ファミリー共有。
大好きなものを、
大好きな人たちと。

ファミリー共有を使うと、あなた、そしてあなたの家族が5人まで、
Apple Music、Apple TV+、Apple ArcadeといったAppleの画期的なサービスに
アクセスできます。iTunes、Apple Books、App Storeから購入したもの、
iCloudのストレージプラン、家族の写真アルバムを共有するのも簡単です。
誰かのデバイスが見つからない時は、
お互いに協力して探すこともできます。

設定はシンプルです。

共有したいものを選んで、家族のメンバーを招待すれば、
みんなのデジタルライフがつながります。

きちんと管理できます。

家族の中の大人1人が管理者になり、ほかのすべてのメンバーを招待し、13歳未満の子どもにはアカウントを設定します1。家族のメンバーが一旦グループに参加すると、その人たちのデバイス上でファミリー共有が自動的に設定され、グループで使ったり共有したいサービスや機能を選べます。

家族みんなに
エンターテインメントを。

音楽でも、テレビ番組や映画でも、ゲームでも、Appleのエンターテインメントサービスには家族みんなが夢中になれるものが勢ぞろい。ファミリー共有を使えば、家族のメンバー全員が同じサブスクリプションを共有できます。メンバーの一人ひとりが自分のApple IDで各サービスにアクセスするので、家族全員のものではなく、自分のコンテンツ、好きなもの、おすすめだけを楽しめます。

世界で最もクリエイティブな才能たちが生み出すオリジナルの番組と映画。

さらに詳しく

7,500万以上の曲をストリーミングまたはダウンロード。広告なし。

さらに詳しく

100以上のタイトルに無制限でアクセス。広告なし。追加の課金なし。

さらに詳しく

iCloudストレージの容量を、
家族みんなで共有できます。

家族みんなの写真、ビデオ、ファイルを十分に保存できるiCloudのストレージプランを、家族みんなで共有できます。メンバー同士はお互いのファイルや書類にアクセスできませんが、みんなが使っているストレージの容量は簡単に見られます。もっと容量が必要な時は、より大容量のプランにいつでもアップグレードしましょう。

iCloudストレージについてさらに詳しく

  • 200GB 月額¥400(税込) 家族と共有できます
  • 2TB 月額¥1,300(税込) 家族と共有できます

家族みんなが買ったものを、
家族みんなのデバイスで。

購入したコンテンツを共有するように設定すれば、ファミリー共有に参加した家族のメンバーがこれまでに購入した曲、アルバム、映画、テレビ番組、本、アプリに、メンバー全員のデバイスからすぐにアクセスできるようになります。新しく購入したコンテンツは、それぞれのメンバーのApple Books、App Store、iTunesにある「購入済み」タブに表示されます。コレクションを見たいメンバーを選んで、そこにある好きなコンテンツをダウンロードまたは再生しましょう。ほかのメンバーも同じように、あなたのコレクションを見られます。購入したものを家族に知られたくない時は、個別に選択して非表示にできます。

購入するのも、
制限するのも、簡単。

あなたの家族が自分で購入したコンテンツを共有するように設定しておくと、Apple BooksとApp Storeで新しく購入するコンテンツの支払いは、すべて管理者のアカウントに請求されます。しかし、支払いの決定権を持つのは管理者です。子どもたちには、購入の承認を求める設定を有効にしておきましょう。子どもたちが購入しようとすると、管理者にアラートが届きます。管理者はダウンロードするコンテンツを確認してから、自分のデバイス上で購入を承認または拒否できます。これは有料と無料の両方のダウンロードに適用されます。

「承認と購入のリクエスト」の使い方を見る

子どもたちのデバイス
使い方を、
より深く理解できます。

iOS 12で新しく登場したスクリーンタイムは、子どもたちがアプリを使っている時間、ウェブサイトを見ている時間、デバイスを使っている全体的な時間について、あなたが一段と深く理解できるようにします。ファミリー共有と一緒にスクリーンタイムを使うと、あなたのデバイス上で直接、子どもたちの使用状況のレポートをチェックしたり、特定のアプリの使用時間を制限できます。家族の中のもう一人を親/保護者として設定することもできるので、子どもたちのデバイスの使い方をいつも一緒に見守れます。

スクリーンタイムについてさらに詳しく

みんなの居場所を知る。
みんなのデバイスを見つける。

「探す」アプリを使えば、デパートで待ち合わせ場所を決める時も、子どもが学校から帰宅する時間を知りたい時も、お互いの現在地が簡単にわかります。家族のメンバーを招待して位置情報を共有するだけです。誰かのデバイスが行方不明になった時は、みんなで協力して探せます。そのデバイスがオフラインでも問題ありません。

「探す」アプリについてさらに詳しく

自動的に我が家の
アルバムができます。

ファミリー共有で家族を設定をすると、家族みんなのデバイス上にある写真アプリに、自動的に共有アルバムが作られます。ここでは家族みんなが写真、ビデオ、コメントをいつでも好きな時に追加でき、新しいものが追加されると全員に通知が届きます。ファミリー共有では家族のカレンダーも作られるので、家族みんなでイベントや予定を確認、追加、変更できます。カレンダーに変更が加えられた時にも、全員に通知が届きます。さらに、誰でもリマインダーアプリを使って、時間や場所のリマインダーをメンバーに送ることができます。学校の集会、親戚との食事会、旅行といった大切なイベントを家族全員に知らせたい時に便利です。