PCの力と、その先を行く力を。

あなたのコンピュータは、ほとんどのポータブルPCよりも薄く、軽くなります。スケッチも、メモも、Eメールも、ネットサーフィンも、スキャンも、レンダリングも、デザインも、やらなければいけないあらゆることが、タッチやスワイプや手書きで簡単にできるようになります。あなたのコンピュータが、iPad Proだったら。

ビデオを見る

Microsoft Officeで書類を開く、注釈を加える、デザインする。そのすべてをオフィスの外でも。

iPad Pro

+

Smart Keyboard

+

Apple Pencil

+

Microsoft Office

Microsoft Officeの書類を簡単に開く。Split Viewを使えば、ExcelとWordを横に並べて作業できます。

Apple Pencilで注釈を加える、編集する。共同作業をしている時に、極めて自然な方法でアイデアを加えたり、コメントを共有することができます。

プレゼンテーションをデザインする。PowerPointでは、あなたの指で図表やグラフを作って配置できます。できあがったら、そのままiPad Proを使って発表しましょう。

映画の撮影、編集、公開を、
一つのデバイス上で。

iPad Pro

+

Apple TV

+

iMovie

高解像度のビデオを撮影する。究極のファインダーになる9.7インチiPad ProRetinaディスプレイ上で、構図を決めましょう。この画面は鮮やかなだけではありません。あらゆるタブレットの中で、最も明るく、最も反射の少ないディスプレイです。

4Kビデオを編集する。iPad Proは驚くほどパワフルなので、4Kビデオの2本のストリームをスムーズに編集したり、プロレベルのエフェクトを加えることができます。

映画を公開する。完成した映画はAirPlayを使ってApple TVに送ったり、YouTube上でみんなに見せることができます。

ブレインストーミング、モデリング、3Dプリントを、好きな場所で。

iPad Pro

+

Apple Pencil

+

Shapr3D

+

MakerBot

リアルタイムで共同作業をする。FaceTimeを使ってアイデアを出し合いながら、Apple Pencilでコンセプトをスケッチできます。

アイデアをモデリングする。A9Xチップは、500グラムを切る軽さのデバイス上で3Dモデルを作れるほどのパワーをもたらします。しかも圧倒的に反応が良く、なめらかに作業できます。

取り込んで3Dプリントする。ファイルを用意して3Dプリンタに送りましょう。あなたのアイデアが形になります。

スキャン、記入、送信。さあ、次へ。

iPad Pro

+

Apple Pencil

+

Scanner Pro

+

PDF Expert

すばやくスキャンする。写真を撮るだけで、紙の書類をPDFに変えられます。9.7インチiPad ProならTrue Toneフラッシュを使えるので、いつでもくっきりとした画像をとらえられます。

Apple Pencilでフォームに記入する。紙に書くのと同じくらい自然にすばやく、書類に書き込んだり、注釈を加えることができます。

完成した書類をEメールで送信する。添付してから「送信」をタップするだけ。きっと締め切りに間に合います。

写真の撮影、加工、共有を、どこででも。

iPad Pro

+

Apple Pencil

+

Photoshop Fix

+

Weebly

驚くような一枚を撮る。9.7インチiPad Proの12メガピクセルiSightカメラなら、ほかのどのiPadよりも50パーセント高い解像度で、目を奪うほど美しい写真を撮影できます。

プロのように加工する。Apple Pencilを使えば、極めて小さなディテールに至るまで、消したり、色合いを変えたり、補正することができます。

即座に共有する。ウェブサイトやソーシャルネットワークに投稿しましょう。Wi-Fi + CellularモデルのiPad Proなら、ほとんどどこからでもネットワークに接続できます。