ビジネスこそMacです。その11の理由。

理由#1

驚異的にパワフルなチップ。

Apple M1チップがすべてを変えます。専用のテクノロジー。超高速の処理速度。驚異的な電力効率。要するに、チーム全体に革新を起こす革新です。

Apple M1チップ(PDF)

理由#2

理由#1の続きです。

とにかくパワフル。Apple M1チップの驚異的なパワーを内蔵したMacBook Airは、一世代前より最大3.5倍高速です1複数プロジェクト間でのマルチタスクの作業も、ビデオ会議中のスプレッドシート分析も、最も負荷のかかるタスクも、軽々とこなします。

理由#3

長く使えるバッテリー。

MacBook Airのバッテリー駆動時間は驚くほど長く、最大18時間2どこでも、どんな作業にも、好きなだけ長く使えます。

18時間

理由#4

IT部門と一緒に活躍します。

ゼロタッチ導入でどこからでもデバイスを設定できます。どんな規模でも、モバイルデバイス管理を使ってMacを管理できます。

ITについてさらに詳しく

理由#5

IT部門がなくても活躍します。

Macは直感的に使えて、管理も簡単です。シンプルな設定とAppleの移行アシスタントにより、Macはすぐに使い始めることができます。信頼性が高く期待に応えるハードウェアは、専門のITサポート部門がある会社にも、ない会社にも最適です。

理由#6

長く使うほど、経費削減。

サポートチケットの数も必要なソフトウェアも減らせる上に残存価値は高くなるので、経費削減に有効です。Windowsパソコンと比較して、Macは3年間で1台あたり843ドルの節約になります3

ForresterによるTEI調査(英語PDF)

理由#7

最先端企業の多くが、Macで動いています。

Salesforce、SAP、Targetなど、世界の最先端企業の84パーセントがMacを大規模に導入しています4

理由#8

Zoom。Box。OmniPlan。Outlook。Slack。Quip。Excel。 ほかにも、たくさん。

Microsoft 365、Google Workspace、SAP、Dropboxなど、ビジネスに必要なアプリケーションはすべてMacで完璧に機能します5。Apple M1チップによって、仕事でよく使うiPhoneアプリケーションとiPadアプリケーションをMacでも使えるようになりました。

仕事のためのアプリケーションについてさらに詳しく

理由#9

セキュリティを内蔵しています。

Macは地球上で最も安全なパーソナルコンピュータです。ハードウェア検証によるセキュアブート、オンザフライの暗号化、Touch ID、Gatekeeperなどの機能が内蔵されています。

Appleのセキュリティについてさらに詳しく

理由#10

Mac iPhone。

Macは、社員が愛用するほかのAppleデバイスと同じように使えて、互いにシームレスに連係します。デバイス間でコピー&ペーストすることも、画面を広げることもできます。そして、どのデバイスでも電話に出られます。

Appleデバイスの連係についてさらに詳しく

理由#11

一緒なら、仕事は
もっと楽しい。

社員のお気に入りのデバイスをチームに提供して、力を発揮してもらいましょう。

Employee Choiceについてさらに詳しく

あなたの仕事に
ぴったりのMacは?

MacBook Air
優れたパワーと価値。チップでつながる。

13.3インチRetinaディスプレイ6

Apple M1チップ搭載

最大18時間駆動するバッテリー2

さらに詳しく

13インチMacBook Pro
Macのパフォーマンスがプロ級に。

13.3インチRetinaディスプレイ6

Apple M1チップ搭載Intel Core i5またはi7も選択可能

最大20時間駆動するバッテリー7

さらに詳しく

16インチMacBook Pro
大きなプロジェクトも、美しい作品も、大画面で。

16インチRetinaディスプレイ6

Intel Core i7またはi9を選択可能

最大11時間駆動するバッテリー8

さらに詳しく

24インチiMac
パワフルで、何でもできるデスクトップ。

4.5K Retinaディスプレイ

Apple M1チップ搭載

最大16GBのユニファイドメモリ

さらに詳しく

関連情報

AppleCare Professional Support

さらに詳しく

「導入と管理」ガイド

さらに詳しく (PDF)

Apple Financial Service

さらに詳しく

IT部門向けEmployee Choiceガイド

さらに詳しく(PDF)

「プラットフォームのセキュリティ」ガイド

さらに詳しく (PDF)

スマートな投資

さらに詳しく(PDF)