watchOS 9

どこまでも深く。
どこまでも自分らしく。

watchOS 9は、毎日を健やかに進み続けるためのアイデアに満ちています。
これまで以上に機能が充実したワークアウトアプリ。新しい「服薬」アプリ。
睡眠もより深く理解できるようになります。もっとあなたらしくカスタマイズできる
文字盤も増えるので、いつも大切なものに手が届きます。 この秋、登場 イベントを見る

ワークアウト

新しいワークアウト表示。知るほどに強くなれる

これからは、もっとたくさんの情報をワークアウト中に見ることができます。Digital Crownを回してみましょう。アクティビティリング、心拍数範囲、パワー、高度など新しい測定値がディスプレイに次々と表示されます。

心拍数範囲

ワークアウトの強度レベルも一目でチェック。トレーニング中の範囲は、あなたの健康データをもとに自動的に算出されてカスタマイズされます。もちろん、手動でも設定できます。

ワークアウトをカスタマイズしよう

ワークとリカバリーのインターバルを、自分のトレーニングスタイルに合わせて設定しましょう。ペース、心拍数、ケイデンス、パワーのアラートも受け取れます。カスタマイズしたら、です。

「距離と時間」が背中を押します

設定した目標を達成するために必要なペースを知らせます。ペースはリアルタイムで更新。ゴールまであなたと並走します。

「コース記録と競争」で自分を追い越そう

屋外ランニングでも、サイクリングでも。いつものワークアウトで、あなたの自己ベストまたは前回の走りと競争できます。どんどんアップデートされていく情報が今日のあなたの味方です。

「ランニングフォーム指標」で
走りながらチェック

歩幅の長さ、接地時間、上下動をワークアウト表示に追加すると、どれだけ効率的に走れているか確認できます。

「ランニングパワー」、登場

あなたが走っている時に出力されるパワーを瞬間的に計測するランニングパワー。走りのレベルを安定させる力になります。

「マルチスポーツ」。トライアスロンにもついて行きます

スイム、バイク、
ランを自動で切り替えます。

スイミングを強化。もっと泳ぎたくなる

プールスイミングのワークアウトに、キックボードが登場。これからは新しいストロークタイプとして自動的に検出されます。スイマーが泳ぎの効率性を測るために利用するSWOLFの指標も、セットごとに記録できます。

進化した「ワークアウト概要」

あなたの走りを分析しよう。
記録を細部までチェックできます。

服薬のリマインダー

いつものサプリも、
もう飲む時間を忘れません。

飲んだ薬、手首が覚えておきます

あなたが服用する薬、ビタミン剤、サプリメントを服薬アプリで記録しましょう1使い方は簡単。内容をほかの人に知られる心配もありません。入力リマインからもできます。

睡眠

「睡眠ステージ」で眠りを読み解こう

レム睡眠、コア睡眠、深い睡眠。それぞれの睡眠ステージにいた時間の長さを確認できます。目が覚めそうになったタイミングも一目瞭然。

これまでの睡眠を確認しよう

iPhone上にある新しいヘルスケアアプリの比較チャートでは、睡眠時の心拍数や呼吸数などの測定値、そして寝ている間の数値の変化を見ることができます2

文字盤

新しい文字盤で気分上々

時計部分のフォントをカスタマイズできるメトロポリタンと、アーティストJoi Fulton氏とのコラボレーションから生まれたプレイタイムが、新しく登場。さらに、アストロノミーが大きなディスプレイの魅力を引き出すデザインに一新。世界ます。

ルナー。美しさが満ちてくる

月の満ち欠けで暦を表示するルナーの文字盤。中国暦、ヘブライ暦、イスラム暦の3種類のカレンダーから選べます。

欲しい情報はいつも手元に

多彩なコンプリケーションに対応する文字盤がさらに増えます。あなたらしさをもっと映し出せるでしょう。

進化したポートレート文字盤

これからは、あなたの犬や猫の写真をポートレート文字盤に設定できます。背景に色を追加するなら編集モードでどうぞ。

カラフルな背景をお好みで

気分に合わせて文字盤をカスタマイズ。幅広い色とグラデーションを用意しました。モジュラーコンパクト、モジュラー、「特大」の文字盤で楽しめます。

ファミリー共有設定

新しい機能を子どもにも。
iPhoneがなくても使えます

子どもたちに
もっと楽しみを。
あなたに
もっと安心を。

Podcastを開放しよう

新しいPodcastを見つけるのも、フォローするのも、これからは手首の上で。Podcastアプリの「検索」と「今すぐ聴く」からどうぞ。ファミリー共有設定を使えば、子どもたちもアクセスできます。

3

ホームアプリのメンバーとして子どもを招待すると、自宅のHomePodスピーカー、エアコンや照明といったスマートホームアクセサリの操作ができるようになります。みんなにスマートなホームです。

クイックアクション

ピンチ2回ワークアウトを始めたり
写真を撮れます。

まったく新しい操作方法

Apple Watchのミラーリングは、身体や運動機能に障がいのある方がApple Watchを一段と簡単に体験できるように設計されています4Apple Watchの画面をiPhoneにストリーミング。それだけで、iPhone上にあるスイッチコントロールなどの支援機能を使って、Apple Watchをより自由に操作できるようになります。

作業効率

通知にあなたの邪魔をさせません

あなたがApple Watchを使っている時は、目立たないバナーでお知らせ。手首を下げている時は、フルスクリーンで通知を届けます。

好きだからDockの最前列に

Dock内のアプリは、バックグラウンドで動いているものから優先して表示。だから、使っていたアプリにパッと戻れます。

カレンダーアプリの一大イベントです

ついにApple Watchだけで新しいイベントを作成できる日が来ました。特定の日や週に移動するのも簡単です。

キーボードで日本語も
使えるようになります5

watchOS 9を利用するには、iOS 16以降を搭載したiPhone 8以降と、Apple Watchの以下のモデルのいずれかが必要です。

  • Apple Watch Series 4
  • Apple Watch Series 5
  • Apple Watch SE
  • Apple Watch Series 6
  • Apple Watch Series 7

利用できる機能はデバイス、地域、言語によって異なります。

リ。
あなたの健康をもっと見渡そう。

新しいヘルスケアアプリについて
さらに詳しく

Apple Beta Software
Programに参加しませんか。

Apple IDで今すぐ申し込む

デベロッパのみなさんも、
watchOSに夢中になるでしょう。

watchOSのための開発についてさらに詳しく(英語)

iOS 16

自分らしく。パワフルに。

プレビューを見る

iPadOS 16

何でもできる。iPadらしく。

プレビューを見る

macOS Ventura

はたらく。遊ぶ。つながる。
すべてをアップグレード。

プレビューを見る