Pages

一人でも。みんなでも。
言葉だけでは表せないほど
美しい文書を作れます。

魅力的な文書を作るためのパワフルなワードプロセッサ。それがPagesです。
iPad上でApple Pencilを使えば、文書に手書きのコメントやイラストを
追加できます。リアルタイムの共同制作機能により、チームのみんなで一緒に
作業することもできます。Mac、iPad、iPhone上はもちろん、
Windowsパソコン上でも共同制作に加われます。

創造力を広げるキャンバス。

Pagesには、クリエイティブな作業をするための完璧な環境が一文字目から
用意されています。必要なツールのすべてが適切な場所に配置されるので、
デザインの選択も、フォントや文字スタイルのカスタマイズも、美しい画像の
追加も簡単です。しかも文書を一緒に作っているメンバー全員が、
同じパワフルな機能を使うことができます。

優れたデザインのテンプレートから始めよう。

Appleがデザインした70を超える美しいテンプレートから選んで、好きなように文書をカスタマイズできます。

進み具合を確認しよう。

変更をトラッキングしたり、ハイライトを加えたり。チームのメンバーとスレッド上で会話することもできます。あなたが加えた編集は
自動的に保存されます。

美しく伝えよう。

写真、イメージギャラリー、カラフルなグラフ、600以上のカスタマイズできる図形を使えば、あなたの文書が一段と表現豊かなものになります。

本を作ろう。

旅行記から子ども向けの物語まで。Pagesの中でアクセスできるイメージギャラリーやビデオを使って、美しいインタラクティブな本を簡単に作れます。内蔵ツールを使えば、友だちとも、編集者とも、同僚とも、クラスメートとも一緒に作業できます。本が完成したら、iBooksで開いて読むのもみんなとシェアするのも簡単です。

あなたのデバイスをプロンプターに。

これからは人前で話す時も安心です。Pagesで発表者モードを使うと、あなたの文書が今すぐ読み上げられるスピーチ原稿にワンタップで変わります。あなたが話す速度に合わせて自動的にスクロールされるように設定することもできます。

Pagesと
Apple Pencil

スケッチしたり、イラストを描いたり、文書を作ったり。iPad上で
Apple Pencilを使えば、あなたのアイデアを自由に表現できます。

ベータ版

編集が残る

スマート注釈を使うと、あなたが加えた編集はマークアップされたテキストとして残るので、あなたとチームのメンバーは複数の変更を簡単に反映させることができます。

誰とでも、どこででも、
共同作業ができます。

街の反対側にいる人も、地球の裏側にいる人も、みんなで一緒に同じ文書を使って
作業ができます。チームのメンバーが加えた編集をリアルタイムで見るのも簡単です。
同じように、彼らもあなたの編集をチェックできます。誰かのカーソルにジャンプしたい時は、
共同制作者リストから名前を選ぶだけです。

あらゆるデバイス上で、
あらゆる文書の作業ができます。

あなたは様々な場所やデバイスで作業をするはず。だからPagesも、様々な場所やデバイスで作業できるように作られています。あなたのチームがMacやiPad上で作った文書は、iPhoneやウェブブラウザ上でも同じように表示されます。その逆も同様です。

iCloudやBoxに保存された
文書を使って、みんなとリアル
タイムで作業ができます。

Mac、iPad、iPhone上はもちろん、Windowsパソコン上でもウェブブラウザを使えば、チームのみんなと一緒に作業できます。

文書のロック解除はワンタッチまたは一目で。

iPhone、iPad、MacBook ProのTouch Bar搭載モデルではTouch IDを、iPhone XではFace IDを使えば、パスワードで保護されたファイルを開くのも一瞬です。

Microsoft Wordと互換性があります。

Microsoft Wordを使っている人と共同制作をする場合でも、Pagesなら簡単です。
Pagesの文書をWordファイルとして保存することも、Word文書をPagesに
直接読み込んで編集することもできます。Wordの主な機能にも対応します。
だから、異なるアプリケーションを使って一つの同じプロジェクトに取り組んでも、
これからはまったく問題ありません。

画期的な作業をする方法は、ほかにも。

Numbers

とびきり洗練されたスプレッドシートを
チームみんなで作れます。

Numbersについてさらに詳しく

Keynote

魅力的で印象的なプレゼンテーションを
簡単に作れます。

Keynoteについてさらに詳しく