Apple Storeで数人のお客様をサポートしている2人のApple社員。

音楽、写真、フィットネス、ゲーム、ビデオ... あなたが夢中になっていることは何ですか?Apple製品を通してその情熱を伝えることによって、周囲の人々を触発しませんか。自分自身とお客様のあらゆる可能性の扉を開くため、私たちはリテール体験を常に再定義しています。

あらゆるお客様のニーズを把握する。
これがMarianaの目標です。

Mariana

ロサンゼルスにあるAppleの直営店に来店した若いお客様に向けて、製品説明を行うスペシャリストのMariana。

ロサンゼルスでスペシャリストとして勤務するMarianaは、ストアを訪れる人々とつながりを築くことの大切さをよく理解しています。聴覚障がい者のコミュ二ティに属する彼女の仕事は、お客様一人ひとりのニーズにぴったりな製品を探すこと。Apple製品の魅力を紹介する仕事を難なくこなす彼女ですが、さらに大きな喜びを感じているのは、お客様が自らの情熱を見出すお手伝いができることです。「私が本当に伝えたいのは、Apple製品がお客様自身の人生をいかに豊かにできるかということです」

セールス

驚くような顧客体験を提供するチームの仕事は、お客様が大好きなことを新しい方法で行えるよう、適切なApple製品を紹介することです。地域のビジネスコミュニティと連携しながら、成功に欠かせないツールを起業家やプロフェッショナルのお客様にお届けすることもあります。店頭にいても、舞台裏にいても、お客様やチーム、自分自身に大きな違いをもたらす機会は、日常業務のあらゆる場所に存在しているのです。セールス職には、スペシャリスト、エキスパート、オペレーションエキスパート、ビジネスエキスパート、ビジネスプロがあります。

募集中のセールス職を見る

テクニカルスペシャリストを務める
Jeronimoは、接客の専門家でもあります。

Jeronimo

iPhoneでカメラの使い方をお客様に説明するテクニカルスペシャリストのJeronimo。

Appleで初めて面接を受けたとき、この役割では技術分野での豊富な経歴よりも人柄のほうが大切であるとジェロニモは気づきました。以来、コーチングやメンタリングといったチームで受けられるサポートを活かし、今すぐ役立つスキル、そして将来のためのスキルを身につけてきました。ジェロニモは現在、自身が受けたサポートを周囲に広めようとしています。「ストアのリーダーたちを見ていると、高校時代のコンピュータの先生を思い出します。私がテクノロジーへの興味を追求するきっかけを与えてくれたのが、その先生でした。私はこの職務を果たしながら、周囲の人々にとって同じような存在になろうと努めています」

サポート

このチームの仕事は、製品を購入したお客様との関係を育むことです。最大限の情熱を持って、お客様がやりたいことをサポートしませんか。音楽とビデオの同期をお手伝いしたり、写真のレタッチ方法を紹介したり。子どもたちにプログラミングを教えることもあります。お客様の前で技術的な問題を解決し、Appleならではの体験を提供することで、お客様との関係を修復することも仕事の1つです。サポート職には、クリエイティブ、テクニカルスペシャリスト、ジーニアスがあります。

募集中のサポート職を見る
テクニカルサポートの役割について詳しく学ぶ

地域コミュニティがストアを形作ると、Consuelaは確信しています。

Consuela

Apple Union Squareで同僚との会話を楽しむストアリーダーのConsuela。

Appleの直営店はすべて、地域コミュニティとの交流を念頭にデザインされています。このことを誰よりも理解しているのが、Apple Union Squareでストアリーダーを務めるConsuelaです。彼女は自分のチームに働きかけ、新しいエキサイティングな方法でお客様を魅了するように心がけています。「人々が学び、ショッピングを楽しみ、情熱を追求できる活気に満ちた場所。そのようなストアを目指しています。私たちの地域で活躍するアーティスト、教師、起業家の方々をセッションにお招きして、様々な知識や経験を共有していただくことで、私たちもお客様と同じぐらい多くのことを学べるんです」

リーダーシップ

Appleにおいて、リーダーとしての仕事はスタッフの管理だけに留まりません。Appleに期待される素晴らしい顧客体験を創出する、多様で団結力のあるチームを築いていくこと。オープンで率直な意見交換を行うAppleのカルチャーにおいて、チームの士気を高めながら、各メンバーの能力とスキルを積極的に伸ばしていくこと。そして地域のコミュニティや企業とも豊かな関係を築き、あらゆる人が歓迎される雰囲気を作り出すことも、リーダーの役割です。数億円規模のビジネス経営について学びたいなら、リーダーシップ育成プログラムで一歩先にスタートを切ることも可能です。リーダーシップ職には、Apple Storeリーダープログラムアソシエイト、マネージャー、シニアマネージャー、ストアリーダー、マーケットリーダーがあります。

募集中のリーダーシップ職を見る