Apple Press Info

アップル、新しいiPodを発表

第4世代のiPodの特長はクリックホイールの採用と12時間のバッテリー稼働

2004年7月20日−アップルは本日、世界中で最もすぐれたポータブルデジタルミュージックプレーヤーの第4世代となる新しい「iPod(アイポッド)」を発表しました。新しいiPodは、スムーズで連続的なスクロール操作ができるタッチホイールに5つのプッシュボタンを組み合わせた設計のクリックホイール(特許出願中)を備え、片手で簡単に操作ができます。新しいiPodはまた、1回の充電で最長12時間連続再生ができるほか、メインメニューに加わった新しいメニューコマンド「Shuffle Songs(曲をシャッフル)」を使って、自分のミュージックライブラリを聴くための画期的な方法に瞬時にアクセスすることができます。すべてのiPod はアップルの「iTunes(アイチューンズ)」に簡単に接続して音楽を楽しむことができます。音楽愛好家はiTunesを使いMacまたは Windows PCを最高のデジタルジュークボックスとして利用したり、世界一のデジタルミュージックサービスであるiTunes Music Store*1(アイチューンズ・ミュージックストア)にアクセスすることもできます。新しいiPodは 7月21日(水)より順次出荷開始され、メーカー希望小売価格は20GBモデルが33,390円(本体価格31,800円)、40GBモデルが 44,940円(本体価格42,800円)です。

「最高のデジタルミュージックプレーヤーがさらに素晴らしくなりました。4代目のiPodは、片手で簡単に操作ができるアップル独自のクリックホイール、12時間のバッテリー稼働時間、そしてメインメニュー内の新しい「Shuffle Songs」コマンドなど新しい特長が盛りだくさんです。これらがすべて、さらに小さくなった本体の中に収まっており、ポケットの中に最大1万曲も入れて持ち運ぶことができるのです。」と、アップルのCEO(最高経営責任者)、スティーブ・ジョブズは述べています。

また、ヒューレット・パッカード カンパニー(HP)の会長兼CEO(最高経営責任者)、カーリー・フィオリーナ氏は次のように述べています。 「HPは当社のデジタルエンターテインメント戦略に融合する最高の製品としてiPodとiTunesを選びました。そして、HPのお客様により素晴らしい体験を提供するため、このすぐれた第4世代の新iPodを待つことにしました。HPバージョンのiPodは9月に発売します。*2」

iPodはアップルが特許出願中のAuto-Sync(オートシンク)機能を搭載しています。この技術は、デジタルミュージックライブラリ全体を iPodにダウンロードし、iPodがFireWire®またはUSBでMacまたはWindows PCに接続されればいつでも自動的にライブラリを最新のものにアップデートするものです。ユーザはMacまたはWindowsコンピュータから1秒で2曲転送することができ、さらに便利なことに、同梱されるFireWireケーブルに加えUSBケーブルを使ってiPodを充電*3することもできるようになりました。


【価格と販売について】
新しい20GBおよび40GBのiPodは7月21日(水)より出荷開始予定で、アップルのオンラインストアであるApple Store®(アップルストア、 http://www.apple.com/japanstore/)、アップルの直営店(Apple Store, Ginza)、そしてアップル製品取扱店を通じて順次販売開始します。メーカー希望小売価格は、20GBモデルが33,390円(本体価格31,800円)、40GBモデルが44,940円(本体価格42,800 円)です。両モデルとも、イヤーバッド型ヘッドフォン、FireWireケーブル(1.2 m、FireWireコネクタ- 30ピンiPod Dockコネクタ)、USBケーブル(1.2m、USBコネクタ- 30ピンiPod Dockコネクタ)、そしてiTunes 4.6(MacおよびWindowsコンピュータ用)の入ったCDが付属します。また40GBモデルにはiPodドックも付属します。

別売のアクセサリには、iPod Dock 5,040円(本体価格4,800円)、インイヤー式ヘッドフォン5,040円(本体価格4,800円)が用意されています。またiPodの裏面に一行あたり最大半角27文字で2行まで、レーザーで文字を入れることができるパーソナライズサービスも、2,310円(Apple Storeプライス 本体価格2,200円)でご利用いただけます。

iPodのご利用には、FireWireポートを備え、Mac OS® Xバージョン10.1.5以降(Mac OS X v10.2以降を推奨)を搭載するMac、またはFireWireポート、USBポートのいずれかもしくはWindows認定のFireWireカード、 USBカードのいずれかを備え、Windows 2000、XP HomeまたはProfessionalを搭載するWindows PCが必要です。(Mac上でUSB 2.0接続を行う場合にはMac OS X バージョン10.3.4以降が必要となります。)

*1) iTunes Music Storeは米国、英国、フランス、ドイツでのみ提供されているサービスです。
*2) 本リリースは、米国アップルが、7月19日(米国時間)に発表したニュースリリースの内容に、日本での製品情報を追加したものです。文中にあるHPの製品およびサービスの日本での発表時期等に関しては未定です。
*3) 充電型バッテリーは充電回数に限りがあり、将来的に交換が必要になる場合があります。バッテリー駆動時間および充電可能回数は使用方法および設定により異なります。詳細は、http://www.apple.co.jp/batteriesをご覧ください。


【アップルについて】
アップルはApple IIで1970年代のパーソナルコンピュータ革命に火をつけ、80年代にはMacintoshによって、再び、全く新しいパーソナルコンピュータを創出しました。
数々の賞に輝く革新的なデスクトップおよびノートブック型コンピュータ、Mac OS Xオペレーティングシステム、iLifeデジタルライフスタイル・アプリケーション、そしてプロ向けの各種アプリケーションで業界をリードし続けています。これに加えて、ポータブルミュージックプレーヤー市場をリードするiPodファミリーと、オンラインのiTunes Music Storeにより、アップルはデジタルミュージックの分野でも先頭に立ってその革命を推し進めています。

© 2004 Apple. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Macintosh, Mac, Mac OS, iPod, iTunes, FireWire and Apple Store are either registered trademarks or trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.


Apple Japan 03-4345-2000