プレスリリース 1月 8, 2003

アップル、iLifeを発表

iPhoto、iMovie、iDVD、iTunesの最新バージョンをシームレスに統合

2003年1月8日−アップルは本日、業界をリードする同社のデジタル・ライフスタイル・アプリケーションを統合したiLife™を発表しました。iLifeは最新バージョンのiPhoto™、iMovie™、iDVD™に加え、先日リリースされたばかりのiTunes™ 3から構成されています。iLifeは現代の「デジタル・ライフスタイル」に求められる4種類のアプリケーション(デジタル音楽、デジタル写真、デジタルムービーの制作、およびDVDの作成)を統合した唯一のパッケージであり、これらをシームレスに統合した初の製品です。
「iLifeがデジタル・ライフスタイルに与える影響力は、Microsoft Officeがオフィスの生産性に与えた影響力に匹敵するものでしょう。必要なすべてのアプリケーションがパッケージ化されており、シームレスに機能します。アップルはデジタル音楽、デジタル画像、デジタルムービーの制作、およびDVD制作を目的としたアプリケーションにかけては、PC業界の競合他社のはるか先を行っています。しかもこれら4種類のアプリケーションはすべて、シームレスに作動するようになりました。」と、アップルのCEO(最高経営責任者)、スティーブ・ジョブスは述べています。
iLifeは、驚くべき高性能を誇る最新バージョンのiTunes, iPhoto、iMovie、iDVDから構成されています。数多くの新機能を含むこれらのアプリケーションは、すべてシームレスに統合され、ユーザはそれぞれのアプリケーションからデジタル音楽、デジタル写真、デジタルムービーに簡単にアクセスできます。例えば、iPhotoスライドショー、ムービー、またはDVDに使用する音楽をiTunesライブラリから選択する際にも、複数のアプリケーションを切り替えることなく、iPhoto 2、iMovie 3、またはiDVD 3からiTunesライブラリを直接選択することができるため、作成がスムーズに進みます。
iPhoto 2には、不鮮明な写真の画質を大幅に改善できるワンクリックでの写真補正機能が加わりました。また、傷や毛、レンズの汚れなどを除去可能なRetouch(レタッチ)ツール、iPhotoライブラリをCDやDVDに保存し、共有できるフォト・アーカイビング機能、Mac® OS X Mail、Entourage、EudoraまたはAOLを使い、写真をワンクリックでメール送信できる機能が新たに加わりました。
iMovie 3の新機能には、静止画像にリアルな動きを加える「Ken Burnsエフェクト」などが新たに加わったプロ仕様の特殊効果のほか、通算7回のアカデミー賞に輝くSkywalker SoundのGary Rydstrom(ゲーリー・リドストロム)氏による強力な音響編集ツールと最新の音響効果ツール、また「古いフィルム」、「ワイド」、「揺れ」といったプロ仕様の特殊映像効果、さらにはDVDナビゲーションやシーン選択のためにチャプター・マーカーを付ける機能などが含まれています。
iDVD 3の新機能には、アップルのデザインによる、カスタマイズ可能なプロ仕様の DVDメニュー・テーマが24種類含まれるほか、iMovieチャプター・マーカーから自動作成されるDVDシーン・セレクション・メニュー、そしてドロップゾーンを使い、お好きな写真、音楽、ムービーを使ってiDVD 3のテーマをカスタマイズできる機能などがあります。
価格と販売について
iLifeアプリケーションは、Macintosh®コンピュータに搭載されます。1月25日よりhttps://www.apple.com/で、iPhoto 2およびiMovie 3の無償ダウンロードを開始します。また2月上旬には、全4種類のアプリケーションを一度にインストールできるiLifeが、アップルのオンラインストア、Apple Store(アップルストア、http://store.apple.com/jp)およびアップル製品取り扱い販売店を通じて販売されます。価格は5,800円(メーカー希望小売価格、税別)です。
iLifeには、Mac OS X v10.1.5以降、またPowerPC G3またはG4プロセッサ搭載のMacintoshが必要のほか、256MB RAMが必要です。iTunes、iPhoto、iMovie、iDVDをインストールするための2GB以上のディスクの空きスペースが必要です。また iTunes、iPhoto、iMovieのみをインストールするための250MB以上のディスクスの空きペースが必要です。デジタルカメラからiPhotoへ写真をインポートするには、USBポートがビルトインで装備されている必要があります。ビデオカメラからデジタルビデオを入力するには、FireWire®ポートがビルトインで装備されている必要があります。iDVD を使ってDVDを作成するには、Apple SuperDrive (DVD-R/CD-RW)を搭載した Macintoshが必要です。iPhotoからDVDをアーカイブするには、Mac OS X v10.2以降が必要です。

    © 2003 Apple Computer, Inc. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Mac, Mac OS , Macintosh, iLife, iPhoto, iMovie, iDVD, iTunes, FireWire, Apple Store and SuperDrive are either registered trademarks or trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.