッテリー駆動時間

最大18時間

1日のバッテリー駆動時間は、18時間の間に90回の時刻チェック、90回の通知、45分間のアプリ使用、Apple WatchからBluetooth経由で音楽を再生しながらの60分間のワークアウトを行った場合にもとづきます。Apple Watch SE(GPSモデル)の使用条件には、18時間のテスト全体にわたる、Bluetooth経由でのiPhoneへの接続が含まれています。Apple Watch SE(GPS + Cellularモデル)の使用条件には、18時間の間に合計4時間の4G LTE接続と14時間のBluetooth経由でのiPhoneへの接続が含まれています。テストはiPhoneとペアリングしたApple Watch SE(GPSモデル)とApple Watch SE(GPS + Cellularモデル)の試作ハードウェアを使用し、2020年8月にAppleが実施しました。すべてのデバイスはリリース前のソフトウェアを使ってテストしました。バッテリー駆動時間は使用条件、構成、携帯電話ネットワーク、信号強度、その他の多くの要素によって変わり、実際の結果は異なる場合があります。

ファミリー共有設定を使用している時のバッテリー駆動時間

最大14時間

ファミリー共有設定を使用している時のバッテリー駆動時間は、4G LTE接続と「探す」アプリの位置情報の共有を有効にした状態で、14時間の間に70回の時刻チェック、45回の通知、20分間のアプリ使用、5分間の通話、Apple WatchからBluetooth経由で音楽を再生しながらの30分間のワークアウトを行った場合にもとづきます。テストはApple Watch SE(GPS + Cellularモデル)の試作ハードウェアを使用し、2020年8月にAppleが実施しました。すべてのデバイスはリリース前のソフトウェアを使ってテストしました。バッテリー駆動時間は使用条件、構成、携帯電話ネットワーク、信号強度、その他の多くの要素によって変わり、実際の結果は異なる場合があります。

連続通話

4G LTEに接続した状態で最大1.5時間

テストはApple Watchから発信した通話で実施しました。4G LTEに直接接続した場合、最大1.5時間通話できます。テストはiPhoneに接続していないApple Watch SE(GPS + Cellularモデル)の試作ハードウェアを使用し、2020年8月にAppleが実施しました。すべてのデバイスはリリース前のソフトウェアを使ってテストしました。バッテリー駆動時間は使用条件、構成、携帯電話ネットワーク、信号強度、その他の多くの要素によって変わり、実際の結果は異なる場合があります。

オーディオ再生

Apple Watchのストレージからの再生で最大10時間

4G LTE経由でのプレイリストのストリーミングで最大7時間

テストはApple WatchからBluetooth経由で音楽を再生した結果にもとづきます。Apple Watchのストレージからの再生テストは、Bluetooth経由でiPhoneに接続した状態で実施しました。4G LTE経由でのプレイリストのストリーミングテストは、Apple Musicのプレイリストと携帯電話通信時のデフォルトのストリーミング品質設定を使用し、iPhoneに接続していない状態で実施しました。テストはApple Watch SE(GPSモデル)とApple Watch SE(GPS + Cellularモデル)の試作ハードウェアを使用し、2020年8月にAppleが実施しました。すべてのデバイスはリリース前のソフトウェアを使ってテストしました。バッテリー駆動時間は使用条件、システム構成、携帯電話ネットワーク、信号強度、ストリーミング品質設定、その他の多くの要素によって変わり、実際の結果は異なる場合があります。

ワークアウト

屋内ワークアウトで最大10時間

GPSを使用した屋外ワークアウトで最大6時間

GPSと4G LTEを使用した屋外ワークアウトで最大5時間

テストはワークアウトセッション中に、心拍センサーをオンにした状態で行いました。屋内ワークアウトのテストは、Bluetooth経由でiPhoneに接続した状態で実施しました。GPSを使用した屋外ワークアウトとGPSおよび4G LTEを使用した屋外ワークアウトのテストは、iPhoneに接続していない状態で実施しました。テストはApple Watch SE(GPSモデル)とApple Watch SE(GPS + Cellularモデル)の試作ハードウェアを使用し、2020年8月にAppleが実施しました。すべてのデバイスはリリース前のソフトウェアを使ってテストしました。バッテリー駆動時間は使用条件、システム構成、携帯電話ネットワーク、信号強度、ストリーミング品質設定、その他の多くの要素によって変わり、実際の結果は異なる場合があります。

充電

80%までの充電に約1.5時間

100%までの充電に約2.5時間

付属のApple Watch磁気充電ケーブルを使用し、0%から80%までの充電時間と0%から100%までの充電時間をテストしました。テストはiPhoneとペアリングしたApple Watch SE(GPSモデル)とApple Watch SE(GPS + Cellularモデル)の試作ハードウェアを使用し、2020年8月にAppleが実施しました。すべてのデバイスはリリース前のソフトウェア、Apple Watch磁気充電ケーブル(モデルA2255およびA2256)、Apple 5W USB電源アダプタ(モデルA1385)を使ってテストしました。充電時間は設定および環境条件によって変わり、実際の結果は異なる場合があります。

CPUパフォーマンス

Apple Watch Series 3と比べて最大2倍の速さ

テスト結果は日常的なタスクのパフォーマンスにもとづいています。テストはiPhoneとペアリングしたApple Watch SEの試作ハードウェアとApple Watch Series 3の量産ハードウェアを使用し、2020年8月にAppleが実施しました。すべてのデバイスはリリース前のソフトウェアを使ってテストしました。テスト結果はApple Watchのおおよその性能を示しています。

1日のバッテリー駆動時間

最大18時間

1日のバッテリー駆動時間は、18時間の間に90回の時刻チェック、90回の通知、45分間のアプリ使用、Apple WatchからBluetooth経由で音楽を再生しながらの60分間のワークアウトを行った場合にもとづきます。Apple Watch Series 3(GPSモデル)の使用条件には、18時間のテスト全体にわたる、Bluetooth経由でのiPhoneへの接続が含まれています。テストはiPhoneとペアリングしたApple Watch Series 3(GPSモデル)の量産ハードウェアを使用し、2018年8月にAppleが実施しました。すべてのデバイスはリリース前のソフトウェアを使ってテストしました。バッテリー駆動時間は使用条件、構成、その他の多くの要素によって変わり、実際の結果は異なる場合があります。

オーディオ再生

Apple Watchのストレージからの再生で最大10時間

テストはApple WatchからBluetooth経由で音楽を再生した結果にもとづきます。Apple Watchのストレージからの再生テストは、Bluetooth経由でiPhoneに接続した状態で実施しました。テストはApple Watch Series 3(GPSモデル)の試作ハードウェアを使用し、2017年8月にAppleが実施しました。すべてのデバイスはリリース前のソフトウェアを使ってテストしました。バッテリー駆動時間は使用条件、構成、その他の多くの要素によって変わり、実際の結果は異なる場合があります。

ワークアウト

屋内ワークアウトで最大10時間

GPSを使用した屋外ワークアウトで最大5時間

テストはワークアウトセッション中に、心拍センサーをオンにした状態で行いました。屋内ワークアウトのテストは、Bluetooth経由でiPhoneに接続した状態で実施しました。GPSを使用した屋外ワークアウトのテストは、iPhoneに接続していない状態で実施しました。テストはApple Watch Series 3(GPSモデル)の試作ハードウェアを使用し、2017年8月にAppleが実施しました。すべてのデバイスはリリース前のソフトウェアを使ってテストしました。バッテリー駆動時間は使用条件、構成、その他の多くの要素によって変わり、実際の結果は異なる場合があります。

充電

80%までの充電に約1.5時間

100%までの充電に約2時間

付属のApple Watch磁気充電ケーブルを使用し、0%から80%までの充電時間と0%から100%までの充電時間をテストしました。テストはiPhoneとペアリングしたApple Watch Series 3(GPSモデル)の試作ハードウェアを使用し、2017年8月にAppleが実施しました。すべてのデバイスはリリース前のソフトウェアを使ってテストしました。充電時間は設定および環境条件によって変わり、実際の結果は異なる場合があります。