FaceTime for Mac

もしもしをMacで。MacのためのFaceTime。

あなたのMacから別のMac、iPad、iPhone、iPod touchへ、ビデオ通話をかけてみませんか*。
楽しくて簡単。まるで自分がそこにいるように感じられるでしょう。

あなたの笑顔を、もっと見せよう。

FaceTime for Macを使えば、FaceTimeカメラを内蔵したiPad、iPhone、iPod touch、Macを使っている相手とビデオ通話ができます*。近況を報告し合いたい時も、一緒に時間を過ごしたい時も、ちょっと様子を知りたい時も、友だちをからかいたい時もワンクリック。声を聞けるだけでもうれしいものですが、顔が見えたらうれしさはもっと大きくなるでしょう。

顔を見ながら話そう。

Macに搭載されている小さなカメラが大きな楽しさを連れてきます。ウインドウの枠も、ボタンやバーも消えるので、会話をじゃまするものは何もありません。相手に見えている自分の様子は、ウインドウの中に出てくるもう一つの小さなウインドウで確認できます。大きなMacのディスプレイの前にみんなで集まって、わいわいやっても楽しいでしょう。iPad、iPhone、iPod touchを使っている人との通話も実にスムーズ。その人の様子がはっきり見えます。相手がフロントとバック、どちらのカメラを使っていても、縦向きから横向きに変えても、FaceTime for Macはしっかりついていきます。

ビデオ通話をワンクリックで。

あなたのMacでFaceTimeを設定するのは簡単です。必要なのはApple IDとEメールアドレスだけ。さっそく使ってみましょう。友だちとビデオ通話を始める時は、まず連絡先リストでその人の名前を見つけます。FaceTimeは連絡先やアドレスブックとも完璧に連係するので、通話のたびにいちいち相手の情報を入力する必要はありません。iPhoneとビデオ通話する時は、相手の電話番号をクリック。iPadやiPod touch、Macにかける場合は、Eメールアドレスをクリックします。ビデオ通話への招待が相手の画面に表示され、招待が受け入れられると、ビデオ通話がスタート。これで顔を見ながら話せます。さあ、あなたのMacから、あの人のiPad、iPhone、iPod touch、Macに笑顔を届けましょう。

Macが鳴ります。

誰かがあなたを呼び出すと、FaceTimeを立ち上げていなくても、持っているすべてのMacで呼び出し音が鳴ります。かかってくるのを待っている時、特定のMacの前にはりついている必要はありません。もちろんFaceTimeでの通話を受けたくない時は、環境設定でFaceTimeをオフにしておくこともできます。

FaceTimeをここでも、そこでも、どこででも。

iPad、iPhone、iPod touch、そしてMac。FaceTimeなら、相手がどのデバイスを使っていても顔を見ながら話ができます。ワンクリック、ワンタップで、笑顔と笑い声がいっぱいの楽しい時間をすごしませんか。

もしもしをHDで。

FaceTimeの楽しさにHDのクオリティを。FaceTime for Macが720pのビデオ通話に対応するようになりました。必要なものはFaceTime HDカメラを搭載したiMac、MacBook Pro、またはMacBook Airだけ。まるでその人が目の前にいるようなリアルで鮮明なビデオ通話を楽しめます。FaceTime HDカメラはアスペクト比16:9のワイドスクリーンに対応しているので、これからは、パパ、ママ、おばあちゃん、ペットの犬まで、みんな一度に画面に入って会話することだってできます。

FaceTime for MacをMac App Storeで手に入れよう。購入する