プレスリリース 2020 年 10 月 13 日

Apple、iPhone 12とiPhone 12 miniを発表:新時代の幕開けとなる5G対応iPhone

iPhone 12とiPhone 12 miniは、美しい新デザインに、A14 Bionic、最先端のデュアルカメラシステム、前面のカバーがCeramic Shieldで強化されたSuper Retina XDRディスプレイなど、革新的な機能が満載

iPhone 12は、ブルー、(PRODUCT)RED、ホワイト、グリーン、ブラックのアルミニウムの仕上げでお届けします。
iPhone 12とiPhone 12 miniが、世界最高のスマートフォンにパワフルで新たなイノベーションと美しいデザインをもたらします。
カリフォルニア州クパティーノ — Appleは本日、iPhone 12とiPhone 12 miniを発表しました。5Gテクノロジー対応のiPhone 12とiPhone 12 miniは、世界最高のスマートフォンであるiPhoneにとって新時代の幕開けとなるモデルです。新しいデザインのiPhone 12モデルでは、ボディの隅々まで広がるSuper Retina XDRディスプレイにより、さらに明るく、臨場感あふれる視覚体験を提供するほか、新しいCeramic Shieldで強化された前面のカバーにより、耐久性がiPhone史上最も大きく向上しています。Appleが設計したスマートフォン史上最速のチップであるA14 Bionicは、iPhone 12のすべての体験に力を与えます。さらに、先進のデュアルカメラシステムと連携し、意義のある新しいコンピュテーショナルフォトグラフィ機能と、スマートフォンの中で最も高品質なビデオを提供します。また、iPhone 12の各モデルにあわせて、パワフルなワイヤレス充電と、iPhoneへ簡単に付けられる全く新しいアクセサリのエコシステムを提供するMagSafeが登場します。
ブルーのアルミニウムの仕上げのiPhone 12とiPhone 12 mini。
新たなレベルへと進化したデザインの6.1インチのiPhone 12と5.4インチのiPhone 12 miniは、ボディの隅々まで広がるSuper Retina XDRディスプレイにより、臨場感あふれる視覚体験を提供します。
iPhone 12とiPhone 12 miniはブルー、グリーン、ブラック、ホワイト、(PRODUCT)REDの5色の美しいアルミニウムの仕上げでお届けします。1 iPhone 12の予約注文は10月16日(金)より開始、店頭販売は10月23日(金)から開始します。iPhone 12 miniの予約注文は11月6日(金)より開始、店頭販売は11月13日(金)からの開始を予定しています。
「5Gの到来は、iPhoneにとって新しい時代の幕開けです。iPhone 12とiPhone 12 miniを通して、素晴らしい新機能をお客様にお届けできることにとても興奮しています。私たちはふたたび可能性の限界に挑戦し、コンピュテーショナルフォトグラフィの進化、Super Retina XDRディスプレイ、新しいCeramic Shieldの前面カバーによるiPhone史上最大の耐久性の向上などを提供します。素晴らしい2種類のサイズのiPhone 12とiPhone 12 miniは、デザインを新しいフォームファクターで新たなレベルに進化させました。美しいだけでなく高い耐久性を備えており、これまで以上に簡単に、お客様のライフスタイルにぴったり合ったiPhoneを見つけていただけるようになりました」と、Appleのワールドワイドマーケティング担当シニアバイスプレジデント、グレッグ·ジョズウィアックは述べています。

iPhoneがもたらす画期的な5G体験

iPhone 12とiPhone 12 miniでは、世界トップクラスのハードウェアと世界トップクラスのソフトウェアのシームレスな統合により、先進的な5G体験を世界規模でご利用いただけます。iPhoneで5Gを使用すれば、高速なダウンロードやアップロード、より高品質のビデオストリーミング、よりキビキビと反応するゲームの体験、アプリケーション上でのリアルタイムなやり取り、高解像度のFaceTime通話などが実現します。また安全で高速に通信できるので、公衆無線LANに接続する必要性が減ります。
iPhone 12のモデルはほかのどんなスマートフォンよりも多い5G周波数帯に対応するため、世界中で最も幅広く5Gエリアをカバーします。2 米国で販売されるiPhone 12モデルは、5Gのうち、より高い周波数帯を使用するミリ波にも対応するため、人が多く混み合った場所でも最高4Gbpsの通信速度を実現します。また、iPhone 12のモデルにはバッテリー駆動時間を延ばすスマートデータモードが搭載されており、5Gが必要かどうかを賢く判断し、データ使用量、速度、電力のバランスをリアルタイムで調整します。
iPhone 12のApple TV+ダウンロードライブラリ。
iPhone 12とiPhone 12 miniでは、より高速なダウンロード、より高品質のビデオストリーミング、高解像度のFaceTime通話などを実現する、先進的な5G体験をご利用いただけます。

A14 Bionic:圧倒的なパワーでイノベーションとパフォーマンスを牽引

他の追随を許さないA14 Bionicは、スマートフォン業界で初めて5ナノメートルプロセスを使ったチップです。これまでで最速かつ最も効率的なA14 Bionicは、他のスマートフォン向けの最速チップと比較して最大50パーセント高速なCPUとGPUを備えており、コンソールレベルのゲームの体験、パワフルなコンピュテーショナルフォトグラフィなどを実現しつつ、素晴らしいバッテリー駆動時間をもたらします。機械学習の限界を押し広げ、A14 Bionicはパフォーマンスをこれまでより80パーセント向上させる16コアのNeural Engineを搭載しています。これは毎秒11兆回の演算を可能にし、最も過酷な機械学習モデルにおいても向上したパフォーマンスを実現します。
Appleが設計したA14 Bionicは、比類ないパフォーマンスと電力効率をもたらし、素晴らしいバッテリー駆動時間を実現します。

耐久性の高いデザインと臨場感あふれるディスプレイ

新たなレベルに進化したデザインの6.1インチのiPhone 12と5.4インチのiPhone 12 miniは、美しいだけでなく高い耐久性を兼ね備えています。3 iPhone 12 miniは、iPhone 12のすべてのテクノロジーを、ボディの隅々に広がる驚くほど大きく臨場感あるディスプレイを備えながら、嬉しくなるくらいコンパクトなサイズに収めるために再設計された、世界で最も小さく、最も薄く、最も軽い5G対応スマートフォンです。どちらのモデルも、なめらかでフラットなエッジの新しいデザインで、筐体には航空宇宙産業で使われるレベルのアルミニウムが使われています。組み合わされたCeramic Shieldの前面カバーは、高温結晶化ステップを新たに加えガラス母材内のナノセラミック結晶を析出させることで、ガラスを超え、耐落下性能が4倍向上しています。4
ブルーのアルミニウムの仕上げのiPhone 12とiPhone 12 miniが重なった様子。
洗練されたフラットなエッジのデザインに、Ceramic Shieldで強化された前面のカバーを採用し、耐久性がiPhone史上最も大きく向上しています。
iPhone 12とiPhone 12 miniでは、隅々に広がったオールスクリーンのSuper Retina XDRディスプレイを採用し、システムワイドのカラーマネジメントにより業界最高峰の色精度を実現しています。どちらのモデルも、”真の黒”と、よりきめ細やかな高解像度のビデオと写真のHDRな視聴体験のために、コントラスト比は200万対1で、最大時の明るさはiPhone 11のほぼ2倍です。
iPhone 12とiPhone 12 miniは、業界最高クラスのIP68等級の耐水性能があり、最大水深6メートルで最大30分間の水没に耐えるほか、コーヒーやジュースなどの日常的な液体に対する耐水性能を備えています。5
耐水性能を示している、ブラック、ホワイト、(PRODUCT)RED、グリーン、ブルーのiPhone 12。
iPhone 12とiPhone 12 miniは、業界最高クラスのIP68等級の耐水性能があり、日常生活のさまざまな液体からiPhoneを保護します。

新しい先進的なデュアルカメラシステム

iPhone 12とiPhone 12 miniは、A14 Bionicと新しいデュアルカメラシステムによるパワフルなコンピュテーショナルフォトグラフィのさまざまな機能を提供し、これまでになく簡単に、完璧な写真やビデオを直観的に撮影できる、ほかにはないカメラの体験をもたらします。この先進的なカメラシステムは、超広角カメラと、iPhoneの中で一番明るいƒ/1.6開放絞り値の新しい広角カメラを搭載し、明るさが足りない場面でもより一層美しい写真やビデオを撮影できるように、取り込む光の量が27パーセント向上しています。iPhone 12の各モデルでは、コンピュテーショナルフォトグラフィが次のレベルへと進化しました。すべてのカメラにナイトモードとより高速なDeep Fusionが搭載されたので、TrueDepthカメラ、広角カメラ、超広角カメラを使ってどのような環境でもより美しい写真を撮影できます。明るさが足りない場面でナイトモードを使って撮影した写真では、より明るくより良いコントラストを体感いただけます。Deep Fusionの写真は質感が向上し、ノイズがより少なくなります。スマートHDR 3は機械学習を活用して、ホワイトバランス、コントラスト、質感、彩度を賢く調整するので、驚くほど自然な写真に仕上がります。
iPhone 12のデュアルカメラシステム。
iPhone 12とiPhone 12 miniの新しいデュアルカメラシステムでは超広角カメラと新しい広角カメラを採用し、さらにすべてのカメラにナイトモードを搭載しています。
iPhone 12はDolby VisionでHDRビデオを撮影できる初めてのカメラを搭載しており、最初から最後までDolby Visionを体験できる世界初、かつ唯一のデバイスです。6 お客様は、映画品質のビデオをiPhoneでそのまま簡単に撮影、編集、共有することができます。Dolby Visionでのグレーディングは撮影中にその場で行われ、写真アプリケーションやiMovieでの編集中も維持されます。そして、iPhone 12での再生は、業界をリードするSuper Retina XDRディスプレイでこれまでにないほどリアルに表示されます。どちらのモデルにも、強化された映画レベルのビデオ手ぶれ補正と、Dolby Visionを使用したより写実的なセルフィービデオ、そして明るさが足りない場面で三脚を使うと、露光時間を長くすることでビデオを鮮明にし、光の動きを美しく描き、よりなめらかな露出を可能にする、ナイトモードのタイムラプスが搭載されました。

画期的で新しいMagSafeのアクセサリ

MagSafeがワイヤレス充電をさらに良く、さらに効率的にします。また、簡単に取り付けられ、iPhone 12の各モデルを美しく引き立てるアクセサリのエコシステムも導入します。7 MagSafeは、ワイヤレス充電コイルの周囲を取り囲むマグネットの配列が適切な配置と効率のために最適化されており、いつでもiPhoneを完璧につなぐので、ほかにはない体験をiPhoneにもたらします。MagSafe充電器は最大15Wの電力を効率的に供給し、既存のQi対応デバイスにも適合します。MagSafe充電器と、iPhoneとApple Watchで利用できるMagSafeデュアル充電パッドといった充電用途のアクセサリに加えて、iPhoneの背面に簡単に装着できる新しいシリコーンケース、レザーケース、クリアケース、そしてレザーウォレットも登場します。また、サードパーティ製の画期的なMagSafeアクセサリも登場予定です。

iOS 14の機能

iOS 14は、ホーム画面をカスタマイズする新しい方法を導入してiPhoneの体験を刷新します。美しく再設計されたウィジェットは、タイムリーな情報を一目でわかるように表示し、ホーム画面のどのページにも、さまざまなサイズでピンで固定することができます。Appライブラリは、すべてのアプリケーションを操作しやすい1つのシンプルな画面に自動的にまとめた、新しいスペースです。iOS 14には、App Clipでアプリケーションを見つけて使う新しい方法、メッセージでつながるためのパワフルなアップデート、マップを使った環境にやさしい街の探索方法も導入されており、プライバシー機能の強化によって透明性とユーザーがコントロールできる領域も向上しています。8

環境への取り組み

今日、Appleはカーボンニュートラルなグローバルな企業であり、2030年までに製造サプライチェーンおよび製品ライフサイクル全体を含むすべての事業で、気候変動への影響をネットゼロにするよう取り組んでいます。これは、販売されるすべてのApple製デバイスで、原料の収集、部品製造、組み立て、輸送、お客様の利用、充電、そしてリサイクルや原料の回収まで、100パーセントカーボンニュートラルにすることを意味します。iPhone 12のモデルは、環境に配慮して設計されています。iPhone 12の各モデルでは、初めて新しいカメラ、Taptic Engine、MagSafe、そしてApple製のMagSafeアクセサリを含むすべての磁石で、リサイクルされたレアアースを100パーセント活用しています。また、AppleはiPhoneのパッケージから電源アダプタとEarPodsを省くことで、炭素排出をさらに削減し、貴重な資源の採掘や利用を避けることができます。さらに、パッケージを小型·軽量化できるため、パレットに70パーセント多く箱を積載して出荷できるようになります。これらすべてを考慮すると、年間で200万トンの二酸化炭素排出量が削減され、この量は自動車45万台が道路から消えてなくなることに相当します。
【価格と販売について】
  • iPhone 12とiPhone 12 miniは、64GB、128GB、256GBモデルがあり、仕上げはブルー、グリーン、ブラック、ホワイト、(PRODUCT)REDの5色が用意されています。価格はそれぞれ85,800円(税別)、74,800円(税別)からになっています。お客様は、apple.com/jp、Apple Storeアプリケーション、Apple Store直営店で購入すると、毎月22.87ドル(米国の場合、以下同様)の支払いで、または現在のiPhoneを下取りに出すことにより、549ドルでiPhone 12を入手できます。iPhone 12 miniの場合は、毎月18.70ドルの支払いで、または現在のiPhoneを下取りに出すことにより449ドルで入手できます。9 iPhone 12とiPhone 12 miniはApple製品取扱店や一部の通信事業者でもご購入いただけます(価格は販売店により異なる場合があります)。
  • 日本、オーストラリア、中国、ドイツ、英国、米国などの30以上の国や地域では、10月16日(金)午後9時(日本時間)からiPhone 12の予約注文を開始し、10月23日(金)から販売を開始する予定です。iPhone 12 miniの予約注文は11月6日(金)午後10時(日本時間)から開始し、11月13日(金)から販売を開始する予定です。
  • インドや韓国などその他の12を超える国や地域では、iPhone 12の販売を10月30日(金)から開始します。
  • MagSafe充電器、MagSafe付きレザーウォレット、iPhone 12シリコーンケース、クリアケースは10月16日(金)から販売を開始します。iPhone 12レザーケースは、11月6日(金)から販売開始予定です。MagSafeデュアル充電パッドとレザースリーブの販売時期についてはそれ以降となります。
  • 米国のお客様は、AppleのiPhoneアップグレードプログラムを通じて、AppleCare+の付いたiPhone 12またはiPhone 12 miniを購入して通信事業者を選択することで(複数年のサービス契約は不要)、毎年新しいiPhoneにアップグレードすることができます。iPhone 12およびiPhone 12 miniのiPhoneアップグレードプログラムは、apple.com/jpおよび米国内のApple Store店舗で利用でき、毎月の支払額は35.33ドルからとなっています。
  • 米国のお客様で、Apple Cardの月々の分割払いを選択するお客様や、iPhoneアップグレードプログラムへの参加または利用によりiPhoneを入手またはアップグレードするお客様は、iPhone 12の予約注文に先立って10月16日(金)午後1時(日本時間)までにiPhoneのApple Storeアプリケーションからお手続きいただけます。iPhone 12 miniの場合は予約注文前の11月3日(火)から11月6日(金)午後1時(日本時間)までにお手続きが可能です。
  • 期間限定で、新しいiPhone、iPad、iPod touch、Apple TV、Macを購入し、対象となる条件を満たしているお客様は、Apple TV+を1年間、Apple Arcadeを3か月間、無料でお楽しみいただけます。10
  • Apple Oneは、Appleのサブスクリプションの多くをお得に楽しめる最も簡単な方法です。お客様は自分または家族全員に適したプランを1つ選択できます。今秋から、Apple Oneに登録できるようになります。
  • お客様はapple.com/jpとApple Store直営店で、買い物やサポートとサービスをご利用いただくことができます。Appleのスペシャリストによる買い物のサポート、毎月の支払い方法の選択、対象デバイスの下取り、ジーニアスによるサポート、非接触の配達、Apple Storeでの受け取りも可能です。実施されている健康と安全対策の詳細、最寄りのストアで利用できるサービスの詳細については、apple.com/jp/retail/でご確認いただけます。
  • 米国のお客様は、対象となるデバイスを下取りに出すと、下取り額分のAppleギフトカードまたは新しいデバイスの購入価格がその場で割引になります。デバイスが下取りの条件を満たさない場合は、Appleが無料でリサイクルします。
  • 米国のお客様は、Appleから直接購入し、Apple Cardでお支払いいただくと、3パーセントのキャッシュバックを受け取ることができます。Apple Cardの月々の分割払いを選択すると、金利0%でのお支払いが可能になります。11
  • お客様は、AppleCare+で保証期間を延長したり、過失や事故による損傷に対する保護やAppleCare+盗難·紛失プランを入手したり、テクニカルサポートに優先的に問い合わせをしたりすることができます。
  • AppleからiPhoneを購入いただいたすべてのお客様は、Appleスペシャリストとの無料オンラインパーソナルセッションを利用することができます。このセッションをご利用いただくと、新しいiPhoneでできる素晴らしいすべてのことを探索し、発見することができます。
  • コンテンツとサービスの提供状況は国によって異なります。
共有

iPhone 12およびiPhone 12 miniの画像

  1. (PRODUCT)RED製品をお買い上げいただくと、購入金額の一部が「世界エイズ・結核・マラリア対策基金(グローバルファンド)」に寄付されます。これから2020年12月31日までの期間、この金額はグローバルファンドの新型コロナウイルス(COVID‑19)対策に寄付されます。
  2. データプランが必要です。5G、ギガビット級LTE、VoLTE、Wi-Fi通話は特定の国の特定の通信事業者で利用できます。速度は論理上のスループットにもとづくもので、使用する場所の条件および通信事業者によって変わります。5GおよびLTE対応の詳細については通信事業者にお問い合わせください。 apple.com/jp/iphone/cellularもあわせてご覧ください。.
  3. ディスプレイは四隅が丸みを帯びています。長方形として対角線の長さを測った場合のスクリーンのサイズは、6.06インチ(iPhone 12)または5.42インチ(iPhone 12 mini)です。実際の表示領域はこれより若干小さくなります。
  4. Ceramic Shieldを使用したiPhone 12の前面と一世代前のiPhoneとの比較にもとづいています。
  5. iPhone 12とiPhone 12 miniは防沫性能、耐水性能、防塵性能を備えており、管理された実験環境と条件下でのテストにより、IEC規格60529にもとづくIP68等級に適合しています(最大水深6メートルで最大30分間)。防沫性能、耐水性能、防塵性能は永続的に維持されるものではなく、通常の使用によって耐性が低下する可能性があります。iPhoneが濡れている場合は充電しないでください。クリーニングと乾燥の方法についてはユーザガイドをご覧ください。液体による損傷は保証の対象になりません。
  6. 4K Dolby Visionで再生を行うには、Apple TV 4KまたはAirPlay対応テレビが必要です。
  7. MagSafeアクセサリの充電器、ケース、ウォレットは別売りです。
  8. 地域や言語によっては一部の機能を利用できない場合があります。iOS 14の詳細については、apple.com/jp/ios/ios-14をご覧ください。
  9. 価格にはAT&TまたはVerizonによる30ドルの割引が含まれており、これらの通信事業者でアクティベーションしたお客様が対象です。下取り:iPhone 12とiPhone 12 miniの価格は、良好な状態のiPhone XRの下取りに基づきます。下取り価格の追加には、新しいiPhoneの購入が必須ですが、これは提供数と各種制限の影響を受ける場合があります。下取り額は、下取りに出すデバイスの状態、製造年、構成によって異なります。すべてのデバイスが下取り取引の対象になるわけではありません。下取り取引またはAppleギフトカードを使用した取引の対象は18歳以上のお客様を対象としています。下取り額は、対象となる新しいデバイスの購入に適用されるか、Appleギフトカードに追加されます。実際に適用される額は、査定を実施した際に伝えられた説明と一致するデバイスの受領に伴います。消費税は、新品のiPhoneの全額で判断されます。店舗での下取りには、行政機関から発行された有効な写真付きIDが必要です(この情報の保存には地域の法律が必要とされる場合があります)。本オファーが利用できない店舗もあり、また、オンラインと店頭で下取り額が異なる場合があります。店舗によってはその他の条件が適用される場合があります。AppleまたはAppleの下取りプログラムのパートナーは、理由を問わず、下取りの取引を拒否する権利または制限する権利を有します。下取りと対象となるデバイスについて、詳しくはAppleの下取りプログラムのパートナーにおたずねください。月々の支払い金額:対象となるお客様は、24か月、金利0パーセントの分割払いが利用できます。Citizens OneまたはApple Cardによる月々の分割払いを利用するお客様で、Apple Storeで購入したiPhoneをAT&T、T-Mobile、またはVerizonでアクティベーションしたお客様が対象です。消費税および配送料は含まれていません。Apple Cardでの毎月の分割払いと、iPhoneの購入に関する追加条件が適用されます。Apple Cardでの毎月の分割払いの詳しい利用規約については、こちらのお客様利用規約をご覧ください。iPhoneの支払いに関する用語については、apple.com/legal/sales-support/iphoneinstallments_usをご覧ください(こちらは米国での状況です)。
  10. Apple TV+とApple Arcadeの無料トライアル期間後は月々4.99ドルのお支払いが必要です。本オファーを利用するには、条件を満たすデバイスのアクティベーションから3か月以内にサブスクリプションに登録する必要があります。Apple Arcadeのオファーは10月22日からご利用になれます。Apple TV+ の1つの契約とApple Arcadeの1つの契約を各ファミリー共有グループ内で共有することができます。キャンセルされない限りプランは自動的に更新されます。制限またはその他の諸条件が適用される場合があります(こちらは米国での状況です)。
  11. Apple Card Monthly Installmentsは、特定のApple製品で利用でき、クレジット承認とクレジットの限度額が適用されます。利用できる製品の詳細については、スペシャリストにご確認ください。Apple Storeで購入したiPhoneは、国内の通信業者と契約してアクティベーションする必要があります。Apple Card Monthly Installmentsを除くApple Cardの年利は、信用度に応じて10.99〜21.99パーセントの範囲で設定されます。金利は2020年4月1日時点のものです。税金および送料はApple Card Monthly Installmentsには含まれず、標準の購入に対する年利が適用されます。詳しくはApple Card Customer Agreementを参照してください。Apple Cardのすべての機能にアクセスして利用するには、iOS 12.4以降またはiPadOSが搭載されたiPhoneのWalletにApple Cardを追加する必要があります。Apple Card Monthly Installmentsを管理するには、iOS 13.2以降のiPhoneまたはiPadOS 13.2以降のiPadが必要です。「設定」>「一般」>「ソフトウェア・アップデート」に移動し、最新バージョンのiOSまたはiPadOSにアップデートしてください。「ダウンロード」をタップした後「インストール」をタップします。現在は米国で提供されています。ご利用にはお申し込みと審査が必要です。Goldman Sachs Bank USA、Salt Lake City Branchによって発行されています(こちらは米国での状況です)。

本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先:

Apple Japan 広報部

press@apple.co.jp

03-4345-2000