iCloud

iCloudはあなたの音楽、写真、書類などに、あなたが使っているどのデバイスからでもアクセスできるようにします。設定も使い方も簡単。安心してデバイスを使えるようにする機能も、共有をシンプルにする機能もついているので、あなたが持っているAppleのデバイスが一台だけでも、iCloudはとても便利です。

あなたのコンテンツを、あなたのすべてのデバイスに。

すべてを、自動で、どこででも。そうあって欲しいと思っていたことを、iCloudが実現します。購入した曲を複数のデバイスで聴きたい時でも、もうダウンロードを繰り返す必要はありません。どのデバイスに入っている書類が最新版かを思い出す必要も、ほかの人たちとの写真のやりとりに時間と手間をかける必要もありません。iCloudがあなたのために全部やっておきます。実に簡単です。

さらに詳しく

あらゆるものを、選んだ人たちと共有できます。

友だちとバケーションに行くのなら、共有フォトストリームをつくりましょう。友だちみんなが撮った写真やビデオを見ることができるようになります。位置情報ベースのアラートを家族に送っておけば、あなたが今いる場所や到着した時間を知らせることができます。共有したいもの、共有したい人たちをしっかり選べる。それがiCloudです。

iCloudは、安心も備えています。

デバイスをどこかに置き忘れてしまった。そんな時は、iCloudが探すのをお手伝いし、見つかるまでほかの誰かが
あなたのデバイスを使うことができないようにします。あなたのiPhone、iPad、iPod touchに大切な情報が入って
いるなら、iCloudがWi-Fi経由で毎日自動的にデータをバックアップし、万が一の際にはすべてを復元できるよう
にします。この2つのほかにも、iCloudは様々な方法であなたに安心を届けます。

iCloudの設定は簡単です。

iPhone、iPad、iPod touch、Mac、Windowsパソコン。どのデバイスでも、
iCloudは簡単に使い始めることができます。新しいApple製デバイスには、
設定アシスタントが内蔵されています。そのほかのデバイスも、
ほんの数ステップですばやく設定できます。

iCloudを利用するには、iOS 5以降を搭載したiPhone 3Gs以降、iPod touch(第3世代以降)、iPad、iPad mini、OS X Lion v10.7.5以降を搭載したMac、Windows 7またはWindows 8を搭載したWindowsパソコン(Eメール、連絡先、カレンダーへのアクセスにはOutlook 2007以降、または最新のブラウザ)が必要です。一部の機能にはiOS 7とOS X Mavericksが必要です。一部の機能にはWi-Fi接続が必要です。国によっては一部の機能を利用できない場合があります。一部のサービスへのアクセスは最大10台のデバイスに制限されます。