ここにあるのは、仲間と一緒に築いていくキャリア。

Apple Retailでは、それぞれの役割の中で成長し、さらにその先を目指していくため、仲間同士で助け合っています。
こうした環境に支えられながら、自身の情熱や価値観によってあなたは突き動かされていくことでしょう。
それこそが、あなたの個性を仕事に活かすということなのです。

あなたにぴったりなストアの職種は?

自分の関心に合う職種があるか探してみよう。

  • スペシャリスト職に関する情報

    スペシャリスト

    お客様のニーズを把握して、適切なソリューションを提案する仕事です。お客様に製品やサービスを案内したり、アドバイスをしたりするほか、新しい製品のセットアップもお手伝いします。

  • ビジネスエキスパート職に関する情報

    ビジネスエキスパート

    法人のお客様や起業家のお客様とつながりを築き、ビジネスで成功を収めていただくために必要な製品を提案します。

  • テクニカルスペシャリスト職に関する情報

    テクニカルスペシャリスト

    新たに製品を購入したお客様の最初の一歩をお手伝いしたり、すでに愛用されているモバイル製品のトラブルシューティングをサポートします。

  • クリエイティブ職に関する情報

    クリエイティブ

    クリエイティブな才能を活かしてお客様にインスピレーションを与えませんか。お客様がAppleの製品やサービスを使って関心や想像力を形にできるようお手伝いするのが、あなたの仕事です。

  • マネージャー職に関する情報

    マネージャー

    リーダーとしてチームを牽引しながら、相手のためになるフィードバックを提供し、チームメンバーとお客様が共に実りある経験ができるよう注力します。

  • ジーニアス職に関する情報

    ジーニアス

    お客様に親身になって適切なアドバイスを行い、マンツーマンの技術サポートを提供します。また、問題解決や製品の修理などバックオフィスでの業務も担います。

Appleのアイコン

Apple Storeが人材を募集中。

これらの職種は、数多くの勤務地で募集しています。

Specialist: 短期パートタイム

募集中のスペシャリスト職を見つける
Apple製品についてお客様をサポートしているArlinda。

フルタイムの暮らしに合ったパートタイムの仕事。

新米ママとして忙しいArlindaには、仕事を選ぶにあたって極めてはっきりした条件がありました。「日々の暮らしと子どもの世話のバランスをとりながら、安定したパートタイムの仕事を見つけたいと思っていたんです。技術的な経験がないまま入社したのですが、ここで受けたトレーニングとチームのおかげで、うまく仕事をこなせています」