プレスリリース 1月 5, 2017

App Store、元日に新記録を更新

顧客の購入総額は2億4,000万ドルとなり、2017年1月1日はApp Store史上最も盛況な日に

アプリケーション開発者の2016年の収益は200億ドル―2015年より40%も増加

2017年1月5日、Apple®は本日、App Store®が元旦に単日の最多売上を記録して2017年を迎えるとともに、2016年が過去最高のホリデーシーズンそして、過去最高のデベロッパ収益、多数の大ヒットアプリケーションの登場した年となったことを発表しました。デベロッパ収益は2016年内だけで200億ドル以上に達しており、この数字は2015年から40パーセントも増加しています。App Storeがオープンした2008年以降、デベロッパ収益は累計で600億ドル以上に達しており、iPhone®、iPad®、Apple Watch®、Apple TV®、Mac®をお使いのお客様に対してApp Storeで素晴らしいアプリケーション体験が提供されています。こうした過去から積み重ねた努力の結果、2017年は並外れたスタートで迎えた年となり、元旦には購入総額約2億4,000万ドルというApp Store史上で最高の単日売上を記録しました。
 
「2016年は、デベロッパ収益が200億ドルに達するなど、App Storeにとって記録破りの年でしたが、2017年もまた、1月1日にApp Store史上最高の売上を記録して、素晴らしいスタートをきることができました。私たちは数々の革新的なアプリケーションを開発してくださったデベロッパコミュニティのみなさまに感謝したいと思います。彼らはApple製品を通じて人々の生活を豊かなものにすることに貢献してくれたのです」と、Appleのワールドワイドマーケティング担当シニアバイスプレジデント、フィリップ・シラーは述べています。
 
お客様のApp Storeからの購入額は12月に30億ドル超となり、このホリデーシーズンに過去最高記録を更新しました。同月、任天堂の「Super Mario Run」はリリース後わずか4日間でダウンロード数4,000万以上となり新たな歴史を作り、クリスマスと元旦には全世界で最もダウンロードされたアプリケーションとなりました。
 
Super Mario Runはまた、昨年に世界中で最もダウンロードされたアプリケーションのトップ10入りしており、同ランキング首位は「Pokémon Go」が占めました。Pokémon GoはNiantic社が開発し、多くの人々から愛されているゲームで、2016年半ばには瞬く間に社会現象になりました。いずれもインディのデベロッパにより開発された、Prisma、Reigns、Procreate、Lumino City、Sweat With Kayla、djay Proは、それぞれ、iPhone、iPad、Apple TV、Apple Watch、Macの各プラットフォームで最も成功したアプリケーションのひとつに数えられています。App Storeは総計220万本のアプリケーションを提供中で、この数も昨年から20パーセント以上増加しています。
 
世界155か国で展開中のApp Storeを通じて、Appleのお客様は毎日を楽しく便利に過ごせる何百万ものアプリケーションにアクセスし、生活が便利になったり、何かに夢中になったり、世界中の人々とつながることができます。App Storeの売上が大きい市場(国・地域)は、米国、中国、日本、英国ですが、特に中国は前年比90パーセント増という勢いで記録的な成長を遂げています。App Storeが世界にインパクトを与えるという観点では昨年のApps for Earth 、Games for (RED)という2つのキャンペーンが象徴的といえます。WWF(世界自然保護基金)、(RED)と連携した取り組みでは、お客様が世の中を良い方向に変え、地球上の生命を守り、AIDS撲滅に貢献できるきっかけを得ることになりました。各キャンペーンに参加したデベロッパから提供された特別コンテンツは、前述の2団体が総額1,700万ドル以上をもたらすことに貢献しました。
 
iOS 10よりiMessage®対応アプリケーションとSiriKitが登場したことにより、デベロッパは新しいタイプのアプリケーション体験を作り出せるようになりました。iPhoneおよびiPadでは今や21,000本以上のiMessage対応アプリケーションを使って、ステッカーを送ったり、友人と簡単なやりとりでつながれるようになったほか、Siri®を通じて乗車を予約したり、支払いを済ませたり、折り返し電話を掛けたり、といった操作ができるようになりました。
 
昨秋に「ゲーム」と「子ども向け」を含む全25のカテゴリーでアプリケーションの定期購読が可能になって以来、お客様は2万本以上のアプリケーションで、気に入ったサービスを購読できるようになりました。Netflix、HBO Now、Line、Tinder、MLB.com At Batは、昨年最も人気があった購読サービスです。App Storeの購読サービス売上は、2016年にiPhoneおよびiPadアプリケーション向けが大きく伸び、2015年から74パーセント増となる27億ドルに達しています。
 
※地域によっては一部の機能、アプリケーション、サービスを利用できません。
【Appleについて】
Appleは1984年にMacintoshを登場させ、パーソナルテクノロジーに革命を起こしました。今日Appleは、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Apple TVにより世界のイノベーションを牽引しています。Appleの4つのソフトウェアプラットフォーム――iOS、macOS、watchOS、tvOS――はすべてのApple製品でシームレスな体験を提供するとともに、App Store、Apple Music、Apple Pay、iCloudといった画期的なサービスで人々の可能性を拡げています。Appleの10万人以上の社員は世界で最も素晴らしい製品を創り出すこと、そして自分たちが生まれてきた世界をさらに良いものとして次世代へ残すことに邁進しています。
 

© 2017 Apple Inc. All rights reserved. Apple, the Apple logo, App Store, iPhone, iPad, Apple Watch, Apple TV, Mac, iMessage and Siri are trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.

iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。