Apogee Duet for iPad & Mac

購入のご相談は、 または0120-993-993へ電話でどうぞ。
  • 概要

    Macだけでなく、iOSデバイスの接続も可能になった新しいDuet

    Duet for iPad & Macは、従来のMacへの接続に加え、iPad、iPhone、iPod touchへの接続を可能にした新しいモデルです。iPad、iPhone、iPod touchへのダイレクトなデジタル接続を可能にするために新たにサーキットデザインを行い、Macで作業するのと同等の低レイテンシレコーディングをiPad、iPhone、iPod touchで実現しました。またUSB MIDI端子を追加し、CoreMIDI対応のキーボードやコントローラなどの接続に対応しました。

    Apogeeならではのサウンドクオリティ

    2007年にリリースされたDuetは、バスパワー対応のオーディオレコーディングデバイスの中で代表的なモデルとなりました。Duet for iPad & Macでは、最先端のコンポーネントやフラッグシップモデルであるSymphony I/O開発の経験により、さらに透明度の高いサウンドデザインが成されています。またより多くのMacでお使いいただけるようにUSB2.0を採用し、サンプルレートも最大192kHzに対応しています。

    Soft Limit

    1992年AD-500コンバータに初めて搭載されたApogeeテクノロジー"Soft Limit"は、世界中のレコードでそのサウンドを耳にすることができます。この素晴らしい技術をDuet for iPad & Macにも搭載しました。 デジタルレコーディングで最も難しいのは録音レベルの設定で、クリッピングや歪む直前のレベルぎりぎりを保つのは至難の業です。Soft Limitによって、こうした煩わしさから解放されます。デジタル出力レベルを歪み無しに最大にすることが可能です。

    プロスタジオクオリティのI/O達がiOSに対応

    Apogeeは、iOSデバイスを使ったスタジオクオリティのレコーディングを可能にするために、JAMとMiCを提供してきました。そして今、IOSデバイスを使ったマルチトラックレコーディングを可能にするためにDuetが新しくなりました。最新のiPadをレコーディングツールのひとつとして使うことは、セッティングの容易さ、ポータビリティ、データの共有、低コストでシステム構築が可能など、多くの魅力を備えています。

    iOS用Maestroアプリケーション

    新しいDuetは、iOSデバイスからのソフトウェアコントロールを実現した初めてのプロフェッショナルオーディオインターフェイスです。App Storeからダウロードできるアプリケーション、により、全てのハードウェアパラメータへのアクセスと低レイテンシレコーディングをiPad、iPhone、iPod touchで実現しました。またUSB MIDI端子を追加し、CoreMIDI対応のキーボードやコントローラなどの接続に対応しました。

    iOSデバイスへダイレクトにデジタル接続

    新しいDuetは、iPadなどのiOSデバイスにダイレクトにデジタル接続するためにサーキットを新たにデザインしています。AppleのMFi(Made for iOS)プログラムにも適合しています。

    入出力

    ブレークアウトケーブル、Duet for iPad & Macのブレークアウトケーブルは、マイクとギター入力に対応した2つのコンビネーションコネクタ(XLR/1/4")とモニタースピーカーなどに接続する2つの1/4"コネクタで構成されています。以前のブレークアウトケーブルに比べシンプルになりました。 独立したアウトプット、多くのカスタマーからのリクエストに応え、スピーカー出力とヘッドフォン出力を独立して扱えるようになりました。各アウトプットは、1-2または3-4または低レイテンシミキサーのいずれかのペアをアサインすることが可能であり、それぞれステレオ、モノ、ミュート、ディマーに設定できます。これにより、DJプレイやライブユースにも対応できるようになりました。 MIDI、シンプルなUSB MIDIでCoreMIDIに対応したキーボード、シンセ、DJコントローラを接続します。これによりMacのUSBポートを節約することができます。

    フルカラーOLEDディスプレイ

    高解像度のフルカラーOLEDディスプレイにより、複数の情報(メーター表示、入出力レベル、インプットのグループ、フェイズ、ミュート、ファンタムパワー、Soft Limit)を直感的に得ることができます。

    設定可能なタッチパッド

    エンコーダノブの両脇に配置された2つのタッチパッドは、アウトプットファンクション(ミュート、ディマー、モノサミング、ヘッドフォンソースの切換えなど)への素早いアクセスを可能にします。各アサインは、Apogee Maestro 2 ソフトウェアにあるドロップダウンメニューから行います。

    製品のポイント

    iPad用で初のプロフェッショナルステレオオーディオインターフェイス

    iPod touch、iPhone、iPadへダイレクトにデジタル接続

    iPhone 5、iPad(第4世代)、iPad miniに対応

    iOS用のGarageBand、MultiTrack、SpotifyなどのCoreAudio対応アプリで動作

    Mac用のGarageBand、Logic、Pro Tools、Live、iTunesなどのCoreAudio対応アプリケーションで動作

    Maestroソフトウェア(iOS & Mac)による低レイテンシモニタリング、入出力の制御

    MIDI入出力(USB-Aタイプコネクタ)

    Duetに繋いだDCパワーをiOSデバイスに供給

    USB 2.0接続、24bit/192kHzのAD/DAコンバージョン

    ワールドクラスマイクプリアンプを搭載した2つのアナログ入力およびファンタムパワー

    ご存知ですか?

    USB MIDI端子を追加し、CoreMIDI対応のキーボードやコントローラなどの接続に対応しました。

    おすすめのポイント

    従来のMacへの接続に加え、iPad、iPhone、iPod touchへの接続を可能にした新しいモデルです。iPad、iPhone、iPod touchへのダイレクトなデジタル接続を可能にするために新たにサーキットデザインを行い、Macで作業するのと同等の低レイテンシレコーディングをiOSデバイスで実現しました。

    同梱物

    Duet for iPad & Mac本体

    ブレークアウトケーブル

    USBケーブル

    Lightning iOSケーブル

    パワーサプライ

    日本語ユーザーズガイド

    保証書

    技術仕様

    入力タイプ : 1/4インチモノ、XLR

    高さ : 2 cm/0.79 in.

    長さ : 16 cm/6.3 in.

    幅 : 10.2 cm/4 in.

    重量 : 500g

    システム条件

    オペレーティングシステム : 10.6.8、10.7.5以上

    CPU : Intel Mac 1.5GHz以上

    RAM : 最低2GB RAM、4GB以上推奨

    メーカー情報

    製品番号

    メーカー製品番号 : DUET-IOS-MAC

    JPN/UPC/EAN番号 : 805676301167

    保証およびサポート情報

    注記 : このサイトで販売されるApple製以外の製品については、製品に同梱された使用許諾条件に従って、各製品の製造メーカーのサービスおよびサポートが提供されます。Apple製品と一緒にパッケージおよび販売されるAppleブランド以外の製品についても、Appleによる製品保証は一切行われません。テクニカルサポートやカスタマーサービスについては、製造メーカーへ直接お問い合わせください。

    保証およびサポート情報 : 保証期間 1年
    株式会社メディア・インテグレーション
    テクニカルサポート : 電話番号:03-3477-1493、お問い合わせフォーム:https://www.minet.jp/_form/_html/22.html

  • iPhoneの各モデル

    iPadモデル

    iPodの各モデル

    Apple Watchの各モデル

    • 1.0 out of 5 stars

      最新Macbook Airでは付属ソフトウェア(Maestro)に不具合

      以前、こちらの商品に関して、apogeeさんとappleさんの双方に連絡を取る形で、 『付属ソフトウェア(Maestro)をインストールした際、ハードウェアを認識しなくなる』症状に対し、 様々な検証をして頂いた上で付属ソフトウェア(Maestro)側の問題に至り、その結果として問題のある商品と言う事でストア上での販 以前、こちらの商品に関して、apogeeさんとappleさんの双方に連絡を取る形で、 『付属ソフトウェア(Maestro)をインストールした際、ハードウェアを認識しなくなる』症状に対し、 様々な検証をして頂いた上で付属ソフトウェア(Maestro)側の問題に至り、その結果として問題のある商品と言う事でストア上での販売に問題を指摘させて頂きました。 Apogeeさんの問題と言う事で、代理店を介してですが問題解決した際は連絡を頂けるとの事でしたが、まだその連絡は頂いておりません。 その問題が解決していないにもかかわらず、こうして何も注意せずに販売されている事にいささか疑問を感じます。 問題の原因を探る際は、とても親切丁寧に対応して頂き、ありがたかったのですが、結果このように販売している所に失望致しました。 追記です。 最新のMacbook Airにて、ソフトウェアを入れた際に生じる本トラブルは、私の他にもうワンユーザー確認しております。購入時はどうかご確認ください。

      • レビュアー Yasuhiko 神奈川県

      35 人中、23 人が「役に立った」と投票しています

      このレビューは役に立ちましたか?最新Macbook Airでは付属ソフトウェア(Maestro)に不具合

    • 4.0 out of 5 stars

      期待以上の出来に満足

      まず箱を開けて本体を取り出すと、アルミダイカスト製ボディにしっかりと包まれた本体の感触が良くこの後に続く期待感が膨らむ。 早速iPad Airに接続して動作チェックを行った。コントロール用アプリであるMaestro(無料)をダウンロードしてインストールしてDuet付属のLightningケーブルでiPad Airと接 まず箱を開けて本体を取り出すと、アルミダイカスト製ボディにしっかりと包まれた本体の感触が良くこの後に続く期待感が膨らむ。 早速iPad Airに接続して動作チェックを行った。コントロール用アプリであるMaestro(無料)をダウンロードしてインストールしてDuet付属のLightningケーブルでiPad Airと接続。当然DuetはACアダプタでの電源供給なのだが(Macとの接続の場合はUSBより給電される)、素晴らしい事に接続したiPad Airに電源供給してくれるという嬉しい仕様。早速iPad Airに入っている音源を再生してサウンドをチェック。 リファレンスに使っているヘッドホンを接続してみた。本体にダイレクトに接続すると正直iPad Airの内蔵ヘッドホンアンプでは心許無いドライブ能力で正直しょんぼりしてしまうが、Duetで再生すると大変余裕を持って再生出来た。Apogee社のDAコンバータを使ってドライブ能力の高いヘッドホンアンプで聞くとヌケが良くて広いレンジに渡って力強く再生してくれて自分的には非常に満足度が高い仕上がりになっている。 操作も聞くだけならDuet本体のノブを操作するだけで出来る簡単オペレーション。ブレイクアウトケーブルから外部のオーディオ機器(アンプ等)に入れる事も出来、ヘッドホンとは別にボリューム制御が可能なのが有り難い。 入出力の調整はDuetのノブを上から押すだけで入力ソース1・2、そしてスピーカー(外部出力)、ヘッドホンを順番に切り替えて行う。また本体のタッチスイッチはMaestroから機能を割り当てる事が可能。一定の音量に一発で下げられるディーマ―機能やミュート機能を割り当てると鑑賞中に電話等が有った場合にも便利だ。 これらを総合的に考えると、屋外で使うことを考えない場合少々高価なポータブルヘッドホンアンプを購入するより満足度はかなり高いのではないだろうか?個人的には将来的に更なる発展を希望して★4つで!!

      • レビュアー 和晴 埼玉県

      10 人中、7 人が「役に立った」と投票しています

      このレビューは役に立ちましたか?期待以上の出来に満足

    • 4.0 out of 5 stars

      期待以上の出来に満足

      まず箱を開けて本体を取り出すと、アルミダイカスト製ボディにしっかりと包まれた本体の感触が良くこの後に続く期待感が膨らむ。 早速iPad Airに接続して動作チェックを行った。コントロール用アプリであるMaestro(無料)をダウンロードしてインストールしてDuet付属のLightningケーブルでiPad Airと接 まず箱を開けて本体を取り出すと、アルミダイカスト製ボディにしっかりと包まれた本体の感触が良くこの後に続く期待感が膨らむ。 早速iPad Airに接続して動作チェックを行った。コントロール用アプリであるMaestro(無料)をダウンロードしてインストールしてDuet付属のLightningケーブルでiPad Airと接続。当然DuetはACアダプタでの電源供給なのだが(Macとの接続の場合はUSBより給電される)、素晴らしい事に接続したiPad Airに電源供給してくれるという嬉しい仕様。早速iPad Airに入っている音源を再生してサウンドをチェック。 リファレンスに使っているヘッドホンを接続してみた。本体にダイレクトに接続すると正直iPad Airの内蔵ヘッドホンアンプでは心許無いドライブ能力で正直しょんぼりしてしまうが、Duetで再生すると大変余裕を持って再生出来た。Apogee社のDAコンバータを使ってドライブ能力の高いヘッドホンアンプで聞くとヌケが良くて広いレンジに渡って力強く再生してくれて自分的には非常に満足度が高い仕上がりになっている。 操作も聞くだけならDuet本体のノブを操作するだけで出来る簡単オペレーション。ブレイクアウトケーブルから外部のオーディオ機器(アンプ等)に入れる事も出来、ヘッドホンとは別にボリューム制御が可能なのが有り難い。 入出力の調整はDuetのノブを上から押すだけで入力ソース1・2、そしてスピーカー(外部出力)、ヘッドホンを順番に切り替えて行う。また本体のタッチスイッチはMaestroから機能を割り当てる事が可能。一定の音量に一発で下げられるディーマ―機能やミュート機能を割り当てると鑑賞中に電話等が有った場合にも便利だ。 これらを総合的に考えると、屋外で使うことを考えない場合少々高価なポータブルヘッドホンアンプを購入するより満足度はかなり高いのではないだろうか?個人的には将来的に更なる発展を希望して★4つで!!

      • レビュアー 和晴 埼玉県

      10 人中、7 人が「役に立った」と投票しています

      このレビューは役に立ちましたか?期待以上の出来に満足

    • 1.0 out of 5 stars

      最新Macbook Airでは付属ソフトウェア(Maestro)に不具合

      以前、こちらの商品に関して、apogeeさんとappleさんの双方に連絡を取る形で、 『付属ソフトウェア(Maestro)をインストールした際、ハードウェアを認識しなくなる』症状に対し、 様々な検証をして頂いた上で付属ソフトウェア(Maestro)側の問題に至り、その結果として問題のある商品と言う事でストア上での販 以前、こちらの商品に関して、apogeeさんとappleさんの双方に連絡を取る形で、 『付属ソフトウェア(Maestro)をインストールした際、ハードウェアを認識しなくなる』症状に対し、 様々な検証をして頂いた上で付属ソフトウェア(Maestro)側の問題に至り、その結果として問題のある商品と言う事でストア上での販売に問題を指摘させて頂きました。 Apogeeさんの問題と言う事で、代理店を介してですが問題解決した際は連絡を頂けるとの事でしたが、まだその連絡は頂いておりません。 その問題が解決していないにもかかわらず、こうして何も注意せずに販売されている事にいささか疑問を感じます。 問題の原因を探る際は、とても親切丁寧に対応して頂き、ありがたかったのですが、結果このように販売している所に失望致しました。 追記です。 最新のMacbook Airにて、ソフトウェアを入れた際に生じる本トラブルは、私の他にもうワンユーザー確認しております。購入時はどうかご確認ください。

      • レビュアー Yasuhiko 神奈川県

      35 人中、23 人が「役に立った」と投票しています

      このレビューは役に立ちましたか?最新Macbook Airでは付属ソフトウェア(Maestro)に不具合

おすすめ

AirPods

¥16,800 (税別)
Only at Apple
New
BeatsXイヤフォン - マットシルバー : 購入可能な色
マットシルバー
マットゴールド