GarageBandから
Logic Proステップアップ。

GarageBandからLogic Proが持つプロ仕様の機能へのステップアップは、あなたの
経験の中で最も
スムーズな移行の一つになるでしょう。Logic Proを立ち上げると、
使い慣れたインターフェイスが現れます。
そしてあなたのGarageBandプロジェクトが、
前回作業を終えた時とまったく同じ状態で開きます。
基本の操作に慣れてきたら、
一段と先進的な機能を使ってみましょう。ここでは、
Logic Proならではの驚くような
ツールや音源のほんの一部を紹介します。

New

Live Loops
曲が自然に生まれていく。

Live Loopsはリアルタイムで音楽制作とアレンジができるダイナミックな手法です。ループ、サンプル、または録音した演奏を、セルで構成されたグリッドに加えて曲を作り始めましょう。異なるセルをトリガーすると、タイムラインやアレンジを気にすることなくいろいろなアイデアを試せます。しっくりくる組み合わせを見つけたら、ソングセクションを作成。それからトラック領域にすべてを移動させれば、曲の完成に向けて制作を続けることができます。

音楽制作にさらなるパワーを。

Logic Proはクリエイティブの可能性を大きく広げます。多様で汎用性の高いシンセサイザーも、カスタマイズできる生ドラムと電子ドラムのキットも、MIDIとオーディオエフェクトプラグインの驚くようなコレクションも、数えきれないほどそろった追加のループも。サウンドを作り、それに磨きをかけるためのプロ仕様のツールが幅広く手に入ります。

パーフェクトな演奏を。

Logic Proには、精密なツールやテイクフォルダなどの機能が豊富にそろっています。だから、あなたの演奏に磨きをかけるのも、すべてをまとめて完全な曲に仕上げるのも簡単です。

ミキシングもマスタリングもプロのように。

Logic Proには、オートメーションができるトップレベルのミキシングコンソール、原音に迫るクオリティのEQ、リミッター、圧縮プラグインといったプロのレコーディングスタジオにあるようなマスタリング&ミキシングツールがそろっています。

自分のデモトラックから、オーケストラによる映画音楽のマルチトラックまで、
あらゆるスケールの
プロジェクトをしっかり管理。操作は簡単。
精密なグラフィックコントロールでミックスを自動化したり、
外部ハードウェアを使ってリアルタイムで記録することもできます。

あなたのペースで、スピードアップ。

Logic Proの一段と洗練された機能を使ってみる準備ができたら、詳細ツールをオンにしましょう。Logic Proは柔軟なので、自分に合ったペースで様々なことを試しながら先に進むことができます。

Logic Pro とてつもなくパワフル。
かつてなく
クリエイティブ。

Logic Proであなたの音楽を
次のレベルに
引き上げる方法について、
さらに詳しく