iOSのためのGarageBand

世界を沸かせるサウンドを、これ一つで。

iOSのためのGarageBandを使えば、どこにいても驚くほど簡単に音楽を
演奏、録音、共有できます。世界中の多彩な音源をタップで操れるだけでなく、
新たにサウンドライブラリも活用できるようになりました。
新しいサウンドが
リリースされると、より多くの無料の音源やループパックを選んでダウンロード
できるので、あなたの好きなスタイルで思いのままに曲を作れるようになります。
しかも、そのすべてをあなたのiPhone、iPad、iPod touch上で直接行えます。

iOSのためのGarageBandをダウンロード

演奏する音楽を作ろう。
楽器がある人も、ない人も。

GarageBandなら起動した瞬間から音楽制作を始められます。驚くほどリアルな
Touch Instrumentを使って演奏したり、パワフルなビートを瞬時に組み立てたり、
DJのようにサウンドを作ったり。そのすべてがタップ数回で完了します。まったく新しい
サウンドライブラリでは、様々なサウンドパックを探してダウンロードできるので、あなたが
目指すスタイルにぴったりの要素だけを選んでトラックを作り上げることができます。

Live Loops。
DJのようにサウンドを作れます。

Live Loopsを使うと、楽しく簡単にエレクトロニックミュージックを制作できます。グリッド状になったセルと列をタップするだけで音楽のループをトリガーし、そこからオリジナルのアレンジを組み立てられます。Remix FXは、Multi-Touchジェスチャーを使ったり、あなたのiOSデバイスを動かすだけで、DJスタイルのクリエイティブなトランジションを追加できるようにします。

完璧なビートを作れます。

バーチャルなドラムキットを使ったライブのジャムセッションから、ドラッグするだけで瞬時にリズムを刻むSmart Drumsまで。様々なビートの作り方から、あなたが好きな方法を選べます。まったく新しいビートシーケンサーでは、クラシックなドラムマシンからインスピレーションを受けたサウンドやワークフローを活用して、簡単にリズムを組み立てられます。Drummerには、バーチャルなセッションドラマーのチームがスタンバイ。彼らはエレクトロニックやアコースティックの人気があるスタイルで演奏するプレイヤーたちで、一人ひとりが個性的なキットを持っています。

つないだら、かき鳴らすだけ。

ギターをつないだら、豊富にそろったアンプとストンプボックスエフェクトから好きなものを選んでプレイしましょう。幻想的なサウンドスケープからスタジアムスケールのロックまで、様々なシーンにぴったりのフィールを演出できます1。ベースアンプでは、ビンテージアンプとモダンアンプを再現したクリーンなリグや歪ませたリグを使ってベースラインを演奏できます。

プロが愛用するシンセサイザーを、
どこへでも連れて行けます。

GarageBandは、世界で最も先進的なシンセサイザーの一つであるAlchemyを搭載2。EDM、ヒップホップ、インディーズ、ロック、ポップスにぴったりの、Appleが作ったパッチが数えきれないほどそろっています。表現力豊かなTransform Padでサウンドとサウンドの間をリアルタイムでモーフィングしたり、誰もがプロのミュージシャンのようにプレイできる、シンプルなコードストリップを使って楽しむこともできます。

サウンドライブラリ。
あらゆる音に
アクセスできる
バックステージパス。

新しいサウンドライブラリには無料のループと音源が驚くほど豊富に集められています。その数は増え続けていて、どの音にもアプリケーションの中から瞬時にアクセスできます。例えばAppleが作ったサウンドパックを探してダウンロードしてみましょう。Touch Instrument、Apple Loops、Live Loopsのテンプレート、楽器のプリセットが含まれているので、幅広いジャンルやスタイルのトラックを作るのに役立ちます。ライブラリが大きくなっても管理は簡単。しかもGarageBandは、新しいサウンドパックがリリースされてダウンロードできるようになると、あなたに通知します。

録音するフル装備のレコーディングスタジオを持ち歩こう。

パワフルで直感的に使えるインターフェイスを持つGarageBandなら、演奏を録音、調整、
ミキシングして作品に仕上げるのも簡単です。Touch Instrumentの演奏、録音したサウンド、
ループを自由に組み合わせて完璧な曲を組み立てることもできます。

最大32のトラックを使って作れます。

iOSのためのGarageBandでは最大32ものトラックが使えます3。これはかなり驚異的です。対応する他社製オーディオインターフェイスでバンド全員を接続し、別々のトラックを使いながらメンバー全員のプレイを同時に録音することもできます。マルチテイク録音を使えば、演奏が仕上がるまで複数のパスを収録することもできます。使いたいTouch Instrumentを選び、録音ボタンをタップして、ループのソングセクションを繰り返し演奏すれば、GarageBandがそれぞれのバージョンを自動的に収録します。あなたは気に入ったものを選ぶだけです。

ミックスを完全にコントロール。

自分のトラックを微調整したり、タップ、スワイプ、ノブの調整をすべて記録したり、ミックスを正確にコントロールするために音量オートメーションの設定や編集をしたり。Simple EQとCompressorを使って、トラックのサウンドを鮮明でクリアな状態に保つこともできます。さらに細かくコントロールしたい時は、Visual EQ、Bitcrusher、Vocal Transformerといった10のトラックミキシングエフェクトをLogic Proから直接活用しましょう。

App Storeには、さらに数百ものサウンドがラインナップ。

Audio Unit機能拡張は、対応する他社製の音源とエフェクトのプラグインをGarageBandの曲で使えるようにします。App Storeには、Moog Musicのような優れたデベロッパが作った音楽アプリケーションがそろっていて、好きなものを選んでダウンロードできます。

App Storeで見る

iCloudGarageBandをどこででも。
どのデバイス上でも曲を磨けます。

iCloudは、あなたが持っているすべてのiOSデバイス上であなたのGarageBandセッションを
最新の状態に保ちます。iCloud Driveを使えば、曲のラフなアイデアをあなたのMacに
読み込んで仕上げることもできます。完成した曲は、あなたのすべてのデバイス上で共有できます。
さらにLogic Pro Xプロジェクトのポータブルバーションを読み込んで、より多くのトラックを
追加することもできます。そのプロジェクトをLogic Proに戻すと、GarageBandで加えた
新しいトラックと一緒にオリジナルのトラックがすべて表示されます。

共有するあなたの曲を世界にリリース。

あなたの作品を世界中に届けてみませんか。GarageBandなら、あなたのトラックを
Eメールで送るのも、Facebook、YouTube、SoundCloudで直接シェアするのも簡単です4
AirDropを使えば、近くにいる人とワイヤレスで共有できます。Apple Music Connectでは、
あなたの作品をGarageBandからファンに向けて投稿することもできます5
カスタム着信音として保存すれば、電話がかかってくるたびにあなたの名曲が響きます。
さらにiOS 11とファイルアプリケーションのサポート機能を内蔵したので、サードパーティ
デベロッパを通したプロジェクト共有のオプションが一段と増えました。

MacのためのGarageBand

あなた専用の音楽制作スタジオ。

MacのためのGarageBandについてさらに詳しく

iOSのためのGarageBand

どこにいても、演奏、録音、アレンジ、ミキシングができます。

iOSのためのGarageBandをダウンロード

Music Memos

曲のアイデアが浮かんだ瞬間に記録できるアプリケーション。

Music Memosについてさらに詳しく