新着情報 7月 1, 2019

Apple Music、この夏Up Next Liveを世界の都市で開催

フィーチャーされるラインナップは、Bad Bunny、Daniel Caesar、Khalid、Ashley McBryde、King Princess、Lewis Capaldi そして Jessie Reyez

Appleは本日、Bad Bunny、Daniel Caesar、Khalid、Ashley McBryde、King Princess、Lewis Capaldi そして Jessie Reyezを含む過去から現在にわたるApple Music Up Nextのアーティストによるライブパフォーマンスのシリーズ、Up Next Liveを発表しました。それぞれのアーティストが一都市一夜限りのパフォーマンスをおおくりします。
Apple Music Up Nextは、世界のベストニューアーティストを紹介する、月に一度のプログラムです。旬をいち早く知るApple Musicの目利きのエディターたちが、フィーチャーするアーティストを毎月一人選び、年々増えているApple Musicの音楽ファンに向けて、独自のプラットフォームを活かし、それぞれのアーティストへの関心を高めます。Apple Music Up Nextにはまた、世界中の様々なジャンルの素晴らしいニューアーティストを集めた特別なプレイリストも含まれています。
多様なUp Next Liveので紹介されるそれぞれのアーティストは、毎月のプログラムやプレイリストを通じて、Apple Music Up Nextアーティストとしてフィーチャーされてきました。すべてのライブは、ミラノ、サンフランシスコ、ブルックリン、パリ、ロンドン、シカゴそしてワシントンD.C.にあるAppleストアで営業時間終了後に上演されます。AppleストアではToday at Appleを通じて無料のクリエイティブセッションを常に提供しており、クリエイティブなコミュニティーが集まってアイデアを共有することができる場で、まさにUp Next Liveにぴったりの舞台となっています。パフォーマンスは、7月9日、ミラノのApple Plaza Libertyで行われるBad Bunnyのグローバルセッションでキックオフされます。
「Up Nextに参加することのインパクトや反響は数字、ライブ出演などすべてに見ることができます。ファンは大勢いるんですよ。アメリカで街に出るとスペイン語を話さない人たち、僕のことを知らない人たちも、写真を撮ってもいいですか、なんて言いながら僕のところに寄ってきて一緒に歌を歌ったりするんです。自分のマーケット以外のマーケットで自分のことを知ってもらうのにすごく助けてもらいました。アメリカだけじゃなく、スペイン語が話されていない場所や、あまりラテン音楽があまり浸透していない場所で僕の音楽を披露して、僕がやっていることを皆さんに知ってもらうことができました」と、Bad Bunnyは語っています。
Up Next Liveのスケジュール:
7月9日 — Bad Bunny、ミラノ、 Apple Piazza Liberty
7月19日 — Jessie Reyez、サンフランシスコ、Apple Union Square
7月25日— King Princess、ブルックリン、Apple Williamsburg
7月31日 — Lewis Capaldi、パリ、Apple Champs-Élysées
8月9日 — Daniel Caesar、ロンドン、Apple Covent Garden
8月16日 — Ashley McBryde、シカゴ、Apple Michigan Avenue
8月23日 — Khalid、ワシントンD.C. 、Apple Carnegie Library
詳しくは apple.co/amupnextlive.をご覧ください。

メディア

Apple Music Up Next Liveの画像

本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先:

Apple Japan 広報部

press@apple.co.jp

03-4345-2000