画像/映像 11月 12, 2019

Apple、「真相 ~Truth Be Told~」を初披露―Apple TV+で12月6日より公開

Apple Originalの本作の出演者は、アカデミー賞受賞のオクタヴィア・スペンサー、エミー賞受賞のアーロン・ポール、リジー・キャプラン、エリザベス・パーキンス、マイケル・ビーチ、メキ・ファイファー、トレイシー・トムズ、ハニーファ・ウッド、そしてエミー賞受賞のロン・シーファス・ジョーンズ

リース・ウィザースプーン、ニシェル・トランブル・スペルマン、オクタヴィア・スペンサー。
総合プロデューサーを務めたリース・ウィザースプーン、総合プロデューサー・脚本・製作総指揮を務めたニシェル・トランブル・スペルマン、総合プロデューサーと主演を務めたオクタヴィア・スペンサーの面々、カリフォルニア州ロサンゼルスのサミュエル・ゴールドウィン・シアターで開催された「真相 ~Truth Be Told~」グローバルプレミアにて。
Appleは本日、カリフォルニア州ロサンゼルスのサミュエル·ゴールドウィン·シアターにおいて、Apple TV+オリジナル作品「真相 ~Truth Be Told~」を全世界に向けて発表しました。この限定版ドラマシリーズではポッドキャスターのポピー·パーネル(オクタヴィア·スペンサー)が、彼女の名を全米に知らしめることになった殺人事件の再調査を強いられ、その刑務所送りに彼女が誤って加担したことになっていたかも知れない相手、ウォーレン·ケイヴ(アーロン·ポール)と対峙することになります。キャスリーン·バーバーの小説を題材とする「真相 ~Truth Be Told~」は、犯罪ドキュメンタリー系ポッドキャストに熱狂するアメリカを独自の視点で見つめ、一般大衆が正義を追求するようになって迎える結果がいかなるものになるか、視聴者に問いかけます。
12月6日より 「真相 ~Truth Be Told~」の最初の3エピソードが、Apple TV+を通じて世界100以上の国と地域に向けて一斉に配信されます。続きのエピソードは毎週公開予定です。
オクタヴィア・スペンサー。
オクタヴィア・スペンサー登場。Apple TV+で12月6日より公開される「真相 ~Truth Be Told~」グローバルプレミアにて。
リース・ウィザースプーン。
総合プロデューサーのリース・ウィザースプーン。「真相 ~Truth Be Told~」グローバルプレミアにて。
「真相 ~Truth Be Told~」の俳優陣および制作陣。
11月11日夜、サミュエル・ゴールドウィン・シアターで開催された「真相 ~Truth Be Told~」グローバルプレミアに集まった俳優および総合プロデューサーの面々――(左から右へ)ハニーファ・ウッド、メキ・ファイファー、ロン・シーファス・ジョーンズ、アナベラ・シオラ、エリザベス・パーキンス、リース・ウィザースプーン、ニシェル・トランブル・スペルマン、オクタヴィア・スペンサー、アーロン・ポール、マイケル・ビーチ。
アーロン・ポールとリジー・キャプラン。
アーロン・ポールとリジー・キャプラン。カリフォルニア州ロサンゼルスのサミュエル・ゴールドウィン・シアターで開催された「真相 ~Truth Be Told~」グローバルプレミアにて。
トレイシー・トムズ。
トレイシー・トムズ、「真相 ~Truth Be Told~」グローバルプレミアにて。
ローレン・ニュースタッダー、リース・ウィザースプーン、ニシェル・トランブル・スペルマン、オクタヴィア・スペンサー、クリステン・カンポ。
いずれも総合プロデューサーを務めた、ローレン・ニュースタッダー、リース・ウィザースプーン、ニシェル・トランブル・スペルマン、オクタヴィア・スペンサー、クリステン・カンポ、「真相 ~Truth Be Told~」グローバルプレミアにて。
マイケル・ビーチ。
マイケル・ビーチ、カリフォルニア州ロサンゼルスで開催された「真相 ~Truth Be Told~」グローバルプレミアにて。
Apple TV+は、世界で最も想像力の豊かな才能たちが手がける完全オリジナル作品だけを集めた初のビデオサブスクリプションサービスで、11月2日より世界100以上の国と地域で同時に開幕します。本サービスは、 iPhone、iPad、Apple TV、iPod touch、Macで提供中のApple TVアプリケーション、また、Samsung製スマートテレビ、Roku、Amazon Fire TVなどの他社製デバイス、さらにオンラインの tv.apple.com を通じて、7日間の無料トライアル後に月額600円にて提供されます。2019年9月10日以降にiPhone、iPad、Apple TV、Mac、iPod touchをお買い上げいただいたお客様は、Apple TV+を1年間体験いただけます1。この1年間の無料視聴は、最新のソフトウェアが稼働するデバイス上のApple TVアプリケーションで、11月2日から利用を開始できます。

メディア

「真相 ~Truth Be Told~」世界発表の画像

    1 無料トライアル期間後は月額600円のお支払いが必要です。1つのサブスクリプションをファミリー共有グループ内で共有することができます。1年間無料サービスは2019年11月2日より開始され、対象となるデバイスのアクティベーション後、3か月間有効です。トライアル後の加入プランはキャンセルされるまで自動的に延長されます。制限事項またはその他の諸条件については www.apple.com/jp/promo をご覧ください。

本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先:

Apple Japan 広報部

press@apple.co.jp

03-4345-2000