Logic Pro X

音楽制作。そのすべてを極めるために。

AlchemyシンセサイザーがLogic Pro 10.2に登場

Logic Pro XにAlchemyが加わりました。

サンプル操作ができる究極のシンセサイザーであるAlchemyが、Logic Pro Xに加わりました。膨大なライブラリ、キーワードブラウザ、先進的な合成ツール、使いやすいパフォーマンスコントロール。そのすべてを持ったAlchemyを使えば、サウンドの探求も作成も変換も、今までにない方法で行えます。ノートリピートとスポット消去、新たに10人追加されたEDMとHip HopスタイルのDrummer、Drum Machine Designerなど、Logic Pro 10.1で登場したエキサイティングな機能の数々に、この新しい強力なシンセサイザーを統合。これまでで最もパワフルなLogic Pro Xのバージョンを体験してください。
新機能を詳しく見る

Logic Pro X 導入事例

Greg Kurstin:
Adeleと曲を作る

Adeleがニューアルバム「25」の曲を作るためにサポートを求めたのが、プロデューサーのGreg Kurstinです。Logic Pro Xに直接録音された2人の昔ながらのスタジオジャムセッションから、記録的な大ヒットとなったシングル「Hello」を含む3つの新曲が生まれました。

ストーリーを読む(英語)

Logic Pro Xとは?

プロのミュージシャンが作曲、録音、編集、ミキシングに必要とするもの全部を、今までにない形で。Logic Pro Xは、あなたのMacを、すべてを備えた完全なレコーディング・MIDI制作スタジオに変身させます。必要なツールをいつでもその場で使えるように、あらゆる機能が直感的なインターフェースに組み込まれています。
さらに詳しく

プラグインとサウンド。

Logic Pro Xには、音源とエフェクトの巨大なプラグインコレクションが用意されています。サウンドライブラリでは、トップクラスのサウンドデザイナーたちが作り上げた数千ものパッチやApple Loopsを手に入れることもできます。メロディーに甘さを加える時も、トラップビートを次々と繰り出す時も、大きなドロップに向けて曲を盛り上げる時も、可能性が尽きることは決してありません。
サンプルを聴く

GarageBandからの移行はスムーズ。

GarageBandからLogic Proへの移行では、使い始めた瞬間から使い慣れた感覚になれるでしょう。その一方で新しいツールやサウンドが豊富にそろったセットが手に入り、一段と高度な機能もあなたのペースに合わせて簡単に活用できます。GarageBandプロジェクトはLogic Proでも開けるので、前回作業を終えた場所からすぐに再開できます。
さらに詳しく

Logic Pro Xについて、さらに詳しく。

あなたのワークフローのほぼすべての過程で役立つ、パワフルなツールの数々を詳しく紹介します。その魅力を発見してください。

詳しく見る

Logic Pro X

Mac App Storeから23,800円で購入できます。
ダウンロードもインストールもクリックするだけです。

Logic Pro X 23,800円

購入

Logic Remoteを使って、
手元のiPadやiPhoneから
Logic Pro Xを操ろう。

あなたのiPad Pro、iPad、iPhoneから、Logic Pro Xのあらゆるソフトウェア音源をワイヤレスで再生して、簡単にサウンドを形にしていくことができる。それがLogic Remoteです。iPad Pro上ならその巨大なディスプレイを活かせるため、Touch Instrumentでの演奏がしやすくなり、より完璧なミックスを作ることも、より多くのキーコマンドにアクセスすることもできます。iPhone上でも使えるようになったので、レコーディングセッションをこれまで以上に簡単に、好きな場所で好きな時にコントロールできます。ブースの中から録音するのも思いのままです。

MainStage 3

スタジオクオリティの音を、ステージでも。

MainStage 3は、Logic Pro Xの完璧なパートナーになるライブ演奏用アプリケーション。Mac App Storeから
ダウンロードできます。あなたのMacをトラック一台分もの高価な楽器やハードウェアに変えるので、スタジオの洗練された
サウンドをそのままライブ会場で再現できます。

さらに詳しく Mac App Storeから3,600円でダウンロードする

Music Memos

曲のアイデアが浮かんだ瞬間に

記録できるアプリケーション。

Music Memosについてさらに詳しく