Final Cut Pro X

次世代のポストプロダクションに、計り知れないパワーを。

新しいMac Proの可能性を最大限に活用するために。

Final Cut Pro Xは新しいMac Pro用に最適化されているので、今までになかった方法で編集と納品を行えます。4K ProResのマルチストリームをフル解像度で編集する。複雑なグラフィックスやエフェクトをレンダリングせずにリアルタイムで再生する。HDMIやThunderbolt 2経由で、4Kビデオを超高精細ディスプレイに映し出すこともできます。Final Cut Pro Xの新機能を見る

Final Cut Pro Xとは?

革命的な編集ツール。パワフルなメディア管理機能。驚異的な64ビットのパフォーマンス。

主な特長    詳しい機能

Final Cut Pro X導入事例

放送、教育、映画製作の世界でFinal Cut Pro Xを使っているプロのビデオエディターたちを紹介します。

ストーリーを読む

「Focus」

映画のポストプロダクションの新展開

映画監督のJohn Requa氏とGlenn Ficarra氏が、大規模な予算の映画を
Final Cut Pro Xを使って編集。かつてないレベルのクリエイティブコントロールと、
エディターのJan Kovac氏とのこれまでにない共同作業を実現しました。